長嶋一茂 関連記事

  • 『ラーメン大好き小泉さん2019春SP』ウエディング姿の早見あかり

    早見あかり、ウェディングドレス姿公開『ラーメン大好き小泉さん』場面写真解禁

    エンタメ

     女優の早見あかりが主演を務めるSPドラマ『ラーメン大好き小泉さん2019春SP』(フジテレビ系/4月5日23時)より、小泉さん役の早見がウェディングドレス姿を披露する場面写真が公開された。@@cutter 早見演じるラーメン好きな謎の美人女子高生“小泉さん”がラーメンをひたすら食べまくる『ラーメン大好き小泉さん』は、鳴見なるの同名漫画が原作。2015年の連続ドラマ、2016年の2回のスペシャル版を経て、本作で3年ぶりの復活となる。  今回解禁となった場面写真は、早見演じる小泉さんがウェディングドレスを身に付けたもの。早見が結婚発表後、ウェディングドレス姿を披露するのはこれが初となる。女子高生である小泉さんがなぜ今回ウェディングドレスを着ることになったのか、そのストーリーにも注目が集まる。  あわせて、長嶋一茂、夏菜、小宮浩信(三四郎)ら豪華ゲストの出演も解禁となった。  今やテレビで見ない日がないほどの活躍を誇る長嶋は、自称カリスマ・ラーメン・ブロガーの男として、番組冒頭部分からの出演。朝ドラヒロイン経験もある夏菜は、小泉さんの友達である大澤悠(美山加恋)の従姉にあたる大澤絢音役として、本物のテキーラが入っているという変わり種ラーメンに挑戦する。今回のゲストの中で最も異彩を放つお笑い芸人・三四郎の小宮は、ラーメンフリークのお客さんを演じる。  長嶋は「『ラーメン大好き小泉さん』にゲストとして、出演する事ができ、うれしい気持ちです。現場が好きなので、熱い情熱がぶつかり合うドラマ現場に、50歳を過ぎても参加できるというのはこの上ない喜びです」と熱いメッセージを寄せている。  夏菜は「またアニメ、マンガ原作か!!という、プレッシャーですね。いつもそうですが、皆さんのイメージが出来上がってるのでそれが役になって、演じるというのはとても緊張します。これは…原作より私寄りの設定になっている…と思いました。なので、原作のまんま!演じるというのはちょっと難しいなぁと感じましたが、テンション高めで小泉さんに絡んでいければと思います」と意気込みを語った。  小宮は「こんな僕みたいな大根にオファーなんてドッキリかなと思いましたが、ガチかもしれないので全力で挑みました! 結果ガチだったのでよかったです! かなり僕小宮の等身大の役だったのでやりやすくて、バチボコありがたかったです!」とコメントを寄せた。  ドラマ『ラーメン大好き小泉さん2019春SP』は、フジテレビ系にて4月5日23時放送。

  • TBS 『新春!炎の体育会TV』に出演する長嶋一茂

    今夜放送『体育会TV』新春SP 長嶋一茂の極真空手ガチ挑戦に密着!

    エンタメ

     タレントの長嶋一茂が極真空手の公式大会に本格参戦した模様が、今夜放送の『新春!炎の体育会TV』新春3時間スペシャルにて放送される。@@cutter 野球界のレジェンド・長嶋茂雄の息子に生まれ、少年時代から“強い男”になりたいという夢を抱き続けてきた一茂。プロ野球選手になってもなおその夢は捨てきれず、引退直後から本格的に空手を開始。「やる!と決めたら俺はやる!!」と並々ならぬ思いで励んでいた。  そんな一茂が「ほかの番組では文句たれたり、ブーたれているけど、ここでは言わない。逃げ道になるから!!」と決意を胸に本格参戦したのが、極真空手の公式大会である全関東空手道選手権大会。52歳にして本気の挑戦に臨んだ一茂に完全密着する。驚異の身体能力を持つ一茂が大会の会場を沸かせ、まさかの結果を出す。  長嶋一茂が極真空手に挑戦する『新春!炎の体育会TV』は、TBS系にて1月5日19時放送。

  • 『キスマイ超BUSAIKU!? 新春2時間半SP』に出演するKis‐My‐Ft2

    『キスマイ超BUSAIKU!?』お正月SPで“ブサイクランキング”が進化

    エンタメ

     Kis‐My‐Ft2が出演し、今夜放送される『キスマイ超BUSAIKU!? 新春2時間半SP』にて、人気コーナー「ブサイクランキング」が、正月特番らしくド派手にグレードアップ。“最後に女優を驚かせるサプライズ”“時間と体力を使って習得したカッコいいスゴ技”の2つのランキングテーマで、キスマイメンバーがガチンコ対決に挑む。@@cutter 本番組は、Kis‐My‐Ft2のメンバーが、真のカッコイイ男になるため、難題にチャレンジするバラエティ番組『キスマイ超BUSAIKU!?』のスペシャル版。“サプライズ対決”に挑むのは北山宏光、藤ヶ谷太輔、玉森裕太の3人。それぞれの恋人役を演じるのは田中道子、泉里香、新木優子だ。  豪華女優陣を相手にサプライズ企画を演出した北山は「バッチリです!」と手応え十分の様子。「めちゃくちゃ練習した!」という玉森、「サプライズにサプライズを重ねた!」という藤ヶ谷も自信をのぞかせる。ゲスト代表・長嶋一茂もランキングに参戦。大人の余裕を見せる長嶋は、最近“メロメロ”だというお気に入りのSKE48・須田亜香里を相手に、セレブすぎるサプライズを披露する。  一方、“カッコいいスゴ技対決”に挑むのは、千賀健永、横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣。千賀は危険度MAXのファイアーアクションで、一歩間違えたら大火傷のスゴ技に挑戦する。「得意分野で挑んだ」という横尾は、重さ100キロの巨大マグロの解体ショーにチャレンジ。自称“オタク系アイドル”で「舞祭組」のドラム担当でもある宮田は、世界大会が開催されるほどワールドワイドな人気を誇る“太鼓の達人”で勝負。 難曲『夏祭り』でフルコンボ成功に挑む。そして二階堂は「一発本番で挑んだ!」というカーアクションでスリルと迫力満点のドライビングテクニックを見せる。  対決を審査するのは、スタジオゲストの竹内結子、水川あさみ、木村多江、新木といった豪華女優陣に加え、ご意見番の大久保佳代子、若槻千夏、木下優樹菜、鈴木奈々、須田。審査委員長に出川哲朗を招き、計10名の審査員の採点と、100名の一般女性の点数を合計して順位を決める。その他、スタジオゲストの船越英一郎、花田優一が長年心にひっかかっているという「未解決事件」を解明するため、キスマイメンバーが真相に迫る企画も放送予定だ。  『キスマイ超BUSAIKU!? 新春2時間半SP』は、フジテレビ系にて今夜1月3日21時放送。

  • 「櫻井・有吉THE夜会」に登場した菅野美穂

    菅野美穂、実はキッチンドランカー?気づくとマイカーを失くすなど衝撃の私生活を告白

    エンタメ

     女優の菅野美穂が19日、バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系/10月19日21時57分放送)に出演。気づいたらマイカーが失くなっていたことや、大のお酒好きといった破天荒すぎる私生活を告白した。@@cutter この日、菅野は10月から同局で放送がスタートしたドラマ『監獄のお姫さま』で共演している坂井真紀らとともに登場。番組は、こうした子育てと女優業を両立させながら、映画、ドラマの話題作に立て続けに出演する“ママさん女優”の私生活に迫っていくという内容だった。  番組MCの有吉弘行から「気がついたらマイカーがなくなっていた?」と促された菅野は、子どもが生まれてから自分で自動車を運転する機会が少なくなっていたことを吐露。持て余した車をどうしようか自身の弟に相談している時、車のキーが失くなっていることに気づいた。弟に車の所在を訪ねると、「売ったよ」と素っ気ない返事が返ってきたという。さすがに菅野も、思わず「仕事早いな!」とツッコんだそうで、マイカーのない現在は、売れっ子女優にもかかわらず、ほとんど電車で移動をしているらしい。  さらに、実は大のお酒好きでもあることがわかった菅野。出産後の授乳時期は飲酒を控えていたとしながらも、授乳の期間が終わってからは「お酒がリバウンド気味で…」と声をひそめながら告白。続けて「ご飯を作りながら飲んじゃってます」と笑顔で語ると、ゲストの長嶋一茂から「キッチンドランカーだ」とツッコまれ爆笑する一幕も。お酒を解禁してからはビール、白ワイン、日本酒、ラム、紹興酒などがお気に入りのようで、有吉から「酔っ払ったらどうなるんですか?」と問われると彼女は「狂気的に明るくなります!」と答え、共演者一同から「見てみたい!」との声が上がっていた。

  • ジブリ作品の英語版吹き替え、実はハリウッドで活躍する大物俳優が声優に!

    ジブリ作品、英語版吹き替えも豪華 ハウルやキキを演じた俳優は誰?

    映画

     7月に「金曜ロードSHOW!」で放送された『もののけ姫』『となりのトトロ』が高視聴率を記録して、『思い出のマーニー』公開に合わせ、ジブリが盛り上がっている。そんななか、高畑勲監督作『かぐや姫の物語』英語版吹き替えにクロエ・モレッツ、ジェームズ・カーン、ルーシー・リューといったキャストが発表され、話題を呼んでいる。だが、この豪華キャストは、今に始まったわけではないのだ。ここで、ジブリ作品の吹き替えの歴史を振り返ってみよう。@@cutter<ジブリ作品英語吹き替えのキャスト※一部を紹介、左が日本語版キャスト/右が英語版キャスト> 『風の谷のナウシカ』 ナウシカ(島本須美/アリソン・ローマン『スペル』) アスベル(松田洋治/シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』) クシャナ(榊原良子/ユマ・サーマン『キル・ビル』) ユパ(納谷悟朗/パトリック・スチュワート『X-MEN』) 『天空の城ラピュタ』 パズー(田中真弓/ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク『ドーソンズ・クリーク』) シータ(横沢啓子/アンナ・パキン『ピアノ・レッスン』 ムスカ(寺田農/マーク・ハミル『スター・ウォーズ』) 『となりのトトロ』※ディズニー版 サツキ(日高のり子/ダコタ・ファニング『I am Sam アイ・アム・サム』) メイ(坂本千夏/エル・ファニング『マレフィセント』) 『魔女の宅急便』 キキ(高山みなみ/キルステン・ダンスト『スパイダーマン』) 『もののけ姫』 アシタカ(松田洋治/ビリー・クラダップ『ウォッチメン』) サン(石田ゆり子/クレア・デインズ『HOMELAND/ホームランド』) モロの君(美輪明宏/ジリアン・アンダーソン『X-FILE』) 『猫の恩返し』 ハル(池脇千鶴/アン・ハサウェイ)@@separator『ハウルの動く城』 ソフィー(倍賞千恵子/エミリー・モーティマー『ラースと、その彼女』、ジーン・シモンズ『ハムレット』) ハウル(木村拓哉/クリスチャン・ベイル『ダークナイト』) マルクル(神木隆之介/ジョシュ・ハッチャーソン『ハンガー・ゲーム』) カルシファー(我修院達也/ビリー・クリスタル『アナライズ・ミー』) 『崖の上のポニョ』 ポニョ(奈良柚莉愛/ノア・サイラス※姉は歌手マイリー・サイラス) 宗介(土井洋輝/フランキー・ジョナス※ジョナス・ブラザーズのさらに下の弟) 宗介の母・リサ(山口智子/ティナ・フェイ『30 ROCK/サーティー・ロック』) 宗介の父・耕一(長嶋一茂/マット・デイモン(『ボーン・アイデンティティー』) ポニョの父・フジモト(所ジョージ/リーアム・ニーソン(『シンドラーのリスト』) ポニョの母・グランマンマーレ(天海祐希/ケイト・ブランシェット『ブルージャスミン』)  ほかにも、『紅の豚』はマイケル・キートン、『ゲド戦記』はティモシー・ダルトンとウィレム・デフォー、『借りぐらしのアリエッティ』はシアーシャ・ローナン、『風立ちぬ』は、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラントらが名を連ねた。  ここまで豪華スターが揃えば、さぞやアメリカで拡大公開されているような気がするが、今回テレビ放送で見事な視聴率を記録した『もののけ姫』は、アメリカでの公開初週の上映館数はたったの8館だったが、最終的に129館。日本で興収304億円を記録した『千と千尋の神隠し』も、アメリカでの初週公開館数は26館から最終的に714館といきなり拡大公開の規模ではなかった。  だが、“スタジオジブリ”ブランドは徐々に浸透し、『思い出のマーニー』の米林宏昌の初監督作『借りぐらしのアリエッティ』は、最初から1522館で公開され、興収約2千万ドルでジブリ最高の数値を記録。アメリカで10月に公開される『かぐや姫の物語』はどこまで記録を伸ばせるのか、注目が集まる。

  • 『おらが町のお悩み陳情!第1次さんま内閣』番組収録の様子

    山岸舞彩、明石家さんまの秘書役に大抜擢!気になるミニスカートは?

    エンタメ

     フリーキャスターの山岸舞彩が14日、都内スタジオで関西テレビ・フジテレビ系バラエティ『おらが町のお悩み陳情!第1次さんま内閣』の収録後に取材に応じた。@@cutter ミニスカート姿でNHKのスポーツ番組を担当し「週末の恋人」と呼ばれた山岸だが、今回は明石家さんまの秘書役というポジションのため、スカート丈の長い黒のシックなワンピース姿で登場。山岸は「今日はできる秘書を意識したので、しっかりと大人っぽく。秘書がミニスカをはいていると、そっちに皆さんの目が行ってしまったら良くないと思って」と日本テレビ系「NEWS ZERO」同様、ここでもミニスカ封印宣言をしつつ「自意識過剰になってないですか!?大丈夫ですか!?」と美脚自慢に聞こえるコメントに冷や汗をかいていた。  同番組は全国各地の「困っているけれど笑える問題」をカンニング竹山、ビビる大木ら陳情サポーターが“さんま内閣”に陳情するバラエティ。首相役を明石家さんまが務め、大臣役の草野仁、千原ジュニア、長嶋一茂、小島慶子らが陳情を「受理」「却下」で判定し、全会一致で「受理」となれば補助金がもらえる。  さんまのアシスタントとして秘書役を務めた山岸は「最初は緊張したけれど、さんまさんがリラックスさせてくれて、ついていけば大丈夫だと思いました。さんまさんの力に乗っかっただけですね」とお笑い界の“首相”に感謝しきり。これまで主にスポーツ番組を担当してきたため「予定調和ではなく、柔軟に対応しながら面白い雰囲気を活かしつつ、その中で自分の役割を全うすることがここまで難しいということを初めて知りました。自分にはアドリブ力が足りない」と畑違いのジャンルに苦戦しつつも「難しい部分もあるけれど、数をこなしていけば上手くなるはず。また挑戦したい」と次なるチャレンジに意欲を見せた。  関西テレビ・フジテレビ系『おらが町のお悩み陳情!第1次さんま内閣』は9月29日16時05分放送。

  • 「極妻」シリーズ初の部屋住み女子高生に小池里奈

    小池里奈が「極妻」最新作に参戦!シリーズ初の部屋住み女子高生を熱演

    映画

     “極妻”シリーズ16作目「極道の妻(つま)たち Neo」が6月8日(土)より公開される。5代目“姐さん”に黒谷友香、その敵(かたき)役に原田夏希を迎えるシリーズ最新作のキャストに小池里奈が極妻シリーズ初となる部屋住みの女子高生として出演していることが明らかとなった。@@cutter 黒谷&原田による、“極道を愛したおんな”と“おんな極道”という“おんなの闘い”の鍵を握る新たな女性キャストに、小池が極妻シリーズ初となる部屋住みの女子高生として出演。極道ではない第三者の視点から本作を語る重要キャラクター・女子高校生サクラを演じている。  その小池は、5代目“姐さん”黒谷について「今回が初共演でした。普段はとても気さくで優しくて、素敵な方でした。実は室内での撮影中に体調を崩してしまい、ふらっとしてしまった事があって、その時黒谷さんがお母さんのように抱きかかえて外まで連れて行ってくれて…。飴ちゃんなめて糖分とりなって言ってくれたのが凄く印象的です。西澤サクラとしても小池里奈としてもとてもお世話になりました」とコメント。信頼を寄せている様子がうかがえる。  身寄りのない西澤サクラ(小池)は、父が残した借金を取り立てに来た極悪非道なヤクザに追われていた。逃げ込んだ先は、武闘派として名を轟かせる西京連合・鬼場組組長の鬼場 満(長嶋一茂)の妻・鬼場琴音(黒谷)が経営するブティック。ヤクザ嫌いで不躾な態度をとるサクラだったが、琴音は弁護士を通じて債権放棄の手続きを取り、借金を帳消しに。さらにサクラは琴音のはからいで鬼場組の部屋住みとして住み込こむこととなり、間近にみる極道の妻が、愛する夫を支えながらつつましく健気に生きる一人の女性であることを知る。だが、サクラを助けたことにより、同門である西京連合・加藤組組長(今井雅之)とその妻・アザミ(原田夏希)が乗り込んで来る。かつての因縁がよみがえる琴音とアザミ。惚れた男のために修羅の道を歩もうとする琴音の覚悟を知るサクラ。彼女の人生は、この先…。  「極道の妻(つま)たち Neo」は6月8日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー

  • 重要な役どころに挑んだ長嶋一茂

    長嶋一茂が寡黙な男に。「はやぶさ 遥かなる帰還」で物語のキーポイントとなる人物を好演

    映画

     世界初の高難度ミッションに挑戦した小惑星探査機「はやぶさ」の軌跡を壮大なスケールで描く「はやぶさ 遥かなる帰還」に、渡辺謙、江口洋介、夏川結衣らと共に明るいキャラで広い世代に親しまれている長嶋一茂が出演していることがわかった。 @@cutter  長嶋が今作で演じているのは、出番こそ少ないものの物語のキーポイントとなる人物、三雲。1人、黙々と単純作業を続ける役柄だが、長嶋はその姿を「試練に耐えていると言ってもいいのでは」と尊敬の念を込め、表現する。「46日もの間、良くぞ精神的にも耐えられたなという感じがします。すごい忍耐力だなと。僕自身、忍耐力にはあまり自信が無いのでとても出来ないなと思いました」と、自ら言うように、普段の穏やかな表情とは一転、仕事に打ち込む寡黙な男を好演している。  長嶋いわく「三雲は長野県の豪雪地帯で巨大パラボラアンテナと共に寝食を共にする非常に孤独な役。地道な作業が続く役で、プロとしての自覚と仕事に対する情熱がないと出来ないのではないかと思うような役だった」。  自分自身とリンクする部分はあったのだろうか? 「ただひたすらモニターを見ながら、毎日同じ作業、違う周波集をはやぶさに送り続けて、はやぶさからの返信を待つ三雲の作業には、まるで叶わぬ恋にラブレターを送り続けているような、そんな初恋の様な切なさを僕は感じました。あんな寒いところで一人で。しかも相模原と繋がる手段は無線だけで。僕はとてもじゃないけど出来ないと思います」。  劇中では月日の流れを表すため、ヒゲを生やしている長嶋。その顔を見て「だいぶ汚いおやじだなと思いました(笑)ヒゲも白くなってきて、年をとったんだな」と、自虐的ながらいつもの長嶋節を披露した。 地球から遥か彼方にある小惑星「イトカワ」。その地表に到着(タッチダウン)して岩石サンプルを持ち帰るという、世界初の高難度ミッションに挑戦した小惑星探査機「はやぶさ」。この全世界が注目したプロジェクトの背景には、幾度も絶望的状況に瀕しながらも、「絶対にあきらめない」「決して見捨てない」という強い意志を持ち続けた「はやぶさ」プロジェクトチームの魂の闘いがあった。「はやぶさ 遥かなる帰還」は、最先端のVFXを駆使した映像世界だけでなく、歴史的偉業に秘められた日本の科学者・技術者たち、そして「はやぶさ」に思いを馳せた人々の激動の7年間を描いた物語となっている。  「はやぶさ 遥かなる帰還」は2月11日(土)全国ロードショー

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access