神尾楓珠 関連記事

  • (左から)鈴木仁、堀田真由、神尾楓珠 ※『3年A組―今から皆さんは、人質です―』インスタグラム

    『3年A組』3話で注目! 神尾楓珠、堀田真由、鈴木仁3ショットに反響

    エンタメ

     ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)公式インスタグラムが20日、神尾楓珠、堀田真由、鈴木仁の3ショットを公開。20日放送の第3話を観た視聴者から「最高」「美男美女」と反響が寄せられている。@@cutter 神尾、堀田、鈴木は第3話でメインキャストを務めた3人。“景山澪奈(上白石萌歌)がドーピングをしたフェイク動画を作成したのは誰か探し出せ”という柊(菅田将暉)に対して、犯人の疑いをかけられた3人だった。  ドラマ本編では、ヘビーな内容が続いたが、インスタグラムにアップされた3人はにこやかな笑顔だ。また所属事務所が同じだという堀田と鈴木は、共に自身のインスタグラムにお互いの2ショットをアップ。神尾は劇中で他校の生徒から暴行を受け、大ケガをしてしまうという場面があったが、その際の顔面傷だらけのオフショットを披露した。  それぞれのオフショットに対して、視聴者から「ぼこられてもイケメン」「これこそ美男美女」といった反響が寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/3a10_ntv/    https://www.instagram.com/kamio_fuju/    https://www.instagram.com/mayuhotta/    https://www.instagram.com/jin_suzuki_722/

  • 『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』第3話場面写真

    今夜『3年A組』、上白石萌歌を陥れたフェイク動画の撮影者を巡り新事実が…

    エンタメ

     俳優の菅田将暉が主演し、ヒロインを女優の永野芽郁が務めるドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第3話が今夜放送される。第3話では、上白石萌歌演じる女子生徒を陥れた“フェイク動画”の撮影者を巡り、クラス内で新たな疑惑が浮上する。@@cutter 本作は、卒業式まで残り10日となったとある高校を舞台にした学園ミステリー。“人質事件”という方法をもって“最後の授業”を行うと決断した1人の教師、そして生徒たちが抱える思い、そして“秘密”を綿密な人間模様とともに描いていく。  警視庁理事官である五十嵐(大友康平)は、ついに柊一颯(菅田)と対面。しかし五十嵐が盗聴器を付けていることを察した柊は、彼に拳銃を突き付ける。  柊の本日の授業は澪奈(上白石)を陥れたフェイク動画を撮影した3年A組の生徒は誰なのかというもの。しかしいつもとは違い、その犯人の特定を生徒たちではなく郡司(椎名桔平)に命じる。そして、指定した時刻までに動画撮影者を見つけられなければ教室内の5人の生徒の命を奪うと宣言。  郡司が捜査を進めると動画には、水泳部のジャージを着た人物が映っていたことが判明する。同時に生徒たちの間では、水泳部員の花恋(堀田真由)に疑いがかかる。彼女は、動画に映っているのは水泳部マネージャーの真壁(神尾楓珠)かもしれないと反論。澪奈、花恋、真壁はかつて、水泳部の仲間として親しくしていた。  そんな中、郡司のもとに3年A組の生徒を名乗る人間から連絡が入る。その生徒の協力を得た郡司は、フェイク動画を撮影したと思われる生徒を特定するのだが…。  ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第3話は、日本テレビ系にて今夜1月20日22時30分放送。

  • 『3年A組―今から皆さんは、人質です―』公式インスタグラムがオフショットを披露

    『3年A組』上白石萌歌&今田美桜&神尾楓珠らオフショットに「待ってました!」

    エンタメ

     本日スタートのドラマ『3年A組-いまから皆さんは、人質です-』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが、出演者たちの撮影中のオフショットを投稿。ファンからは「待ってました!」と喜びの声が上がっている。@@cutter 本作は、卒業式まで残り10日となった魁皇高校3年A組が舞台の学園ミステリー。公式インスタグラムには、3年A組の生徒を演じる上白石萌歌、今田美桜、神尾楓珠らのオフショットが次々とアップ。上白石と神尾のジャージ姿をはじめ、今田と大原優乃のキュートな2ショット、男子生徒の集合ショットなどが投稿されている。  豪華キャストの姿にファンの期待値は最高潮。「もかちゃん大好きです」「美桜ちゃん天使」といった声が殺到するなか、ジャージ姿の神尾の投稿には「#なぜ突然」「#命を落としてしまったのか」といった意味深なタグが添えられており、「命落とすの、、?」「死んじゃう役とかじゃないよね?」など、作品が気になる声が多数寄せられている。  『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』は、日本テレビ系にて毎週日曜22時30分放送(初回は30分拡大で22時スタート)。 引用:https://www.instagram.com/3a10_ntv/

  • 日曜ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』出演キャスト (上段左から)今田美桜、大原優乃、横田真悠(下段左から)若林時英、飛田光里、神尾楓珠

    今田美桜、菅田将暉主演『3年A組―今から皆さんは、人質です―』で生徒役

    エンタメ

     俳優の菅田将暉と女優の永野芽郁が共演する2019年1月スタートの日曜ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に、今田美桜、大原優乃、横田真悠、若林時英、飛田光里、神尾楓珠が生徒役で出演することが明らかになった。@@cutter とある学校を舞台とする本作では、2年前に赴任してきた担任美術教師の柊一颯(菅田)が、卒業まで残り10日となったある日に、女子生徒の茅野さくら(永野)を含む29人の生徒たちに「今から皆さんは……僕の人質です」と宣告。爆発音が鳴り響き、生徒たちが騒然とする中、数ヵ月前に自ら命を落としたある一人の生徒の“死の真相”と向き合う“最後の授業”が幕を開ける…。  解禁となった新キャストが演じるのは、3年A組の生徒たち。クラスメイトの憧れの的で青春を謳歌するスーパー読者モデル・諏訪唯月に扮するのは、女優で月9ドラマ『SUITS/スーツ』に出演中の今田美桜。目立たぬよう隅っこにいるのを好む、普通が好きな平均女子の辻本佑香を演じるのは女優でグラビアアイドルの大原優乃。オシャレを愛する原宿系女子・花岡沙良役を演じるのは、雑誌「Seventeen」専属モデルの横田真悠。  また、クラスをかき回すお調子者の野球部員・兵頭新役はドラマ『中学聖日記』に出演中の若林時英。クラスでナンバーワンの肉体系男子、筋トレ一筋の不破航大役は、映画『ちーちゃんは悠久の向こう』で林遣都の少年時代を演じるなど子役時代から活躍する飛田光里。伝統ある水泳部を支えるイケメンマネージャー・真壁翔役には、ドラマ『恋のツキ』に出演した神尾楓珠がキャスティングされている。  新日曜ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』は、日本テレビ系にて2019年1月6日より毎週日曜22時30分放送(初回は30分拡大で22時放送開始)。

  • 『うちの執事が言うことには』追加キャスト

    『うちの執事が言うことには』追加キャストに奥田瑛二&吹越満ら

    映画

     King & Princeの永瀬廉が初主演を務める映画『うちの執事が言うことには』の追加キャストとして奥田瑛二、吹越満らの出演が発表された。@@cutter 本作は、2014年3月に刊行された小説シリーズをはじめ、2015年11月からはコミックスになり、2017年3月からは新シリーズ『うちの執事に願ったならば』が刊行されるなど、シリーズ累計発行部数75万部を超える人気作品を映像化した上流階級ミステリー。社交界の名門・烏丸家の御曹司・烏丸花穎(永瀬)と、彼に執事として仕える仏頂面の新執事・衣更月蒼馬(清原翔)が陰謀に立ち向かう姿を描く。  今回発表された追加キャストは7名。永瀬演じる若き当主・花穎が幼いころから絶大な信頼をよせる烏丸家の前執事、鳳を奥田瑛二、花穎の父で、第26代烏丸家当主の烏丸真一郎に吹越満が扮する。  烏丸家に仕えるハウスキーパー兼料理人の雪倉叶絵役には原日出子、雪倉家の長女で母・叶絵が病欠時にハウスキーパー代理となる雪倉美優に優希美青、同じく雪倉家の長男で美優の兄、ハウスキーパー代理を務める雪倉峻役を神尾楓珠が務める。さらに、烏丸家の明るいムードメーカーで運転手の駒地には矢柴俊博、庭師の桐山を村上淳が演じる。  映画『うちの執事が言うことには』は2019年5月17日より全国公開。

  • 『恋のツキ』試写会&記者会見にて

    徳永えり、初対面で濡れ場を演じた安藤政信の感想に照れ笑い

    エンタメ

     女優の徳永えりが25日、都内で神尾楓珠、安藤政信と共に、翌26日からスタートするドラマ『恋のツキ』(テレビ東京系/毎週木曜25時)の試写会・記者会見に出席した。初対面で濡れ場を演じた安藤の発言に、徳永が照れ笑いを浮かべる場面があった。@@cutter 新田章が“女の浮気心”を生々しく描いた同名漫画を実写化した本作。劇中では、31歳フリーターの平ワコ(徳永)が、結婚目前のマンネリ彼氏・ふうくん(渡辺大知)、突然現れた16歳も年下の高校生・伊古(神尾)との間で揺れる姿を描く。  徳永は生々しい濡れ場が多く描かれる本作について「テレビではね…っていうくらい、攻めに攻めていて」とコメント。「私自身は、それはすごくありがたい環境だなと思っていて」と続け、「変に隠すことで、あまり伝えられないのは、せっかくこういう作品をやるにあたって意味がないなと思っています」と考えを明かした。  一方、ワコの元カレ・土屋情に扮する安藤は、クランクイン初日が徳永との濡れ場だったことを回想。「初対面だったんですけど、そのときの肌の感覚とか温もりとか、柔らかい匂いとか、僕の中にずっと残ってて。本当に、すごく柔らかくて。素敵だった」としみじみ。これを受けた徳永は「どういうことですか」と照れ笑いを見せ、安藤は「ものすごく暑い中だったんですけど、そこに垂れる汗とか湿度とか、そういうのがすごく色っぽいなと思って」と笑顔で振り返った。  当日、劇中と同様にお揃いのスニーカーで登場した徳永と神尾。徳永はワコが伊古に出会い、一目ぼれするシーンに関して「本当に口があんぐり空いて。ああ、本当に美しいなと思って、そのまま眺めていました」とニッコリ。これを受けた神尾は「15歳でしか出せないキラキラ感が出せているかどうかっていうのが、今回やるうえで一番心配だったところだったので…ありがとうございます。よかった」と白い歯を見せていた。  ドラマ『恋のツキ』はテレビ東京にて、7月26日より毎週木曜25時から放送。

  • (左から)渡辺大知、神尾楓珠

    渡辺大知&神尾楓珠、新ドラマ『恋のツキ』出演 徳永えりと三角関係に

    エンタメ

     女優の徳永えりが、同棲中の彼氏と男子高校生の間で揺れ動くアラサー女性を演じるドラマ『恋のツキ』(テレビ東京系/毎週木曜25時)。主人公と三角関係になる2人の男性を、渡辺大知(黒猫チェルシー)と神尾楓珠が演じることが発表された。@@cutter 本作は、新田章が“女の浮気心”を生々しく描き出した同名コミックを実写化したドラマ。彼氏のふうくんこと青井ふうた(渡辺)と同棲生活3年目を迎える31歳の平ワコ(徳永)は、バイト先の映画館で、高校生の伊古ユメアキ(神尾)と出会う。「ふうくんとの目先の結婚」か、「伊古くんとの焦がれるような恋愛」かに悩み、自分にとっての本当に幸せな生き方を探し続けるワコの等身大の姿を追っていく。  ふうくんを演じる渡辺は、黒猫チェルシーのボーカルとして知られているが、日本アカデミー賞新人俳優賞の受賞経験もある実力派。「原作の漫画を読み、ポップでキラキラした質感の中で、心をえぐるようなギラリとした表現をしているところにグッときました」とコメント。続けて「どこにでもあるようなありふれた日常の中で、グルグルと渦を巻いている不器用な恋のもやもやを、観ている人たちと一緒に駆け抜けていくようなドラマになったらなと思います」と意気込みを明かしている。  対する高校生・伊古役の神尾は、「本格的な恋愛ものは初めてなのと、原作の漫画があるので、伊古にどう近づけていくか日々試行錯誤してます」と告白。「普段はできないような恋愛の形ですが、15歳の純粋な気持ちを大切に演じたいです」と語っている。  ドラマ『恋のツキ』は、テレビ東京系にて7月26日より毎週木曜25時放送。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access