クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ジョン・カーペンター 関連記事

  • 全動物vs人類、未体験の全面対決に世界が驚愕! 衝撃パニック『ZOO』DVD発売決定

    海外ドラマ

     覚醒した猛獣vs人類の壮絶な戦いを描き、その凶暴な衝撃映像に世界が震撼した、人気サバイバル海外ドラマ『ZOO‐暴走地区‐』のDVDリリースが決定した。原作は、世界で最も稼ぐ作家として知られるジェームズ・パタースンが執筆し、これまでに全米で400万部を売り上げている。

  • L・ベッソン、『ニューヨーク1997』からの盗用認定で5100万円の支払い

    映画

     映画『トランスポーター』シリーズや『LUCY/ルーシー』(14)のリュック・ベッソン監督が、2012年に製作・脚本を務めたSFアクション映画『ロックアウト』で、ジョン・カーペンター監督の1981年の作品『ニューヨーク1997』を一部盗用したとして、パリ控訴院より45万ユーロ(約5100万円)の支払いを命じられたことが明らかになった。DeadlineやColliderなどの海外メディアが伝えた。

  • 『ウォーキング・デッド』は「ロメロの二番煎じ」 J・カーペンター監督が一刀両断

    海外ドラマ

     ゾンビ・アポカリプスが起きたアメリカで生き残りをかけて戦う人々の姿を描く海外ドラマ『ウォーキング・デッド』。熱狂的なファン層に支えられて今秋にはシーズン7に突入する人気シリーズだが、映画『ハロウィン』『遊星からの物体X』などを手掛けたホラー界の巨匠ジョン・カーペンター監督に言わせると、「ゾンビ映画」というジャンルを確立させたジョージ・A・ロメロ作品の二番煎じだという。

  • 新『ハロウィン』、ジョン・カーペンター製作総指揮で制作「シリーズ最恐にする」

    映画

     女優ジェイミー・リー・カーティスを“絶叫クイーン”に押し上げたジョン・カーペンター監督のクラシック・ホラー『ハロウィン』(79)。以後、人気シリーズとなり2002年までに8作品、2007年にはリメイクも制作されたが、新章が始まるそうだ。カーペンター監督が新『ハロウィン』の制作に乗り出すという。

  • ホラーの巨匠ジョン・カーペンター監督、初のソロアルバムを発表

    エンタメ

     『ニューヨーク1997』(81)『遊星からの物体X』(82)『ゼイリブ』(88)などを手掛ける巨匠ジョン・カーペンターが、ソロアルバム『Lost Themes』を2015年2月にリリースすると発表。監督はこれまでに自身の映画のサウンドトラックを手掛けることはあったものの、アーティストとして音楽をリリースするのは今回が初となる。

  • 『ニューヨーク1997』リメイク企画、『パシフィック・リム』C・ハナムが主演候補

    映画

     鬼才ジョン・カーペンター監督、カート・ラッセル主演で大ヒットした近未来SFアクション『ニューヨーク1997』(81)。本作のリメイク企画がシルバー・ピクチャーズとスタジオ・カナルにより進められ、主演候補に映画『パシフィック・リム』(13)のチャーリー・ハナムら3名の俳優の名前が挙がっているそうだ。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access