深田恭子 関連記事

  • 『初めて恋をした日に読む話』主演の深田恭子

    深田恭子の“髪アップ”&横浜流星の“舌ペロ”に視聴者歓喜『初めて恋をした日に読む話』初回

    エンタメ

     女優の深田恭子が主演を務めるドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)の初回が15日に放送され、深田演じるヒロインが仕事への意欲を取り戻して髪をアップにする仕草や、そんな彼女の生徒となる不良高校生役の横浜流星が舌を出しておどけるポーズに「色っぽいまじで」「かわいすぎか!?」などの声がSNSに殺到した。@@cutter 本作は持田あきの同名コミックを原作に、恋も仕事もしくじっているアラサー女子・春見順子(深田)が、自分の人生を取り戻すべく奮闘し、かつタイプの違う3人の男性からアプローチされるラブストーリー。  アラサー女子の順子は、やる気も希望もなくクビ寸前な三流予備校「山王ゼミナール」の講師。そんな順子に、いとこで東大出のエリート商社マン・八雲雅志(永山)は、ひそかに思いを寄せているのだが、彼女は雅志の気持ちに気付いていない。ある日、ひょんなことから知り合ったピンク髪の不良高校生・由利匡平(横浜)が「俺を東大に入れてくんない?」と順子のいる山王ゼミナールにやって来る…。  順子との出会いをきっかけに、勉強への意欲が芽生えた匡平は彼女に「勉強なんか長いことやってねぇからやり方がわかんねーんだよ。頼む、教えてくれ」と依頼。順子は匡平の受験への意欲に感化され、一度退職を考えた予備校講師を続けることを決意する。本編の終盤、順子が匡平の待つ教室へ足を運び、彼に笑顔で「お待たせ!」と挨拶すると、すでに着席していた匡平は舌をペロっと出して、おどけてみせる。彼のこの仕草に視聴者から「かわいすぎか!?」「舌ペロやばい横山くん」「ハート撃ち抜かれました」「きゅんきゅんする」などの歓喜のツイートが殺到。  順子は匡平の前に着席すると、肩にかかっているロングヘアを束ねて髪をアップに。やる気に満ちた笑顔で「では、授業を始めます」と一言。SNS上には、順子を演じる深田が髪をアップにしたシーンについて「色っぽいまじで」「うなじ全開にされたら勉強が頭に入らない」「眼福…」「深キョンが可愛すぎて勉強が頭に入らない」などのコメントも多数寄せられた。

  • 『初めて恋をした日に読む話』に出演する深田恭子

    深田恭子、横浜流星らとの仲良しショットに反響「深キョンかわいすぎ」

    エンタメ

     女優の深田恭子が主演を務めるドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)公式インスタグラムが15日、本作に出演する深田、永山絢斗、横浜流星、中村倫也の4ショットを公開。「深キョン可愛いすぎる」と反響が届いている。@@cutter 15日に初回を迎えた本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)にて連載中の、持田あきによる同名コミックをドラマ化。恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子・春見順子(深田)が、自分の人生を取り戻すべく奮闘。タイプの違う3人の男性からアプローチされるラブストーリーを描く。順子を取り巻くタイプ違いの男性3人を、永山、横浜、中村が演じる。  第1話が放送されるやツイッターでは「深キョン」「深田恭子」がトレンド入り。視聴者からは、すぐさま「深キョンかわいい」の声が殺到し、“どのシーンの深キョンがかわいいか?”と大盛り上がりとなった。  本作のインスタグラムでは、ほかにも深田たちのオフショットを多数公開中。気になったらチェックしてみよう。 引用:https://www.instagram.com/hajikoi_tbs/

  • 『初めて恋をした日に読む話』に出演する深田恭子

    深田恭子が犬とお散歩、ドレス姿&肩出しウェア オフショットをチェック!

    エンタメ

     本日15日にスタートするドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)の公式インスタグラムにて、主演を務める深田恭子をはじめ、共演する横浜流星、中村倫也らのオフショットが公開されている。ファンからは「深キョンかわいすぎる」「放送スタート、楽しみにしています」との声が届いている。@@cutter 本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)にて連載中の、持田あきによる同名コミックをドラマ化。恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子・春見順子(深田)が、自分の人生を取り戻すべく奮闘。タイプの違う3人の男性からアプローチされるラブストーリーを描く。順子を取り巻くタイプ違いの男性3人を、永山絢斗、横浜流星、中村倫也が演じる。  インスタグラムには、深田演じる順子と順子の愛犬・とろろの2ショットをはじめ、深田が華やかなドレスをまとった12月開催のクリスマスイベントの模様、肩出しウェアでゲームに奮闘した『関口宏の東京フレンドパーク元日SP』に出演した際の様子、そして初回放送を翌日に控えた深田の笑顔を収めた写真などが投稿されている。  ファンからは「放送スタート、楽しみにしています」「深キョンかわいすぎる」といった声や、深田が演じる主人公が塾講師ということで「深キョンが、先生だったらいいのにな~」などのコメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/hajikoi_tbs/

  • 『初めて恋をした日に読む話』第1話場面写真

    深田恭子がしくじり鈍感女子に 『初めて恋をした日に読む話』今夜スタート

    エンタメ

     女優の深田恭子が主演を務めるドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)が今夜スタート。第1話では、深田演じるヒロインが、横浜流星扮するピンク髪のイケメン不良高校生と出会う。@@cutter 本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきによる同名コミックを原作に、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子・春見順子(深田)が、自分の人生を取り戻すべく奮闘し、かつタイプの違う3人の男性からアプローチされるラブストーリー。順子を取り巻くタイプ違いの男性3人を、永山絢斗、横浜流星、中村倫也が演じる。  恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子は、やる気も希望も何もなくクビ寸前な三流予備校「山王ゼミナール」で講師をする日々を送っていた。  そんな順子に、いとこで東大出のエリート商社マン・八雲雅志(永山)は、ひそかに想いを寄せているのだが、恋愛方面には全く免疫がなく、スーパー鈍感な順子は雅志の気持ちに全く気付いていない。ある日、ひょんなことから知り合ったピンク髪のイケメン不良高校生・由利匡平(横浜)が「俺を東大に入れてくんない?」と順子のいる山王ゼミナールにやって来る。  名前を書けば入れるおバカ高校の生徒が東大合格なんて…ましてや東大受験に失敗した私が人を東大に合格させるなんて、絶対に無理!と断る順子だったが…。  火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第1話は、TBS系にて今夜15日22時放送。

  • 火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会・舞台挨拶にて

    中村倫也、生徒役・横浜流星を笑いと優しさでフォロー

    エンタメ

     女優の深田恭子が主演する火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)の完成披露試写会・舞台挨拶が8日、都内で行われ、深田をはじめ、永山絢斗、中村倫也、横浜流星が出席。劇中では深田をめぐる恋のバトルが、男性陣の間で展開されるが、中村が緊張する横浜に優しいフォローをするなど、チームワークの良さが垣間見えるイベントとなった。@@cutter 隔月刊「クッキー」に連載中の持田あきの同名コミックを実写ドラマ化した本作。深田演じる、人生なにもかもうまくいかないアラサー女子・春見順子が、教え子の東大受験を機に、人生を取り戻そうと奮闘する姿を描いたラブコメディ。    深田は、自身が演じるキャラクターについて「東大に落ちてから人生が止まってしまった女の子ですが、私からみるとしっかりとした言葉で相手に物事を伝えるなど、立派に生きている女性だと思うんです」と共感できる役柄であることを強調すると「物事を言い切れる格好いい女性。私も順子のようになりたい」と語っていた。    順子と共に東大を目指すことになる由利匡平を演じる横浜は、オーディションで役柄をつかんだと述べると「原作を読んで素敵だなと思ったし、魅力的で格好いい匡平をどうしてもやりたかった」と並々ならぬ思いで作品に挑んでいることを明かす。    そんな思いが強かったのか、横浜は最初の挨拶で「友達や恋人を誘って……」とドラマなのに映画と勘違いするようなコメントをするなど、緊張感が伝わる。すると、匡平の担任教師・山下一真役を務める中村が「お友達や恋人を誘って映画館に……」と横浜の発言に被せるように挨拶し、場内を笑いに変える。    さらに中村は、横浜のトークを温かい目で見守ると、ときに突っ込み、ときにはフォローしながら緊張をほぐす。やっと流ちょうに会話ができるようになった横浜に「良かったよ。なんでそれができなかったんだよ」と劇中さながら教師と生徒のようなトークを展開し、客席は大いに盛り上がった。    ここ数年、映画、ドラマと出演作が相次ぐ中村だが、「少女漫画原作で恋の相手というのはやったことがない」と語ると「話をいただき原作を読むと、山下という役があまりにも容姿端麗なので腰が引けました」と率直な胸の内を吐露していた。    火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、TBS系にて1月15日より毎週火曜22時放送。

  • back number、深田恭子主演『初めて恋をした日に読む話』主題歌を担当

    back number、深田恭子『初めて恋をした日に読む話』主題歌を担当 異例の2クール連続

    エンタメ

     女優の深田恭子が主演を務める新ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)の主題歌に、back numberの新曲「HAPPY BIRTHDAY」が決定。back numberは2018年10月期放送のドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)に続き、2クール連続でドラマ主題歌を担当することになる。@@cutter 本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきによる同名コミックを原作に、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子・春見順子(深田)が、自分の人生を取り戻すべく奮闘し、かつタイプの違う3人の男性からアプローチされるラブストーリー。順子を取り巻くタイプ違いの男性3人を、永山絢斗、横浜流星、中村倫也が演じる。  本作の主題歌となるback numberの2019年最初の新曲「HAPPY BIRTHDAY」は、2018年10月に行われたドームツアーの最終公演である京セラドーム公演終了直後に、ドラマの台本を読んだ上で書き下ろした楽曲で、1月5日15時から放送のTBSのドラマナビ番組『TBS 冬の新ドラマ祭』で楽曲の一部が初オンエアされる。  主演の深田は「back numberさんに主題歌を担当していただける事をお聞きした時に心から嬉しく思いました」と語ると、主題歌について「淡い青春時代の儚さや刹那を表現されていて、ドラマを更に盛り上げて頂けるのではと楽しみにしております」とコメント。  さらにback numberの清水依与吏は「主題歌、と呼ばれるものの完成は、その物語の最終話と共にやって来る気がしているので、この歌がドラマの中で、どの登場人物のどんな気持ちに寄り添っていくのか、とても楽しみにしています」とメッセージを寄せている。  火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、TBS系にて1月15日より毎週火曜22時放送。

  • 浜中文一、『初めて恋をした日に読む話』に出演

    浜中文一、深田恭子主演『初めて恋をした日に読む話』で連ドラ初出演

    エンタメ

     俳優の浜中文一が、深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)で連続ドラマ初出演することが決定、「まさか僕が!」と喜びを見せている。@@cutter 本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきによる同名コミックを原作に、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子・春見順子(深田)が、自分の人生を取り戻すべく奮闘し、かつタイプの違う3人の男性からアプローチされるラブストーリー。順子を取り巻くタイプ違いの男性3人を、永山絢斗、横浜流星、中村倫也が演じる。  浜中が演じるのは、エリート商社に勤める西大井司。西大井は、東大出のエリート商社マン・八雲雅志(永山)と同じ会社の後輩という役どころ。雅志が順子に片思いしていることを知っており、時折雅志に恋愛に関するアドバイスや辛辣なコメントをする。  浜中は、2013年に音楽劇『ザ・オダサク』に初出演、2016年には初主演を務め、以降、舞台を中心に演技力を磨いてきた。今回、初めて連続ドラマに出演するにあたって、「地上波に! ドラマに! まさか僕が! と思いました。ですが、ドラマに出るのを目標としていたのでとてもうれしかったです」と大喜び。そして、「永山さん演じる雅志の会社の後輩の役ですが、雅志さんを見守りつつ、このドラマ全体が少しでも楽しくなるように努めようと思っています!」と意気込みを見せている。  また、順子と婚活サイトで知り合い付き合うも、順子を振る相手・安田を、お笑いコンビ・麒麟の川島明が演じる。  火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、TBS系にて2019年1月15日より毎週火曜22時放送。

  • 火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』Xmasスペシャルイベントにて

    32歳になった中村倫也、コメントを自画自賛「こんなにうまいこと言える」

    エンタメ

     女優の深田恭子、俳優の横浜流星、中村倫也が、24日に都内で開催された新火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)Xmasスペシャルイベントに出席した。当日に32歳の誕生日を迎えた中村は、エジソンが32歳の時に電球を開発したことを紹介し「電球のように、日本を照らすような作品になればいいなと。こんなにうまいこと言える人、いるんですかね?」と白い歯を見せた。@@cutter 本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)にて連載中の、持田あきによる同名漫画をドラマ化。東大受験に失敗してから恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー塾講師・春見順子(深田)が、八雲雅志(永山絢斗)、由利匡平(横浜)、山下一真(中村)という、タイプの違う3人の男性からアプローチされる姿を描いていく。  イベント当日は、ピンク髪のイケメン不良高校生・匡平(横浜)の担任教師で、順子の同級生でもある一真を演じる中村の、32回目の誕生日。深田から花束を受け取った中村は「エジソンって、電球をつくったの、32歳らしいんですよ。すごいですよね」と発言。続けて「僕も、この『初めて恋をした日に読む話』という作品が、32歳になって最初の仕事なので、電球のように、日本を照らすような作品になればいいなと。こんなにうまいこと言える人、いるんですかねえ」と、自画自賛を交えたコメントで会場を沸かせた。  主演の深田は本作の見どころを聞かれると「順子が『15歳の君へ』っていう風に語り掛けるシーンがあるんですけど、皆さんも15歳の時にどんなことを思っていたかなとか、将来に誇れる自分かなとか、人生を思い返したりとか、いろいろなことを思えるドラマだと思います」とアピール。また「見終わって元気になれるような、そして胸がキュンとするようなドラマで、たくさんの方にご覧いただけたらと思います」と笑顔で続けた。  一方の横浜は「アプローチにドキドキしてくれたらうれしいなと思いますし、個人的に僕は、匡平は順子と一緒に東大合格に向けて一生懸命、頑張っていくので、皆さんに応援して見てもらえたらうれしいなと思っています」と話していた。  火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、TBS系にて2019年1月15日より毎週火曜22時放送。

  • (左から)深田恭子&吉田沙保里

    深田恭子がほっぺにキス!吉田沙保里との仲の良さにファン「羨ましい」

    エンタメ

     女優の深田恭子が15日、自身のインスタグラムに、女子レスリング五輪金メダリスト吉田沙保里との2ショット写真、および動画を掲載。深田が吉田の頬にキスをする姿が大きな話題となっている。@@cutter 以前より、B’zのライブに共にかけつけるなど、親交がある2人。深田は「久々に吉田沙保里ちゃんに会えました マイナス思考になりがちな私を沙保里ちゃんはいつもスーパーポジティブな力で引っ張って行ってくれます」というコメントとともに、吉田との2ショット、そして誕生日祝いにおそろいのプレゼントをもらい、吉田の頬にキスをする動画を投稿。  深田は「遅くなってしまってごめんねとお誕生日のお祝いもしてくれました あぁまた毎日ドラマの撮影頑張れます!!」と吉田と過ごした時間についてつづっており、吉田が用意したであろうケーキの写真も披露。2人の仲の良さが伝わる、喜びにあふれた投稿となっている。  深田は2019年1月に放送が開始するドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)に出演するため、現在撮影を行っている最中。吉田との会合は良い息抜きになったようだ。  コメント欄には、「あ!ーーーーー! 私もして欲しい」とうらやむファンや、「吉田さん最近綺麗になりましたね」「このツーショット、楽しみにしていました」といった2人に対する称賛のほか、「新ドラマ見ます。頑張ってください」「深キョン!ポジティブでいて下さい!!」と、自分がマイナス思考だと告げる深田に対する激励が相次いでいる。 引用:https://www.instagram.com/kyokofukada_official/

  • 深田恭子

    深田恭子「しょんぼりしてるだけなので」 共演者に自身への対処法を披露

    エンタメ

     女優の深田恭子が15日、『王様のブランチ』(TBS系/毎週土曜9時30分)にVTR出演。主演する2019年1月スタートの火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(同系/毎週火曜22時)で初共演となるキャスト陣に、自身がふさぎ込んでいるときの対処法を明かしていた。@@cutter 本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)連載中の持田あきによる同名漫画が原作で、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子・春見順子(深田)がタイプの違う3人の男性からアプローチされるラッキー・ラブコメディー。順子にアプローチする3人の男性を横浜流星、永山絢斗、中村倫也が演じる。  今回、『王様のブランチ』は、同作でヒロインを演じる深田にインタビュー。自身の役柄について「恋に対して超鈍感」だと説明する深田だが、相手役となる横浜、永山、中村とは初共演で、特に中村については「1日、2日お会いしただけでも、とってもキャラが強烈な方」「面白い方」と語り、「どんな現場になるか楽しみにしています」と期待をのぞかせていた。  そんな初共演の3人に「今のうちに言っておきたいこと」を聞かれると、「いっぱいいっぱいになってしまうと、結構ふさぎ込んでしまって (撮影現場の)はじっこでこういう感じ(うつむいた状態)になってしまうと思うんですけど、決して怒ったりとか、機嫌が悪いわけじゃなくて、しょんぼりしてるだけなので、そういうときは構わずに話しかけてください」と笑顔で呼びかけていた。  ファンからはSNS上に「深キョンて何であんなに可愛いんだろう本当に可愛い」「深キョンが胸キュンしてないわけがない!」といったコメントが殺到。また、ドラマに対する期待の声も数多く寄せられている。

  • 『プレバト!! 才能ランキング』のMC陣

    『プレバト!』新春スペシャルに深田恭子&小泉孝太郎参戦

    エンタメ

     女優の深田恭子と俳優の小泉孝太郎が、来年1月3日放送の『プレバト!! 才能ランキング 新春3時間スペシャル』(MBS・TBS系/2019年1月3日18時)に出演することが分かった。@@cutter 『プレバト!!』は、ダウンタウンの浜田雅功がMCを務め、芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキング形式で発表する知的エンターテインメント番組。1年ぶり、通算3回目となる「人気番組対抗戦」には、火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』から深田と横浜流星、日曜劇場『グッドワイフ』から賀来千香子と小泉孝太郎がゲスト出演する。  バラエティ番組からも『東大王』の伊沢拓司と鈴木光、『世界ふしぎ発見!』の草野仁と野々村真、『消えた天才』の日村勇紀(バナナマン)と畠山愛理が登場し、『プレバト!!』の梅沢富美男、立川志らく、千原ジュニア、岩永徹也らが迎え撃つ。全6番組・総勢14人が番組の威信をかけて「俳句」と「いけばな」の才能を見せていく。  また、スペシャル恒例となった名人・特待生だけの俳句タイトル戦「冬麗戦・決勝」も実施され、名人5人と特待生8人の総勢13人が参戦。特待生として前週12月27日放送の「冬麗戦・予選」上位4人が決勝に進出する。  新春3時間スペシャル『プレバト!! 才能ランキング』は、MBS・TBS系にて2019年1月3日18時放送。

  • 深田恭子

    深田恭子のクランクイン報告ショットが麗しい…「かわいい!」の声殺到

    エンタメ

     女優の深田恭子が24日、自身のインスタグラムで主演ドラマのクランクインを報告。台本を手に微笑みを向ける深田の姿に、ファンから「相も変わらずかわいい!」「綺麗です」「輝いてます」などの声が殺到した。@@cutter 深田は2019年1月スタートの連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)で、タイプの違う3人の男性からアプローチされるアラサー女子を演じる。この日の投稿では、青色の衣装を着た深田がカメラに笑顔を向ける写真と共に、「一昨日からTBS火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』クランクイン致しました」と報告。「久しぶりの連続ドラマ、初日はやっぱり慣れず中々眠れません… これから寒くなりますが楽しく撮影出来たらいいなぁ」と思いをつづった。  この写真にファンからは「めちゃめちゃかわいいです」「ヤバイ!! かわいすぎるよ」「深キョンずっと変わらずかわいいです」「相変わらず美しいですね」「美人すぎですよ~」といったコメントが殺到。さらに「風邪に気を付けて撮影頑張って下さいね」「ドラマ楽しみ」「絶対見ます!」「毎週恭子ちゃんを拝めるなんて とっても楽しみです!」など、ドラマを楽しみにする声も多数寄せられた。 引用:https://www.instagram.com/kyokofukada_official/

  • 『初めて恋をした日に読む話』横浜流星がピンクヘア披露

    横浜流星がピンク髪に 『初めて恋をした日に読む話』安達祐実ら出演発表

    エンタメ

     女優の深田恭子主演で2019年1月にスタートする火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)で、東大を目指す不良高校生を演じる横浜流星が役作りのため髪をピンク色に染めたビジュアルが公開された。@@cutter 本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)連載中の持田あきによる同名漫画が原作で、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子・春見順子(深田)がタイプの違う3人の男性からアプローチされるラッキー・ラブコメディー。順子にアプローチする3人の男性を横浜、永山絢斗、中村倫也が演じる。  ドラマは、三流予備校講師である順子の元にピンクの髪をしたイケメン不良高校生・由利匡平(横浜)がやってきて、一緒に東大合格を目指すことから物語が急速に展開していく。そんな重要人物を演じる横浜が、今回役作りのため大胆にも髪をピンク色に染め大変身。  横浜は「匡平が髪をピンクに染めている、というのはこのお話でとても大切な部分だと思っています。実写でリアルに存在する感じで自然なピンクにするのは大変でしたが、監督、スタッフの皆様もこだわってくださり、試行錯誤を重ね今の髪色になりました。このピンク髪とともに、ただの不良少年ではなく、根は真面目で真っ直ぐな匡平が、厳格な父親との関係性を丁寧に、繊細に、作っていきたいと思います!」と語っている。  さらに、本作を彩る追加キャストも続々と決定。順子の親友でキャバクラのオーナー松岡美和役に安達祐実、順子の父・春見正役に石丸謙二郎、文科省局長で堅物な匡平の父・由利菖次郎役に鶴見辰吾が扮する。さらに順子が働く塾「山王ゼミナール」の塾長・梅岡道真役に生瀬勝久、順子が東大受験に失敗してから険悪な仲になってしまった鬼母・春見しのぶ役に檀ふみと、ベテラン俳優陣が勢ぞろいした。さらに高橋洋、皆川猿時など個性豊かなキャストが出演し、ドラマを盛り上げる。  ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、TBS系にて2019年1月より毎週火曜22時放送。

  • (左から)深田恭子、篠原ともえ

    深田恭子と篠原ともえの“双子コーデ” かわいさにファン「ため息出る」

    エンタメ

     女優の深田恭子が自身のインスタグラムを更新し、友人・篠原ともえとの“双子コーデ”を披露した。ファンは「めっちゃかわいい…ため息でる」「お二人とも足細いですね、美しい」などと絶賛している。@@cutter 深田は「久しぶりに篠原ともえちゃんに会えました」「このワンピースはともえちゃんがコラボしているお洋服でずっとお揃いで着たいねと話していてやっと実現しました」「お揃い幾つになってもやめられません」と言葉を添えて、篠原と一緒に色違いのワンピースを着て笑顔を見せる姿を収めた写真を投稿。ハッシュタグで「#毎回じゃないから許して」「#たまにのお楽しみ」ともつづっている。  写真を見たファンは「めっちゃかわいい…ため息でる」「深キョンは何してもかわいいからいいんですよ自由で」「ええオンナやなあ〜」「お揃いは年齢関係ないと思いますよ」「黒がホント似合いますね」「可愛い双子コーデは女子の特権だと思います」「お二人とも足細いですね、美しい」などのコメントを寄せている。 引用:https://www.instagram.com/kyokofukada_official/

  • ドラマ『初めて恋をした日に読む話』に出演する深田恭子

    深田恭子、新ドラマで鈍感女子に 永山絢斗×横浜流星×中村倫也と恋

    エンタメ

     女優の深田恭子が、2019年1月スタートの火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)に主演することが発表された。3年ぶりにTBS連続ドラマの主演を務める深田は、イケメン3人と恋するアラサーのしくじり鈍感女子に扮する。@@cutter 本作は、人生のリベンジに挑むアラサー女子の奮闘をコミカルに描く、隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきによる同名漫画をドラマ化。深田演じる主人公・春見順子は、人生何もかもうまくいかない32歳のしくじり鈍感女子。優等生として成長したものの、東大受験にも就職活動にも失敗、そして婚活サイトに登録するも、交際も失敗。現在は塾講師として働いている。そんな順子の前にタイプ違いの3人の男性が現れたことから、順子の人生のリベンジとも言える闘いが始まる。  順子を取り巻く男性たちの配役は、クールなルックスで「できる男」の品格がある順子のいとこ・八雲雅志役に永山絢斗、順子の教え子で、超が付くほどのバカ高校に通いながら東大を目指すピンクヘアの不良高校生・由利匡平役を横浜流星、さらに、順子、雅志と同級生で匡平の担任をしている高校教師・山下一真役を中村倫也が務める。  主演の深田は「あの時こうしていたら、もっと頑張っていたら。このドラマは、そんな後悔をしている順子が自分の人生を取り戻すために奮闘し、なおかつ、イケメン3人に囲まれて恋をするという何ともぜいたくなラッキーラブコメディーです」とドラマの魅力を説明。視聴者に向けて「永山絢斗さん、横浜流星さん、中村倫也さんとそれぞれタイプの違う素敵な男性たちとの恋を楽しんでいただいて、『初めて恋をした日』を皆さんにも体感していただけたらと思います」とメッセージを寄せた。  脚本は『ダメな私に恋してください』『あなたのことはそれほど』を手掛けた吉澤智子が担当する。  ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、TBS系にて2019年1月より毎週火曜22時放送。

  • (左から)綾瀬はるか、新垣結衣

    綾瀬はるかが1位、新垣結衣2位! 「癒し系だと思う芸能人」ランキング

    エンタメ

     女優の綾瀬はるかが、「癒し系だと思う芸能人」ランキングの1位に輝いた。2位は新垣結衣、3位には井川遥がランクインしている。@@cutter 今回の結果はメディケア生命保険株式会社が9月7日から11日の5日間において、1都3県(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)と2府2県(京都府、大阪府、兵庫県、奈良県)在住の20歳~59歳の働く男女1000名の回答を集計した結果にもとづくもの。  回答者1000名に聞いたところ、「癒し系だと思う芸能人」の1位が綾瀬、2位が新垣、3位が井川という結果に。この3人は、男性部門では1位が綾瀬、2位が新垣、3位が井川、女性部門では1位が綾瀬、2位が井川、3位が新垣となっており、性別を問わずに癒し系として認知されていることが伺える。  総合では4位に石原さとみ、5位に深田恭子と続き、6位には男性で唯一、ANZEN漫才のみやぞんがランクイン。7位には有村架純、同率8位に広瀬すずと土屋太鳳、10位は石田ゆり子となっており、10人中9人を女優が占める結果となっている。

  • 深田恭子出演、外為どっとコムWEB CM「ワタシの生きる。」篇より

    深田恭子、ハワイで私生活のようなリラックスした表情見せる

    エンタメ

     女優の深田恭子が出演する、外為どっとコムウェブCM「ワタシの生きる。」篇が公開中。本CMでは、ハワイのオアフ島を舞台に、深田がカジュアルなファッションに身を包み、私生活のようなリラックスした表情など、普段見られない姿を見せている。@@cutter 今回で同CMへの出演は2回目となる深田。前回の「FX LADYへの道」篇でのエレガントなお嬢様役から一転、今回は生き生きと自分の人生を楽しむ姿を表現した。4日間にわたる撮影中、深田はスタッフを明るく和ませて終始順調に進み、終盤のプール撮影では深田を中心に不思議な一体感が生まれたという。  新CMでは、深田がオフショルダーのワンピース姿で海辺に佇む姿から始まり、その後はタンクトップにショートパンツ姿でジョギングしたり、部屋のソファでリラックスしたり、プールサイドや海辺ではしゃいだりする姿が映し出されている。  深田は本CMについて「写真集の撮影の合間に、外為どっとコムさんに写真集とは違った表情を撮影して頂けたので、こちらもお楽しみ頂けたらと思います」とアピールしている。  外為どっとコムのウェブCM「ワタシの生きる。」篇は放送中。

  • ※「深田恭子」インスタグラム

    深田恭子、吉田沙保里の誕生日を祝うも「私…最低です」と落ち込んだ訳

    エンタメ

     女優の深田恭子が25日、友人のレスリング選手・指導者の吉田沙保里の誕生日を祝ったことをインスタグラムで報告。ファンからは、深田の優しさが伝わってくる誕生日エピソードへ反響のコメントが寄せられている。@@cutter 10月5日が36歳の誕生日である吉田。深田は「少し早めですが吉田沙保里ちゃんのお誕生日をお祝いしました」と報告し、「Happy birthday さおりちゃん」と飾り付けられたプレートを前にした2ショットを投稿した。  深田は昨年、吉田の誕生日を祝い忘れ、「私…最低ですね」とまで落ち込んでいたよう。一方、吉田は深田の約1ヵ月後の誕生日を祝ってくれたそうで、「この1年その事がずっと気になっていて」と吐露した。「やっとお祝い出来たのです だからだから、凄く嬉しくてなんだかやっと安心できました 沙保里ちゃんおめでとう」とつづり、1982年生まれの同級生の新たな1年を祝福している。  これまでも一緒にB’zライブに参戦するなど、大の仲良しである深田と吉田。ファンからは、吉田の誕生日を祝福する声のほか、吉田に対する「沙保里さんのいい人さが伝わるエピソードです」といった声、また、今回お祝いを返した形となる深田への「相手の気持ちを思いやってくれる深キョンもとても優しくていい人柄だなって私は思います」といったコメントであふれている。 引用:https://www.instagram.com/kyokofukada_official/

  • (左から)新垣結衣、北川景子、石原さとみ

    北川景子、石原さとみ、新垣結衣がトップ3 「美人だと思う女性芸能人」

    エンタメ

     女優の北川景子が「美人だと思う女性芸能人」の1位に輝いた。2位には石原さとみ、3位には新垣結衣が選ばれている。@@cutter 今回の結果は、スカパーJSAT株式会社が2018年8月29~30日の2日間、インターネットリサーチにより実施し、全国の15歳~69歳の男女1000名の回答を集計した結果に基づくもの。  回答者1000人に聞いたところ、「美人だと思う女性芸能人」の1位は北川、2位は石原、3位は新垣という結果になった。また、4位には綾瀬はるか、5位には深田恭子と、近年映画、ドラマなどで活躍する女優の名前が連なった。  続いて同率6位に桐谷美玲と広瀬すず、8位に米倉涼子、9位にはこちらも同率で佐々木希と土屋太鳳という結果となっている。

  • 深田恭子

    深田恭子 サーフィンは好きだけどサーファーの彼氏はNG その理由とは

    エンタメ

     女優の深田恭子が5日、『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系/毎週水曜19時56分)にゲスト出演。サーフィーが趣味の深田だが、サーファーとの恋愛には否定的な理由を明かした。@@cutter 深田はスペシャルゲストとして登場。「朝までハシゴの旅」のコーナーでは、女優の水上京香が千葉駅周辺でお酒を飲んでいた20代の女性2人組をインタビューし、「好きってなんだと思いますか」という話題で盛り上がっていた。  スタジオでもこの質問が話題に。深田は、自身にとっての「好き」とは何か問われると「それを定められてないから独身でいます」とニッコリ答え、笑いを誘った。司会の所ジョージが「サーフィンやったりするじゃん? 彼氏ができるとしたらサーファーなの?」と尋ねた。  深田といえばサーフィンが趣味で、自身のインスタグラムに波乗り中の動画を投稿し、その腕前でファンを驚かせたことがある。そんな深田だが「それはちょっと…。サーフィンの人って、自分が一番良い波に乗ることしか考えてないと思うんですよ」とサーファーの印象を語った。  一方で「泳げない人は嫌だなと思う」とも吐露した深田。すると所が、ゲストでロンドン五輪男子200m平泳ぎで銅メダルに輝いた立石諒を指名し、「この人すごいですよ! メダル持ってる! なんならメダルくれますよ!」とギャグを交えつつ“推薦”。立石も「明日持ってきます」と返し、スタジオの笑いを誘っていた。

  • 深田恭子

    深田恭子がビキニ姿を披露 サーフィンの腕前にファンもびっくり

    エンタメ

     女優の深田恭子が31日、20冊目となる写真集についてインスタグラムにつづった。また、動画で投稿した自身のサーフィンする姿については、ファンから「プロサーファーじゃん」「かっこよすぎる」といった声が届いている。@@cutter 9月に20冊目となる写真集『Blue Palpitations』(講談社)を発売する深田。「いつも写真集の撮影をさせて頂く時は、どうしたら皆さんに喜んで頂けるかなと、考えて、悩んで、スタッフの皆さんと作っている」とつづった深田は、今回の写真集について、「大好きなハワイに行ってサーフィンをしたり、サップヨガをしたり、海に入ると、水を得た恭子になります(笑)」と紹介。「東京では見ることのできないような、アクティブな姿を、撮って頂いたので、是非ご覧頂いて潮風や日差しを感じて頂けたら…」とアピールしている。  深田が投稿しているのは、そんな写真集の一部の水着写真。深田が青いビキニで女豹のポーズをとる姿のほか、黒いビキニでサーフィンする姿も。「#あぁまたすぐサーフィンしたい」というハッシュタグが示すように、サーフボードの上に立つ深田は楽しそう。また一緒に投稿している動画には、サーフィン中の深田の姿も。数秒の動画では深田が水上バイクと並走しながら、最後まで倒れることなく白い波に乗っている。  ファンからは水着姿の深田に対する「かわいい」「めっちゃセクー!」といった声のほか、写真集についても「絶対買って家宝にしますね」「写真集欲しい~買います」といった声が殺到した。また動画で披露したサーフィンにも、「プロサーファーじゃん」「サーフィン上手い かっこよすぎる」「サーフィンすご!!!」といった声が集まり、深田のアクティブな一面に驚きを隠せないファンも少なくないようだ。 引用:https://www.instagram.com/kyokofukada_official/

  • (左から)松本潤、深田恭子

    松本潤、北海道150年記念ドラマで深田恭子とツーショット披露

    エンタメ

     嵐の松本潤が、主演を務める2019年春放送のドラマ『永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~』のロケ取材会に参加。共演の深田恭子とツーショットを披露した。松本は「ご縁あってこの大役を演じさせていただけることを嬉しく思っています」と語っている。@@cutter 本作は、1869年に北海道と命名されてから150年の節目を迎えることを記念してNHK札幌放送局が制作するヒューマンドラマ。かつて蝦夷地と呼ばれた北の大地を、生涯6度にわたって調査し、北海道と名付けた松浦武四郎を主人公に、彼が調査を経てアイヌの豊かな文化にふれ、共感を深める一方で、松前藩によるアイヌへの搾取略奪や、ロシアの南下を防ぐため、立ち上がる姿を描いていく。  日本が海外列強から開国を迫られていた江戸時代末期。武四郎(松本)は蝦夷地をロシアから守らなければならないと決意し、蝦夷地を調査。そこで武四郎はアイヌの女性リセ(深田)と出会う。武四郎は蝦夷地の調査後、江戸に戻り、蝦夷地図を出版。さらにアイヌが搾取されている厳しい実態を告発する。これに激怒した松前藩は武四郎にさまざまな妨害工作を仕掛け、武四郎の命を奪おうと画策する…。  「北海道で楽しく撮影している最中です」と明かした松本は「多くの方に北海道の魅力やアイヌの文化、そして幕末の歴史に触れていただくきっかけになればと思います」とコメント。一方共演の深田は「アイヌの方々の誇り高き生き方を丁寧に演じられたらと思っております」と語った。  北海道150年記念ドラマ『永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~』は、NHK総合にて2019年春放送。

  • (左から)土屋太鳳、広瀬すず

    土屋太鳳が1位、広瀬すずが2位の「チアリーダーになってほしい芸能人」

    エンタメ

     女優の土屋太鳳が、「チアリーダーになって応援してほしい芸能人」ランキングで1位に輝いた。2位には広瀬すずが選ばれている。@@cutter 今回の結果は、株式会社大和ネクスト銀行が2018年7月18、19日の2日間、「応援に関する調査」をインターネットリサーチにより実施し、全国の20歳~69歳の男女1000名の回答を集計した結果に基づくもの。  男女1000名に「チアリーダーになって応援してほしい芸能人」を聞いたところ、1位が、高校のチアリーダー部が舞台のドラマ『チア☆ダン』(TBS系/毎週金曜22時)で現在主演を務めている土屋となった。2位には、映画版となる『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』でヒロインを演じた広瀬がランクイン。  以下、3位には綾瀬はるかと新垣結衣、5位は石原さとみ、6位に有村架純、7位に橋本環奈、8位に深田恭子と続いた。9位にはローラ、広瀬アリスと共に、元プロテニスプレイヤーの松岡修造が男性で唯一のランクインを果たしている。

  • B’zライブに参戦した吉田沙保里&深田恭子

    深田恭子&吉田沙保里、仲良くライブ参戦にB’zファンも「ほっこり」

    エンタメ

     女優の深田恭子が5日、自身のインスタグラムで友人のレスリング選手・指導者の吉田沙保里と共にB’zの野外ライブに参加したことを報告。ライブを楽しむ姿勢や二人の交流に対し、「仲良しさん」「ほっこりする…」「心遣いが素敵です」と好意的な反響が寄せられている。@@cutter 「吉田沙保里ちゃんのお誘いで、B’zさんのLIVEに伺いました」というキャプションで深田が投稿したのは、吉田と共に「B’z」という文字をボディペイントして笑顔を寄せ合った1枚。B’zは現在、「B'z LIVE‐GYM Pleasure 2018 ‐HINOTORI‐」ツアー中で、4日、5日は横浜・日産スタジアムで開催していた。  「野外ライブに行ったのは、初めて」という深田は「会場の熱気とその中でパフォーマンスをされているB’zの方々、バンドの方々、ファンの皆様の一体感、圧巻でした!!」「私は形から入る方なので(浅はかですみません)フェイスシールを手作りして何日も前から楽しみにして勿論、曲も聴きながらそしてどんな曲を唄われるのかを妄想しながら会場に向かいました」「もう....感動しっぱなしのあっという間の時間でした」と興奮をつづっている。  吉田も「初めてのB’zのLIVE、恭子ちゃんと一緒に行けて楽しかったでーす」と同じ写真を用いて報告。「手作りのB’zシールも用意してくれてありがとう 本当にいつも優しい恭子ちゃん」「最高のLIVEだったねー また、一緒に行こーね」とつづっている。  これに対し、「二人とも可愛すぎです」「美人姉妹 吉田選手も深田さんもお綺麗…です。お二人とも素敵な笑顔ですね」「仲良しコンビでB’z羨ましいなあ」といったコメントが殺到。  「忙しい中、曲を予習してLiveで目立たず楽しんで下さる…心遣いが素敵です」「B’zシールも可愛い」とその姿勢を称賛する声や、「私も昨日行きましたー!! 最高でしたねー」「憧れちゃうおふたりが、大好きなB’zのライブに行ったと…なんだかとっても嬉しいですっ」といったB’zファンからのコメントも見られた。 引用:https://www.instagram.com/kyokofukada_official/    https://www.instagram.com/saori___yoshida/

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access