クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ポール・ウォーカー 関連記事

  • ポール・ウォーカー出演『バーシティ・ブルース』、テレビドラマ化企画が進行中

    海外ドラマ

     アメリカン・フットボールに燃える高校生達の青春を描いた1999年の学園映画『バーシティ・ブルース』。2013年に事故死した俳優ポール・ウォーカーが出演し、海外ドラマ『ドーソンズ・クリーク』の俳優ジェームズ・ヴァン・ダー・ビークが主演を務めたが、米CMT局でテレビドラマ化企画が進んでいるという。

  • ポール・ウォーカー、生前の日本での日産GT‐R試乗運転映像が浮上

    セレブ&ゴシップ

     2013年11月30日(現地時間)に不慮の事故で急逝した人気俳優ポール・ウォーカー。代表作『ワイルド・スピード』シリーズを始め、私生活でも車好きで知られるポールが生前の2012年、ユーチューブなどでも展開するカーコミュニティ・サイト「GT.Channel」と共にお忍びで来日。横須賀のMine’s Motor Sportsを訪れ、日産GT‐Rに試乗する姿を収めた動画が公開された。

  • 『ワイルド・スピード8』、クリント・イーストウッドの息子が出演

    映画

     ポール・ウォーカー亡き後も続く人気カーアクション・シリーズ『ワイルド・スピード』。2017年春に全米公開予定の第8弾『Fast 8(原題)』に、クリント・イーストウッドの息子で映画『フューリー』(14)などの俳優スコット・イーストウッドが出演することが明らかになった。スコットが自身のインスタグラムで発表した。

  • ポール・ウォーカー事故死、娘の訴えにポルシェ側は「自己責任」と反発か

    セレブ&ゴシップ

     俳優ポール・ウォーカーの死から今月末で2年が経つが、ポールの娘メドウ・ウォーカーがポールの死は事故当時に乗車していたカレラGTが原因としてポルシェ社を相手取り訴訟を起こした件で、ポルシェ側が彼の死は「自己責任」だったとして反発しているという。

  • 『ワイルド・スピード』スピンオフと前日譚でシリーズ拡大へ

    映画

     人気俳優ヴィン・ディーゼルと、2013年に事故死しした俳優ポール・ウォーカーの代表作となる『ワイルド・スピード』シリーズ。ポール亡き後もシリーズは続行し、第8弾の製作も決まっているが、ヴィンいわく前日譚とスピンオフ企画が進んでいるという。

  • 『ワイルド・スピード』最終章三部作で完結 ヴィン・ディーゼルが示唆

    映画

     主演の1人であるポール・ウォーカーが不慮の交通事故で他界するという悲劇に見舞われた『ワイルド・スピード』人気シリーズ。ポールの死後に完成したシリーズ第7弾『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)が世界的にヒットしたが、シリーズは最終章へと向かっているようだ。ドミニク役のヴィン・ディーゼルが、最終章三部作をもってシリーズを終わらせる予定であることを明かした。

  • 「ポール・ウォーカーの死因はポルシェ」娘がメーカーを告訴

    セレブ&ゴシップ

     2013年に事故死した俳優のポール・ウォーカーの娘、メドウ・ウォーカーが、父の死の原因は事故当時乗車していた車の構造にあるとして、大手車メーカーのポルシェを相手に訴えを起こした。

  • ポール・ウォーカー愛娘メドウ、亡き父を偲びチャリティー団体を創設

    セレブ&ゴシップ

     2013年11月30日に不慮の事故で急逝した人気俳優ポール・ウォーカー。元恋人との間に授かった娘メドウが現地時間12日、生きていれば42歳の誕生日を迎えていたポールを偲び、ポールの名前を冠したチャリティー団体を創設した。

  • 『ワイスピ8』ジェイソン・ステイサムが再出演「かなりイケてる展開」

    映画

     人気カー・アクション・シリーズ『ワイルド・スピード』。最新作の第7弾『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)に悪役デッカード・ショウ役で出演した俳優ジェイソン・ステイサムが、第8弾への出演を明言した。

  • ポール・ウォーカーの娘、父の日に追悼の写真公開

    セレブ&ゴシップ

     40歳の若さで死去した俳優のポール・ウォーカーの娘であるメドウ・ウォーカーが、父に抱かれる自分が写った幼少期の写真をインスタグラムに公開。2013年に急逝した父への思いが伝わる写真にファンから多くのメッセージが寄せられた。

  • ポール・ウォーカー遺作の『ワイルド・スピード』最新作、全米大ヒット

    映画

     日本では4月17日に公開を控えているカーアクション大作『ワイルド・スピード SKY MISSION』。ポール・ウォーカーの遺作となった本作が現地時間3日に全米公開され、約1億4360万ドル(約171億円)のオープニング週末興収を叩き出す大ヒットとなった。

  • ミシェル・ロドリゲス「正気でなかった」、カーラやザックとの交際を後悔

    セレブ&ゴシップ

     スーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュや人気俳優ザック・エフロンとの束の間の交際でゴシップ欄を賑わせた女優ミシェル・ロドリゲスが、彼らとの交際が一時の気の迷いだったことを「Entertainment Weekly」誌に明かした。気の迷いが生じた理由の裏には、映画『ワイルド・スピード』シリーズの共演者ポール・ウォーカーの死が大きく影響していたという。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access