石橋菜津美 関連記事

  • 菅田将暉、広瀬アリス、武井咲、剛力彩芽・・・『大切なことはすべて君が教えてくれた』の同級生がすごい!

    菅田将暉、中島健人、広瀬アリスが同級生…主演クラスが勢ぞろいした学園ドラマとは?

    エンタメ

     2019年1月期ドラマの中でもとりわけ注目を集めた『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)。生徒役の中からは、今田美桜や森七菜といった今後の活躍が期待される俳優が一躍ブレイクを果たした。そんな本作で念願の教師役に初挑戦した菅田将暉が、生徒役で出演していたドラマをご存じだろうか? 実はそのドラマで菅田の同級生役を務めた俳優陣が、今や堂々たる主演クラスぞろいなのだ。@@cutter その作品とは、2011年1月期に放送された月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)。同じ私立高校で教鞭をとる教師の夏実(戸田恵梨香)と修二(三浦春馬)は結婚を控えたカップル。しかし修二がある生徒と“過ち”を犯したことから、夏実と修二は苦悩を抱えながらも新たな関係を模索していく…。  本作で三浦春馬演じる修二と一夜を共にする女子生徒のひかりを演じたのは、800名にも及ぶオーディションから選ばれた武井咲。まだ10代だった彼女は本作で、複雑な家庭環境で育った女子生徒を好演。このドラマでの演技をきっかけに2012年には映画『愛と誠』で妻夫木聡とダブル主演を果たし、さらに『るろうに剣心』ではヒロイン役に抜てき。スター女優への階段を見事に駆け上がっていく。  またクラスの中心的存在の女子生徒・涼子役は、2018年に『探偵が早すぎる』で滝藤賢一とダブル主演を務めた広瀬アリスが演じた。広瀬は、4月スタートのドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系/毎週月曜21時)で、本作以来8年ぶりとなる月9出演を果たす。  ほかにも、ひかりの親友・望未役には剛力彩芽が出演。剛力は2年後の2013年1月期の月9『ビブリア古書堂の事件手帖』で早くも主演を務めた。さらにクラスで人気の美少女・優奈役には『きみが心に棲みついた』での熱演が光った石橋杏奈、そして今年『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』で主演を飾った石橋菜津美が学級委員的存在の真面目な女子生徒・万里を演じた。さらに『ひよっこ』や『獣になれない私たち』などで名バイプレイヤーぶりを発揮している伊藤沙莉や、映画『この世界の片隅に』ののんも女子生徒役で出演している。@@separator 一方、男子生徒役の方でもブレイク前の人気俳優が多数登場。『3年A組』で主演を務めた菅田は、本作で男子バスケットボール部に所属する直輝役で出演。戸田恵梨香扮する夏実を慕い、癒しを与えていくという重要なキャラクターを見事に体現した。  さらに引っ込み思案な時刻表オタクの賢太郎を、『ニセコイ』『砂の器』のSexy Zone(出演当時はB.I.Shadow)中島健人が演じ、『ゆうべはお楽しみでしたね』で本田翼とダブル主演を務めた岡山天音も生徒役で登場している。  今や押しも押されもせぬ人気俳優に成長したスターたちが、ブレイク前に生徒役として出演していた『大切なことはすべて君が教えてくれた』。本作に限らず“学園ドラマの生徒役には出世魚が多い”と言われているので、過去の学園ドラマの名作を見返してみてはいかがだろうか?(文:スズキヒロシ)

  • 『牙狼〈GARO〉−月虹ノ旅人−』場面写真

    牙狼最新作『牙狼〈GARO〉−月虹ノ旅人−』公開決定! 主演は中山麻聖

    映画

     この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描く牙狼〈GARO〉シリーズの最新作『牙狼〈GARO〉−月虹ノ旅人−』が2019年秋に公開されることがわかった。主演は中山麻聖が務め、石橋菜津美、水石亜飛夢、螢雪次朗が脇を固める。また、合わせて劇中カットも公開された。@@cutter 本作は、牙狼〈GARO〉シリーズの中でも、黄金騎士の家系に生まれた、冴島雷牙を主人公に迎えた「冴島雷牙シリーズ」の最新作。原作・脚本・監督は、牙狼〈GARO〉シリーズの生みの親であり、特撮界のトップクリエーターである雨宮慶太が務める。  冴島雷牙役の中山は「牙狼を応援してくださっている皆さん『ただいま』です。またみんなとご一緒出来る事が本当に嬉しいです。公開まで、もう少しだけお待ちください」とコメントを寄せる。マユリ役の石橋は「魔戒ノ花からその後、マユリはどう変化し成長したのか。私個人としても、とても気になっていましたので、今回、月虹ノ旅人でまたマユリとして雷牙の横に居て、マユリとしての景色を見れる時間が嬉しく、幸せな時間でした。月虹ノ旅人は牙狼ファンの方々には、もう、とんでもなく熱い内容になっていると思います」とアピールした。  前作の石板に封じ込められた滅びの花「エイリス」との闘いを経て、どのような物語が展開されるのか。歴代最強の冴島雷牙のさらに成長した姿を楽しみにしてもらいたい。  なお、4月25日〜5月7日には、中野ブロードウェイにある「Animaga Zingaro」にて、“牙狼〈GARO〉原画展”の開催も決定。雨宮監督が描き下した原画やデザイン画の展示に加え、ガロの鎧や衣装も展示される。 『牙狼〈GARO〉−月虹ノ旅人−』は2019年秋に新宿バルト9ほかで全国公開。

  • よるドラ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』試写会の様子

    石橋菜津美、ゾンビ作品出演で「ゆっくり歩いている人すらゾンビに見える」と告白

    エンタメ

     女優の石橋菜津美が、17日、都内で行われた主演ドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』試写会&記者会見に、共演の土村芳、瀧内公美、大東駿介、渡辺大知と共に出席。石橋は「現場では、ゾンビのみなさんの個性豊かな演技に笑いをこらえられない瞬間もあります」と撮影の様子を報告した。@@cutter 本作は、ゾンビが大量発生した地方都市で、アラサー女子と仲間たちが奔走するオリジナルドラマ。一つ屋根の下で暮らす、平成元年生まれの小池みずほ(石橋)と、地元の同級生である君島柚木(土村)、近藤美佐江(瀧内)の3人。別居中の夫・智明(大東)と離婚を話し合うためにファミレスへ向かっていたみずほは、父親と神田くん(渡辺)がアルバイトをしているコンビニでゾンビに襲撃されてしまう…。  出演の決定当初、NHKで初のゾンビ作品に「想像がつきませんでした」と振り返った石橋。撮影については「初めにみずほは『生に執着がない』と説明され、自分自身も“何のために生きているか”と自問自答している共通点があり、日々怖さを感じながらも演じています」と告白。  続けて、ドラマの大筋にあるゾンビについては「慣れないうちは、そばにいるだけでも怯えるほどだったけど、今では日常生活でもゆっくり歩いている人すらゾンビに見えるようになってきました」と意外な“余波”を明かした。  みずほに恋焦がれるコンビニのアルバイト・神田くん役の渡辺は「役柄のキャッチコピーである“五十年に一人のコンビニ店員”は光栄」と話し、「撮影は途中ですが、最終話の台本を読んだら切なくなり泣いてしまいました」と振り返る。本作のみどころについては「ゾンビと共同生活を始めるというのは、おそらく今まで見たことのないスタイル。ゾンビを駆使してピンチを切り抜けるシーンがあったりと、過去のゾンビ作品にはなかった発明がたくさん散りばめられています」と語った。  よるドラ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』(全8回)は、NHK総合にて毎週土曜23時30分より放送。

  • よるドラ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』に出演する石橋菜津美

    NHK×ゾンビ!新ドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』放送決定

    エンタメ

     NHKがドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』(NHK総合/毎週土曜23時30分)を、2019年1月19日から全8回にわたって放送することが決定した。@@cutter 本作は、NHKが挑戦する完全オリジナルのジャパニーズ・ゾンビドラマ。「ゾンビ」を現代に生きる我々の「危機と不安の象徴」と捉え、現代日本の諸問題をあぶりだす社会派ブラックコメディーだ。脚本は、ドラマ『越谷サイコ―』、映画『ここは退屈迎えに来て』の櫻井智也が手がける。  舞台は、とある地方都市。平成元年生まれのみずほ(石橋菜津美)は、別居中の夫・小池(大東駿介)がいるものの、生きる目標もなく、ただ何となく日々を過ごしている。いっしょに暮らす地元の同級生・柚木(土村芳)と美佐江(瀧内公美)も、似たような毎日を送っている。そんなある日、みずほは、小池と離婚の話し合いをするためファミレスへ向かうが、途中で買い物に寄ったコンビニでゾンビに襲撃されてしまう。  やがて、みずほたちの町は、外部から封鎖され無政府状態に。人々は食べ物を求めコンビニに集まってくる。混乱の時間が続く中、みずほたちはスマホでネットにアップされた動画に気付く。そこには悪ふざけのようなゾンビ動画が並んでいた。絶望して生きることを諦める者ばかりではなく、この状況をチャンスとして人生を一発逆転させようとする者たちも現れ、人々の欲望がいびつな形で噴出。「自分は生きることに執着していない」と思っていたみずほだが、自身が生きる意味について気づきはじめていく。  ほかの共演者には、渡辺大知、山口祥行、片山友希、根本真陽、川島潤哉、阿部亮平、葛城ユキ、原日出子、岩松了らがキャスティングされている。  よるドラ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』は、NHK総合にて2019年1月19日より毎週土曜23時30分放送。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access