クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

大森立嗣 関連記事

  • 大森立嗣監督、最新オリジナル作品製作決定 今を生きる“少年たち”を描く

    映画

     『まほろ駅前』シリーズなどを手掛けた大森立嗣監督の最新オリジナル作品の製作が決定した。タイトル未定の本作で、今を生きる“少年たち”を描くという大森監督は「映画を作りはじめた頃のように初々しく、清々しく、映画を作りたい!」と意気込みを明かしている。

  • 橋本マナミ、濃厚な“濡れ場”を熱演! 映画『光』より場面写真解禁

    映画

     三浦しをん原作、大森立嗣監督、井浦新主演による映画『光』より、最新の場面写真が到着。本作で主人公の妻を演じ、濃厚な“濡れ場”も見せる女優・橋本マナミのさまざまな表情が解禁された。大森監督は「物憂げな目線がいいんですよ。橋本は目線で語る。彼女はこれから、もっといい女優になっていくでしょうね」とその演技を高く評価している。

  • 瑛太、井浦新との相思相愛ぶりを爆発!「瑛太くんは愛してやまない人」

    映画

     俳優の瑛太が9日、都内で行われた映画『光』プレミア試写会に井浦新、長谷川京子、橋本マナミ、大森立嗣監督と共に登壇。瑛太は、井浦とは初共演となったが「俳優の前にモデルをやっていたのですが、そのころからカリスマ的な方で尊敬していたので、現場に入ってからは『現場中にイスに座るのかな?』とか、ずっと観察をしていました」と井浦愛を爆発させていた。

  • 瑛太、新作映画に自信「来年の日本映画界に異物が入る」

    エンタメ

     俳優の瑛太が21日、井浦新、長谷川京子らと共演している新作映画『光』が完成したことを自身のツイッターで報告し、「すごい事になってた。来年の日本映画界に異物が入る」と自信をのぞかせた。

  • 井浦新×瑛太、『まほろ駅前』タッグの官能サスペンスに出演決定

    映画

     便利屋同士の人間ドラマを描いた『まほろ駅前』シリーズのタッグ、作家・三浦しをんと大森立嗣監督による最新作『光』の映画化が発表された。井浦新、瑛太、長谷川京子、橋本マナミの4人を中心に、濃密で官能的なサスペンス・ドラマを描く。

  • 菅田将暉は“格好悪いこと”をやりきる俳優 『セトウツミ』監督が語る

    映画

     菅田将暉と池松壮亮のW主演による、ほぼ全編“しゃべるだけ”の青春映画『セトウツミ』の座談会が21日に行われ、本作でメガホンを取った大森立嗣監督、クイック・ジャパン編集長の続木順平、映画ライターの森直人が登壇した。大森監督は「池松くんの方が上手。菅田くんは同じことが2回できない」と2人の俳優を比較しつつも、「でも、俺はできない俳優がすごい好き。菅田くんはあの齢で珍しく、格好悪いこと、みっともないことをやりきっちゃう。そういう面白さがある。瞬発力というか感受性はすごい」と菅田を分析していた。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access