クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ジョン・ファヴロー 関連記事

  • 『ライオン・キング』監督が語る、最先端VRを使用した“超実写版”の世界

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、ジョン・ファヴロー監督のコメントが到着。過去に手掛けた映画『ジャングル・ブック』(2016)との違いや作品に込めた思いなどを語っている。

  • 『ライオン・キング』ビヨンセの歌声初披露 名曲「愛を感じて」解禁

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、主人公シンバの声を務めるドナルド・グローヴァー、そしてシンバの幼なじみのナラ役を担当するビヨンセが歌う名曲「愛を感じて(原題:Can You Feel the Love Tonight?)」を収録した最新スポット映像が解禁された。

  • 『ライオン・キング』シンバが王となる運命に立ち向かう! 日本版予告解禁

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、日本版本予告が解禁された。主人公シンバが王となる運命に立ち向かっていく姿が、臨場感あふれるサバンナの大地や、表情豊かで生き生きとした動物たちなどとともに映し出され、“日本だけ”の最新映像も盛り込まれている。

  • 『ライオン・キング』プライドロック頂上に親子の姿…日本版ポスター解禁

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、日本版ポスターが解禁。未来の王となる子ライオンとその父親の威厳あふれる姿が雄大な自然の中で描かれ、主人公の壮大な冒険を予感させるポスターとなっている。

  • シンバの壮大な冒険の旅がはじまる『ライオン・キング』最新予告解禁

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、最新予告映像が解禁された。まるでサバンナの大地に降り立ったかのような臨場感あふれる映像に、主人公シンバをはじめ表情豊かな動物たちが生き生きと描かれている。

  • ディズニー最新作 “超実写版”『ライオン・キング』8.9日本公開

    映画

     ディズニー・アニメーション史上最高の全世界観客動員数を誇る名作アニメ『ライオン・キング』が、実写もアニメーションも超えた“超実写版”として映画化され、8月9日から日本公開されることが決定。サバンナの“王”となる運命を背負った主人公シンバの誕生の瞬間をとらえた場面写真が解禁された。

  • 『スター・ウォーズ』実写ドラマ、『アイアンマン』監督が製作総指揮

    海外ドラマ

     米ディズニーが2019年から展開するストリーミングサービスで配信予定の『スター・ウォーズ』実写ドラマ版。マーベルヒーロー映画『アイアンマン』やディズニー映画『ジャングル・ブック』の監督ジョン・ファヴローが、製作総指揮と脚本を務めるという。

  • 新『スパイダーマン』、アイアンマンに諭される!? 新場面写真解禁

    映画

     マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦し、スパイダーマンとアイアンマンとの競演で話題となっているスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』にて、スパイダーマンの新たな劇中写真が解禁となった。

  • 『アイアンマン』“お抱え運転手”ハッピー・ホーガン、新『スパイダーマン』に登場

    映画

     2017年7月7日(現地時間)の全米公開を目指し、既に撮影が始まっている新『スパイダーマン』シリーズ第1弾『スパイダーマン:ホームカミング』に、マーベル映画『アイアンマン』シリーズのお馴染みのキャラクター、ハッピー・ホーガンが登場するという。Varietyが伝えた。演じるのは当然ながら、『アイアンマン』シリーズのジョン・ファブローだという。

  • 『ジャングル・ブック』、本物と見紛う驚愕のCG映像誕生秘話

    映画

     ジャングルの動物たちに育てられた人間の少年を主人公に、自然の掟、生きる者たちの愛や憎しみ、喜び悲しみを描く現在公開中の映画『ジャングル・ブック』。このたび、本作の驚異のCG制作の裏側を。ジョン・ファヴロー監督が惜しみなく語る映像が公開された。

  • 『ジャングル・ブック』監督が明かす、“映画”を取り巻く環境、作り手の未来とは

    映画

     『アイアンマン』『アベンジャーズ』シリーズを手掛けたジョン・ファヴロー監督の最新作『ジャングル・ブック』。そのファヴロー監督と、彼に「とてもカリスマ性がある」と言わしめたモーグリ役のニール・セディが来日。ニール以外、本作に登場する動物がすべてCGという驚きの技術についてや、予想外の出来事がそのまま本編に使用されたという撮影エピソードなどについて語ってもらった。

  • 『パンズ・ラビリンス』から10年…天才子役イバナ・バケロが美しすぎる女優に成長

    海外ドラマ

     『アイアンマン』シリーズを手掛けたジョン・ファヴローが製作総指揮を務めた、壮大なスケールのサバイバル・アクション海外ドラマ『シャナラ・クロニクルズ』。本作には、ギレルモ・デル・トロ監督のダークファンタジー『パンズ・ラビリンス』の熱演で公開当時、天才子役として話題を集めたイバナ・バケロもメインキャストとして出演している。美しく成長を遂げたイバナが、子役時代を振り返り、『シャナラ~』のみどころを語った。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access