クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ロバート・デ・ニーロ 関連記事

  • ロバート・デ・ニーロ&レオナルド・ディカプリオ、スコセッシ監督作で再タッグか

    映画

     俳優のレオナルド・ディカプリオがマーティン・スコセッシ監督と6度目のタッグを組む予定の新作『Killers of the Flower Moon(原題)』。俳優のロバート・デ・ニーロが出演交渉の初期段階に入ったという。Deadlineが報じた。

  • 不気味で狂気的な“悪”の誕生 『ジョーカー』日米同日公開決定&特報解禁

    映画

     DCコミックス『バットマン』シリーズの悪役ジョーカーの誕生秘話を描く映画『ジョーカー』の日本公開日が、米国と同じ10月4日に決定。併せて特報とポスタービジュアルが公開された。特報映像では「俺の人生は悲劇だ。いや違う、喜劇だ」という印象的なせりふとともに、俳優のホアキン・フェニックスが演じる孤独な男アーサー・フレックが狂気のジョーカーへと変貌を遂げていく姿が捉えられている。

  • ホアキン・フェニックス主演ジョーカー単独映画、ダークなティーザー予告が初解禁

    映画

     DCコミックス『バットマン』シリーズの悪役ジョーカーが主人公の映画『Joker(原題)』。現地時間3日、米ラスベガスで開催された映画イベント、シネマコンで初ティーザー予告が解禁となった。俳優のホアキン・フェニックス演じる不気味なジョーカーに期待が高まる映像となっている。

  • ロバート・デ・ニーロにベン・アフレックも…2018年セレブの離婚

    セレブ&ゴシップ

     今年は特に、大物カップルの意外な離婚があったハリウッドセレブ界隈。ショックを受けたファンも多いだろう。今回は、2018年のハリウッドで特にショッキングだった大物カップルの離婚を紹介しよう。

  • 名優ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノらが衝撃の実話に迫る!珠玉の傑作6作品放送決定

    映画

     名優ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノだけでなく、話題のマイケル・B・ジョーダン、ローラ・ダーンらが主演する映画6作品が、BS10スターチャンネルにて12月5日より放送されることが決定した。実際の出来事やベストセラー小説などを基にした作品は、「女性が直面した衝撃の実話」「全米話題の人気小説を映像化」「取材をもとに描かれた社会派」という3つのテーマで“観て学べる”珠玉の傑作6作品が厳選されている。

  • ロバート・デ・ニーロ、20年以上連れ添った妻と離婚か

    セレブ&ゴシップ

     ハリウッドのおしどり夫婦として知られていた大物俳優のロバート・デ・ニーロと、妻のグレース・ハイタワーさんが、20年以上の結婚生活に終止符を打つという。Us WeeklyやPage Sixなどの海外メディアが報じた。

  • バットマンのジョーカー単独映画、ロバート・デ・ニーロが出演か

    映画

     映画『グラディエーター』や『her/世界でひとつの彼女』などの俳優ホアキン・フェニックスが主演を務めるジョーカー単独映画に、オスカー俳優ロバート・デ・ニーロが出演する可能性が出てきた。The Hollywood Reporterが報じた。

  • ロバート・デ・ニーロ&アル・パチーノとの1時間ランチが1千万超で落札

    セレブ&ゴシップ

     ハリウッドの重鎮ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノが、有望なフィルムメーカーやメディア・アーティストを支援する「トライベッカ・フィルム・インスティテュート」のためにひと肌脱いだ。この俳優2人と1時間のランチを楽しむ権利がチャリティーオークションにかけられ、11万ドル(約1179万円)の値が付いたのだ。

  • ブラッド・ピット、最もコスパの“低い”スターに “高い”スター1位はE・エステヴェス

    映画

     オンラインカジノを運営する英PartyCasinoが「1980年代から2010年代で最もコスパの高いドル箱スター」ランキングを発表。1位は、ここ最近スクリーンに登場していない1980年代の人気スターだった俳優エミリオ・エステヴェス。一方、「コスパの低いスター」にブラッド・ピットが選出された。E!NewsやVarietyなどの海外メディアが伝えた。

  • ロバート・デ・ニーロ、最もギャラの高い「TV俳優&女優」1位!1話あたり8500万円

    海外ドラマ

     映画スターが続々と進出しているアメリカのテレビ界。ドラマやバラエティ番組の市場は国内外だけでなく、Netflix、hulu、Amazonといった配信サービスにもあるとのことで、世界で観られているドラマに出演する俳優陣のギャラも上昇傾向にあるという。そんな中、米業界誌「Variety」が報じたテレビ出演者のサラリーランキングでは、俳優ロバート・デ・ニーロのギャラが1話あたり推定77万5000ドルで一番高いという。

  • 喜劇王ジェリー・ルイスが死去、ロバート・デ・ニーロらスターが追悼

    映画

     数多くのスラップスティック・コメディ映画に出演した、アメリカの伝説的コメディ俳優ジェリー・ルイスが現地時間20日、米ネバタ州ラスベガスの自宅で死去した。享年91歳。長年、病気を患っていたとのことだ。VarietyやUs Weeklyなどの海外メディアが伝えた。

  • ザック・エフロン、セリーヌ・ディオンの名曲を熱唱 『HSM』ばりの“美しい”歌声

    映画

     ロバート・デ・ニーロ&ザック・エフロンW主演の映画『ダーティ・グランパ』の本編映像が公開され、ザックがセリーヌ・ディオンの大ヒット曲「ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー」を熱唱するというスペシャルシーンが披露されている。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access