クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

窪塚洋介 関連記事

  • 窪塚洋介、スコセッシ監督にスケベ心を見抜かれる!?

    映画

     映画『沈黙-サイレンス-』初日舞台挨拶が21日、都内で行われ、窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈が出席した。窪塚は、マーティン・スコセッシ監督との現場を振り返り「ハリウッド作品だからチャンスだと思ってスケベ心を出して演じたシーンは、全部お見通しで全てカットされていたんです」と巨匠の眼力に舌を巻いた。

  • 窪塚洋介、「いてくれるだけで演技がしやすくなる」スコセッシ監督に心酔

    映画

     俳優の窪塚洋介が12日、日本外国特派員協会にて行われた映画『沈黙-サイレンス-』の記者会見に、浅野忠信、イッセー尾形とともに登壇した。窪塚は多くの外国人記者を前に、本作で演じたキチジローの役柄にちなんで、第一声に「アイム ア 踏み絵 マスター」と自己紹介し笑いを誘い、「マーティン・スコセッシ監督の作品ということで世界で多くの人に観ていただけるチャンスがある。この映画が持つ力で、少しでも良い明日が来ることを心から願っています」と語りかけた。

  • 『沈黙』日本版予告解禁 思わず目を覆うキリシタン弾圧下の長崎

    映画

     マーティン・スコセッシ監督がメガホンを取った映画『沈黙-サイレンス-』の日本版予告編が解禁。物語の舞台となっている長崎で行われていた、目を覆いたくなるほどのキリシタン弾圧の様子が明らかになった。

  • 成宮寛貴引退報道に共演者・友人ら心配の声 IZAM「必ず戻ってきて欲しい」

    エンタメ

     俳優・成宮寛貴が9日、突然引退を発表したが、親交のある俳優、アーティストら芸能界からも衝撃と心配の声が挙がっている。

  • M・スコセッシ監督『沈黙』、アメリカ版予告編解禁! 想像を絶する日本とは…

    映画

     戦後日本文学の最高峰とも称される遠藤周作の小説を、マーティン・スコセッシ監督が完全映画化した『沈黙-サイレンス-』のアメリカ版予告編が解禁となった。予告編では、主人公アンドリュー・ガーフィールド演じる若き宣教師ロドリゴが見た、衝撃的な日本の姿が次々と映し出されている。

  • M・スコセッシ監督『沈黙』、窪塚洋介&浅野忠信の出演シーンが明らかに

    映画

     戦後日本文学の最高峰とも称される遠藤周作の「沈黙」を、マーティン・スコセッシ監督の手により実写化した映画『沈黙‐サイレンス‐』。本作に出演し、先日の監督来日会見にも同席した、キチジロー役の窪塚洋介と通辞役の浅野忠信が登場する場面写真2点が解禁となった。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access