クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

田中麗奈 関連記事

  • ともさかりえ、男前の役に充実感「新しい扉が開いているような」

    エンタメ

     女優の田中麗奈、ともさかりえ、佐藤江梨子が、22日に都内で開催されたNHK土曜時代ドラマ『ぬけまいる~女三人伊勢参り~』試写会に出席。イメージを覆す男前な役に挑んでいるともさかは「いろいろな新しい扉が開いているような気がして、とても楽しくやらせていただいています」と話した。

  • 長澤まさみ、「役に自分自身が映し出される」大林宣彦監督の言葉にしみじみ

    映画

     「第72回毎日映画コンクール」表彰式が15日、川崎市内で行われ、『散歩する侵略者』で女優主演賞を受賞した長澤まさみ、『あゝ、荒野』で男優主演賞を受賞した菅田将暉ら受賞者たちが出席した。長澤は歴史あるコンクールでの受賞に「光栄です」と笑顔を見せると「昔より自由に、演じることと向き合えるようになってきたような気がします」と自身の成長を顧みていた。

  • 菅田将暉、超多忙でも「まだ身体も元気」 キネ旬ベスト・テン主演男優賞に感無量

    映画

     映画雑誌・キネマ旬報が選定する「2017年 第91回キネマ旬報ベスト・テン」の表彰式が12日、都内で行われ、主演男優賞の菅田将暉と主演女優賞の蒼井優らが出席した。『キセキ ーあの日のソビトー』『帝一の國』『あゝ、荒野』、『火花』の4作での演技が評価されて主演男優賞を受賞した菅田は、トロフィーの重さを噛みしめながら「本当にありがとうございました」と感無量の表情。昨年は映画以外に、大河ドラマ、歌手、声優、舞台、ラジオと超多忙なだった菅田だが、「まだ身体も元気なので、とりあえず倒れたりしないまでは、できる限りやっていこうかな」と意気込みを語った。

  • 阿部寛、『新参者』シリーズ完結に「感無量」 松嶋菜々子と共に続編を熱望

    映画

     阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平、田中麗奈、福澤克雄監督が、27日に都内で開催された映画『祈りの幕が下りる時』の公開初日舞台挨拶に出席。阿部はシリーズのフィナーレを飾る本作について「感無量です。完結となりますけど、自分の中でもしっかりと完結できた素晴らしい作品だと思います」と語った。

  • 阿部寛、『新参者』シリーズへの思い「僕の基盤、役者の芯の部分として愛した」

    映画

     俳優の阿部寛が12日、東京・日本橋で行われた映画『祈りの幕が下りる時』レッドカーペットイベントに共演の松嶋菜々子、溝端淳平らと共に登場。シリーズ最終回となる本作を感慨深く振り返った。この日はほかに田中麗奈、春風亭昇太、飯豊まりえ、伊藤蘭、小日向文世と、メガホンを取った福澤克維監督も登壇した。

  • 『幼な子われらに生まれ』『ワンダーウーマン』…女性監督の活躍が目逃せない4作品

    映画

     2017年は、男性監督の作品のみならず、女性監督による作品が映画界を活気づけている。今回は、女性監督の活躍が目逃せない4作品として『幼な子われらに生まれ』『ワンダーウーマン』『彼らが本気で編むときは、』『勝手にふるえてろ』をピックアップ。それぞれの魅力をご紹介。

  • 松山ケンイチ、自身のソックリ人形にビックリ! 『髑髏城の七人』で一人二役

    エンタメ

     劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』を“花・鳥・風・月”の4シーズンに分けて上演する第3弾『髑髏城の七人 Season風』の製作発表記者会見が11日、都内で行われ、松山ケンイチ、向井理、田中麗奈、橋本じゅん、山内圭哉、岸井ゆきの、生瀬勝久、劇作家の中島かずき、演出家のいのうえひでのりが出席。松山のソックリ人形が登場し、会場を驚かせた。

  • 阿部寛と松嶋菜々子が初共演 『新参者』シリーズ最新作『祈りの幕が下りる時』映画化

    映画

     東野圭吾原作の映画『新参者』シリーズ最新作『祈りの幕が下りる時』が2018年に公開されることが決定し、阿部寛と松嶋菜々子が初共演することが明らかになった。連続ドラマ『新参者』、スペシャルドラマ『赤い指』『眠りの森』、映画『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』と続いてきた同シリーズは本作で完結を迎える。

  • 松山ケンイチ、『髑髏城の七人』Season風で一人二役に! 向井理、田中麗奈らも出演

    エンタメ

     1990年の初演以来、7年ごとに上演されてきた劇団☆新幹線の代表作『髑髏城の七人』の新シリーズ“Season風”で、松山ケンイチが一人二役に挑戦。さらに、向井理、田中麗奈、岸井ゆきの、生瀬勝久が新キャストとして加わることが分かった。

  • 中村蒼、結婚後はさらに芝居に意欲「きっとパワーは増してると思う」

    エンタメ

     俳優の中村蒼が1日、都内にて行われたドラマ『真昼の悪魔』(2月4日スタート)の制作発表会見に、主演の田中麗奈、伊武雅刀とともに登壇した。先月一般女性との結婚を発表した中村は、演技への取り組みの変化について問われると、「ただただ目の前の役に取り組むということは変わらずに、でもきっとパワーみたいなものは増してると思います」と意欲を表した。

  • 中村蒼、医療ミステリー『真昼の悪魔』に出演決定 物語のキーパーソン役に

    エンタメ

     2月から放送される田中麗奈主演の医療ミステリードラマ『真昼の悪魔』(東海テレビ・フジテレビ系)にて、俳優の中村蒼が出演することが分かった。中村は、田中演じる外科医・大河内葉子の悪事を暴こうとする青年を演じる。中村のほか、共演には伊武雅刀、大倉孝二、篠原篤、鈴木省吾、福田ゆみ、瑛蓮らが名を連ねる。

  • 田中麗奈、女性医師役に初挑戦! 現代を生きる人々の“心の闇”を描く

    エンタメ

     女優の田中麗奈を主演に、昭和55年に発表された作家・遠藤周作の医療ミステリー小説をドラマ化した『真昼の悪魔』が、2017年2月4日より放送されることが決定した。田中は、本作で女性医師役に初挑戦する。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access