クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

滝沢秀明 関連記事

  • Snow Man、映画単独初主演!『滝沢歌舞伎 ZERO』映画プロジェクト始動

    映画

     Snow Manが主演を務め、滝沢秀明が初めてメガホンを取る映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』が、年内に全国公開されることが決まった。Snow Manは映画単独初主演となる。

  • 向井理、山下智久、斎藤工…「医者役が似合う20~30代俳優」ランキング

    エンタメ

     俳優の向井理が、「医者役が似合うと思う20~30代俳優ランキング」で見事1位に輝いた。2位は山下智久、3位には斎藤工が続いた。

  • 今夜、滝沢秀明『金スマ』出演 中居正広に解散と引退の真相語る

    エンタメ

     俳優の滝沢秀明が、バラエティー番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の年末特番『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系/12月28日21時)に出演。年内で芸能界の表舞台から引退する滝沢は、今井翼とのデュオ「タッキー&翼」の解散と引退に至った真相や封印してきた極貧の少年時代を明かす。

  • 滝沢秀明、LINEスタンプ化&おみくじ大吉で喜び 年始に限定CMも

    エンタメ

     俳優の滝沢秀明が27日、都内で行われた「新春LINEおみくじ~お年玉キャンペーン2019~」発表会に出席。感謝の気持ちを込めた歌を乗せたCMについて「僕も来年から立場が変わって新たな挑戦が始まるので、今のリアルな僕の心情をCMにのせてくださったのかなと。ファンの方が見たらメッセージが伝わるのではないかと思い、うれしかったです」と語った。

  • 滝沢秀明、最後の勇姿!『孤高のメス』場面カット一挙解禁

    エンタメ

     俳優の滝沢秀明が主演を務め、2019年1月から放送される『連続ドラマW 孤高のメス』から場面写真が一挙解禁。公開された場面写真には、滝沢演じる主人公の姿や、80年代ヘアスタイル&ファッションの山本美月の姿が収められている。

  • 『TOKIOカケル』贈る言葉にタッキーの反応は…

    エンタメ

     今年いっぱいで芸能活動引退を表明している滝沢秀明が、今夜放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系/毎週水曜23時)にゲストとして登場。最後となるこの出演で「思いが伝わればいいな」と語っている。

  • 滝沢秀明、芸能界引退は「さよならではなく、行ってきます」

    エンタメ

     滝沢秀明が12日、都内で開催されたWOWOW『連続ドラマW 孤高のメス』の完成披露試写会に出席。今年いっぱいで芸能界を引退し、ジャニーズ事務所でプロデュース業に専念する滝沢だが、今年の漢字を“行”とあげ、「僕的には“さよなら”という言葉は使いたくないので、“行ってきます”という意味。人として大きく、皆さんの期待に応えられる男になりたい」と決意を明かした。

  • 滝沢秀明、引退前の「anan」で大特集インタビュー 同志からのエールも

    エンタメ

     年内で芸能活動引退を表明している滝沢秀明が、12月5日発売の女性グラビア誌「anan」2130号の表紙に登場。「プレイヤーでいることへの未練はありません。僕はこれからが始まりなんだって思っています」と語る滝沢が、同誌で有終の美を飾る。

  • 『孤高のメス』滝沢秀明が練習を重ねた手さばきも注目の予告編が解禁!

    エンタメ

     俳優の滝沢秀明が主演を務め、2019年1月から放送される『連続ドラマW 孤高のメス』のポスターと予告編が完成した。予告編には、滝沢演じる主人公の外科医・当麻鉄彦のただひたすらに目の前の命と向き合いながら苦悩し、怒り、祈るなど、信念と決意に満ちたさまざまな表情が映し出されている。

  • 滝沢秀明主演『孤高のメス』、仲村トオル&工藤阿須加&山本美月ら出演

    エンタメ

     滝沢秀明が主演を務める来年1月スタートのドラマ『連続ドラマW 孤高のメス』(WOWOW/毎週日曜22時)のフルキャストが発表され、仲村トオル、工藤阿須加、山本美月らが出演することが発表された。

  • タッキー&翼、突然の解散・引退発表 ジャニー喜多川社長&ファン悲痛

    エンタメ

     2002年にCDデビューを果たした滝沢秀明と今井翼によるユニット「タッキー&翼」が解散を表明。滝沢は2018年いっぱいで芸能活動を引退し、その後はジャニーズ事務所のスタッフとして後進の育成にあたることを発表。そして今井はジャニーズ事務所を退所し、持病の治療に専念することを明かした。

  • 滝沢秀明、WOWOWドラマ初主演『孤高のメス』で初の外科医役

    エンタメ

     俳優でタレントの滝沢秀明が、2019年にWOWOWにて放送される『連続ドラマW 孤高のメス』で主演を務めることが決定した。初めての医師役に挑む滝沢は「新たな挑戦を前に気を引き締める思いと同時に、喜びも感じております」とコメントを寄せている。

  • 滝沢秀明、東山紀之のキューピッド・遠藤憲一に「すげー! 意外」

    エンタメ

     俳優の滝沢秀明が30日、都内で行われた東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』の第1話完成試写会&制作発表会見に、共演の遠藤憲一、片岡鶴太郎、谷村美月、横山めぐみと共に登場した。

  • 滝沢秀明、新ドラマで主演&主題歌担当 泣けるサスペンスで弁護士役に

    エンタメ

     滝沢秀明が、2018年2月スタートの新ドラマ『家族の旅路~家族を殺された男と殺した男~』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜23時40分)で、主演と主題歌を担当することが発表された。初の弁護士役に「新鮮ですし、チャレンジ」と思いを寄せる滝沢は、「人間ドラマを是非じっくり観ていただきたい」と作品の魅力を語った。

  • 門脇麦、幼少期の不思議な予知体験を告白

    エンタメ

     映画『こどもつかい』(17日より全国公開)に出演する女優の門脇麦が、15日放送のバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、共演の滝沢秀明、Hey! Say! JUMPの有岡大貴と共に出演。門脇は幼少期の不思議体験や、自身がブレイクした映画『愛の渦』のエピソードなどを語った。

  • 滝沢秀明、30代で映画初主演の新境地「子供心を常に持っていたい」

    映画

     10代でテレビドラマの主演を務め、20代に入ってからは舞台の座長ならびに演出も行うなど、常にエンターテインメントの第一線を走り続けている滝沢秀明が、30代で挑戦したのは映画の初主演だった。17年ぶりの映画出演ともなる記念すべき作品は、ハリウッド進出も果たした世界が認めるホラー界の申し子・清水崇のオリジナル映画『こどもつかい』。「まさか怖がらせる側の役とは思わなかったですけど」と話しつつも、清水組ということで快諾したという滝沢に、チャレンジと捉えた現場での経験や、30代のいま思い描く男の魅力まで存分に語ってもらった。

  • 滝沢秀明、Hey! Say! JUMP有岡大貴の“呪い”を告白「有岡と会うとおかしくなる」

    映画

     俳優の滝沢秀明が5日、都内で行われた主演映画『こどもつかい』の公開直前大ヒット祈願イベントに、共演の有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、門脇麦、清水崇監督と出席。本作で映画初主演を果たした滝沢は、「有岡と会うと、おかしくなるんですよね。有岡の呪いかもしれないです」と明かした。

  • タッキー、Hey! Say! JUMP有岡大貴をイジリまくる!「子供役、がんばったね」

    映画

     滝沢秀明が『呪怨』シリーズの清水崇監督とタッグを組んだ映画初主演作『こどもつかい』のスペシャルイベントが17日、都内で行なわれ、滝沢、清水監督をはじめ、共演の有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、門脇麦が出席。新聞記者役を熱演した有岡だが、全員から終始イジられまくり、最後は滝沢から「子供役、がんばりましたね」と締めくくられ、会場の爆笑を誘った。

  • <16年7月期ドラマ総括>イケメン率高し!『仰げば尊し』『好きこと』『せいせい』

    エンタメ

     2016年夏ドラマ(7月~9月)では、北川景子がDAIGOとの結婚後、初の連ドラ主演で注目が高まった『家売るオンナ』(日本テレビ系)が平均視聴率(民放のみ)11.6%(いずれもビデオリサーチ調べ/関東地区)と好調をマークし、1位を獲得した。これまで華やかなヒロイン像を演じることの多かった北川が、真逆ともいえる、冷静かつ無表情な不動産屋に一変。常にかたくなな態度を崩さず、堂々とした演技で、新たな魅力を開眼させたことが、そのままドラマの魅力につながった。

  • 恋愛映画や恋愛ドラマ、イケメン“ドSキャラ”が増え始めたのはなぜ?

    映画

     最近、恋愛映画や恋愛ドラマで“ドSキャラ”の存在感が増している。映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』では“黒悪魔”と呼ばれるイケメンを中島健人、ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)のイケメンドS上司にディーン・フジオカ、『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)では藤木直人が超毒舌の料理人に扮した。なぜこうも“ドS”キャラクターが相次ぐのだろうか。

  • 滝沢秀明、嵐デビュー時に「YOUはまだ」ジャニー喜多川とのやりとり明かす

    エンタメ

     TBSドラマ『せいせいするほど、愛している』に出演中の滝沢秀明が14日、同局のトークバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』に出演。かつて不仲説がささやかれていた、番組MCである櫻井翔との関係について、お互いがその胸の内を明かした。

  • タッキーのエアギターに視聴者騒然!『せいせいするほど、愛してる』怒涛の展開

    エンタメ

     TBSの新ドラマ『せいせいするほど、愛してる』が12日よりスタートした。ティファニーの全面協力に加え、原作コミックを滝沢秀明、武井咲ら豪華キャストで描いた全く新しい世界観に、ネットでは様々な声が飛び交った。

  • 滝沢秀明、「小さなジャニーさん」“キス”させて仲直りさせる驚きの指導告白

    エンタメ

     TBSの新ドラマ『せいせいするほど、愛してる』に出演する俳優・歌手の滝沢秀明が8日、同局のトーク番組『A‐Studio』に出演。後輩のまとめ役として高い評価を得ているという滝沢は、喧嘩をしている者を仲直りさせる際にキスをさせることがあるという驚きのエピソードが明かされた。

  • 松田聖子×YOSHIKI、夢のコラボが実現! 武井咲主演ドラマの主題歌を担当

    エンタメ

     武井咲と滝沢秀明が初共演する新ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)の主題歌を松田聖子が歌い、作詞・作曲をロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIが務めることがわかった。松田が、TBSドラマの主題歌を担当するのは、1996年放送のドラマ『Dear ウーマン』の「さよならの瞬間」以来、約20年ぶりとなる。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access