真野恵里菜 関連記事

  • 真野恵里菜

    真野恵里菜、背筋鍛える絶叫トレーニングに「凄い」「もはやアスリート」の声

    エンタメ

     タレントの真野恵里菜が7日、自身のインスタグラムにトレーニング中の姿を撮影した動画を投稿。過酷なトレーニングに絶叫しながらも取り掛かる真野に対しファンからは「真野ちゃんの努力すごい」「マッチョになりそう」といった反響が寄せられている。@@cutter 「10回を5セットのラスト もっと頑張りましょう。ですね(笑)」というコメントと共に投稿されたのは、お笑い芸人の森山あすかと共に背筋を鍛えるトレーニング中の動画。音楽にあわせて数字をカウントダウンする2人だが、限界が近いためか、たびたび絶叫に近いうめき声をあげており、トレーニングの過酷さが見受けられる動画となっている。  この動画に対しコメント欄には「真野ちゃんの努力すごい」「もはや、アスリートですね」と驚く声が殺到。中には「私なら3回くらいで終わってしまいそう」「もうただでさえスタイル抜群だというのに…努力に終わりはないんだと思い知らされました」など、ストイックな真野に称賛を送るファンも相次いでいる。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • 真野恵里菜、「Avene アンバサダー就任発表会」に出席

    真野恵里菜、夫・柴崎岳から「腕前があがった」 料理を褒められ笑顔

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が23日、都内で行われた化粧品ブランドAvene(アベンヌ)のアンバサダー就任発表会に出席。夫でサッカー日本代表の柴崎岳とのスペインでの生活について「今はお家にいることが多いので、することがなくて、毎日、食事のことを4時間、5時間考えて、買い物に行ったり、作り置きしたりしています」と明かした。@@cutter 「日本は久しぶり! 3月以来です」という真野は、「スペインのことはなんとなく分かってきました。(住み始めた)最初の頃はいっぱいいっぱいだったんですが、今は充実しています」と笑顔。「犬を飼っているので、1人でお散歩に行って、現地の方と顔見知りになって、少しずつ会話するようにもなりました」と日々の様子を紹介した。  現在、自身のブログに手料理の写真も掲載している真野。夫の柴崎からは「だいぶ腕前があがったね」という褒め言葉をもらうこともあるそうで、「口数の多い方ではないので、不安もいっぱいあるんですが、食事は日々の体を作るものなので、バランスよくおいしく食べられるような食卓にしようと思います」とうれしそうに語った。  「Avene」は、南フランスのアベンヌ村で生まれた化粧品ブランド。真野はアンバサダーに就任したことから、アベンヌ村を実際に訪れ、工場や研究所などで製品に込められた思いを体感。そのときの様子を写したウェブCMが21日から配信されている。真野は「スキンケアのお仕事に憧れていたので、すごくうれしいのですが、私がなれたことが未だに信じられない」とアンバアダー就任への思いをあらためて話し、「貴重な経験をさせていただいたので、これを機に、みんなと一緒に肌ケアをして、毎日明るく生きられるようにしたいと思います」と笑みを浮かべた。

  • (左から)真野恵里菜、高山一実(乃木坂46)

    真野恵里菜&高山一実、セーラー服姿 「似合う」の声集まる

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が1日、自身のインスタグラムに乃木坂46の高山一実、安田大サーカスのクロちゃんとの3ショットを掲載。セーラー服を着用した真野と高山がファンの間で「かわいい」と話題になっている。@@cutter 「しくじり先生が帰ってきました4月1日深夜0:20から」という報告とともに投稿されたのは、真野、高山が共にセーラー服を着用し、真ん中ではクロちゃんがウインクをしている3ショット。同日よりレギュラー番組に復帰する『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系/毎週月曜24時20分)の記念すべき第1回目に教壇に立つクロちゃんについて、真野は「いや、もうねとんでもない授業でしたよ」「とにかく面白かった」と振り返っている。  続いて「この番組に出演させてもらえると乃木坂46の高山一実ちゃんとも会えるので嬉しい」と明かし番組をアピール。高山が所属する乃木坂46の公式ツイッターもセーラー服姿の高山と、3ショットを投稿している。  コメント欄には2人のセーラー服に対する「可愛い」といった声のほか、「楽しみにしてますっ!!かずみんとの共演嬉しい」「絶対面白いでしょw 見ます!!」といった放送を待望する声。また、現在27歳の真野だが、「セーラー服まだ余裕」といった称賛の声が上がっている。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/    https://twitter.com/nogizaka46

  • 真野恵里菜、メジャーデビュー10周年記念フォトエッセイ『軌跡』発売先行イベントに登場

    真野恵里菜、芸能生活10年を回顧 印象深い出演作は『逃げ恥』

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が、17日に都内で開催された「真野恵里菜メジャーデビュー10周年記念フォトエッセイ『軌跡』」の発売先行イベントに出席した。真野は「10年前、ちゃんと第一歩を踏みしめて良かった」と語ったほか、2016年に出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)への思いも明かした。@@cutter 2019年3月18日で、デビュー曲『乙女の祈り』からちょうど10年を迎える真野。10年の活動をフォトエッセイとしてリリースした本作では、サッカー選手・柴崎岳との結婚やアイドル時代についての思いなどを語っている。  真野は「ハロープロジェクトに憧れてオーディションを受けて、入って、デビューして、卒業して…人生でも結婚があったり。この10年で、私なりに色々なことを経験させていただいたので、せっかくなら自分の言葉で、しっかり一冊の本に収めたいなと思っているので。ファンの皆が『ああ、昔こんなことあったよね』って思うエピソードもあれば、この本で初めて話していることもあります」とニッコリ。  10年で最も印象に残っていることを聞かれると「一番はやっぱり、デビューできたことですね。ハロー! プロジェクトが好きで、モーニング娘。さんが好きで。グループでデビューできればって思っていたところに、ソロでデビューさせていただけた」としみじみ。「(メジャーデビューは)10年前の明日になるんですけど、まさか10年後に、こういう場に自分がちゃんと立てて、発言できると思っていなかったので。今日もこんなに沢山の方が取材に来てくださって。本当に幸せだなって。10年前、ちゃんと第一歩を踏みしめて良かったなと思います」と語った。  女優として印象に残っている作品は、田中安恵役で出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)と答えた真野。「なかなかインパクトが強い役だったんですよ。元ヤンのバツイチ子持ちっていう(笑)。言葉遣いも悪いし、常に眉間にしわ寄ってるし。でも、中には共感してくださる方もいましたし、『やっさんやっさん』って言われることも増えて。よかったなって思います」と振り返っていた。

  • 真野恵里菜

    メジャーデビュー10周年・真野恵里菜、6年ぶり新曲リリースにファン歓喜

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が1日、自身のブログを更新し6年ぶりに配信限定で新曲をリリースすることを発表した。この発表にファンからは「めっちゃ嬉しいです!」「楽しみです」などのコメントが寄せられている。@@cutter 2009年3月にシングル「乙女の祈り」でメジャーデビューをしてから10周年の節目となる今回の新曲のタイトルは「かけがえのないあなたへ 〜my precious treasure box〜」。2013年にリリースしたベストアルバム『BEST FRIENDS』に収録された楽曲「ゼンブダイスキ」「みんな、ありがとう」から6年ぶりの新曲となる。  真野は、2013年2月にハロー!プロジェクトを卒業。その後、NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』や『逃げるは恥だが役に立つ』などドラマや映画で注目を集めて女優業に専念。昨年、サッカー日本代表柴崎岳選手と結婚し、海外を拠点として生活をしているが、3月18日に東京・Zepp Tokyoでデビュー10周年記念ライブを開催。同会場で新曲が披露され、翌19日0時より主要音楽配信サイトで配信される。また、「真野恵里菜メジャーデビュー10周年記念フォトエッセイ」も18日発売される。  この発表にファンからは「めっちゃ嬉しいです!」「おめでとうございます!」「さいっこーのお知らせをありがとう!」「新曲って言葉、聞くことはないと思ってから、無性に嬉しい」「楽しみです♪」などのコメントが殺到している。 引用:https://lineblog.me/manoerina/

  • 『青の帰り道』初日舞台挨拶に登壇した真野恵里菜

    真野恵里菜、紆余曲折の主演映画公開に涙「ようやくこの日を迎えられた」

    映画

     女優の真野恵里菜が7日、都内で行われた映画『青の帰り道』初日舞台挨拶に出席。キャストの交代や撮影中断などを経てようやく公開にたどり着いた本作に「スタッフさんやキャストの各事務所さんの協力でようやくこの日が迎えられました」と涙を流しながら喜びを口にした。当日は、真野のほか森永悠希、秋月三佳、戸塚純貴、冨田佳輔、藤井道人監督も出席した。@@cutter 本作は、東京近郊に住む7人の若者たちが、試行錯誤しながら自分たちの人生に向き合っていく姿を描いた青春群像劇。前述したように、ようやく公開日を迎えられたことに感無量な表情を浮かべた真野は、急きょキャストに加わった戸塚に対しても「相当なプレッシャーがあったと思いますが、そんなことも感じさせないぐらいしっかり着いてきてくれた」と主演として労をねぎらった。  さらに仕事の関係で出席できずビデオメッセージを届けた横浜流星と清水くるみを含めた共演者にも感謝の意を述べ、「作品から離れてそれぞれが違う場所に行ったのですが、また集まったときしっかりみんなで力を発揮できた。私もやり切った感があります」とあらためてこの作品に全てを捧げられたことを強調した。  そんな真野の姿に藤井監督も「みんなが主演の真野さんにしっかりとついていってくれていました。俳優部の人たちが互いに尊敬し合っている、とても敬意に満ちあふれた現場でした。だからこそ、僕らも俳優たちと意見を言い合えた」と称賛を送った。  最後まで目を潤ませていた真野は、客席に向かって「この映画を選んでくださって本当にうれしいです。観終わったあと、引っかかったり、納得いかない部分もあるかもしれません。でもきっと何かを感じる作品になっています」とアピールしつつも「作品が(自分たちの手から)離れるのは寂しい」とまたもや涙。それでも「人生には可能性があります。いつからでもやれることがある」と作品に込めた思いを語っていた。  映画『青の帰り道』は公開中。

  • 映画『青の帰り道』に主演する真野恵里菜にインタビュー

    真野恵里菜、公私ともに変化した2018年 「支えになりたい」が基本に

    映画

     女優・真野恵里菜の主演映画『青の帰り道』が12月7日より公開を迎える。本作で真野は、歌手を目指す女性の夢や希望、葛藤や挫折、憤りなど揺れ動く機微を見事に表現している。2018年は本作を含め4本の劇場映画公開、さらにプライベートでは結婚と公私ともに大きな転換期を迎えた。今、真野はどんな思いを抱いているのだろうか――胸の内を聞いた。@@cutter 真野が演じたカナは、東京近郊に住む歌手を夢見る女の子。自身の“才能”を信じつつも、現実はそう甘くない。それでも“夢”を信じて前を向く姿は、真野の心に大きく響いたという。「歌手になりたい、東京に行って夢を叶えたいというのは、私と似ている部分がある」と語ると「これまで役をいただくとき『自分で大丈夫かな』と不安に思うことが多かったのですが、台本を読んだとき『この役は私がやるんだ!』という強い決意が持てた」と真野にとって特別な位置づけの作品になる予感があったという。  真野自身、アイドルから芸能活動をスタートし、その後女優へと軸足を移したときの気負いや葛藤、苦しさなどを過去のインタビューでも隠すことなく語っていたが、本作で演じたカナが、過酷な人生に落ちていってしまうことに「私も、少し違う道を歩いていたら、底のない穴に落ちていってしまったかもしれない」という恐怖心があった。しかし、だからこそリアルな表現ができた。真野が演じたカナの生々しさは特筆できる。「私がやりたかったお芝居ってこういうことだったのかも」と大きな気づきが得られた現場だったという。 @@insert1  本作は、出演者の突然の降板などで、一旦撮影が中止になり、完成まで想像を絶する困難があった。「残された私たちはどうしたらいいか。今まで考えたことがなかったことをたくさん考えました。悔しさもありましたが、苦楽を共にした仲間のおかげで、負の感情を抱くぐらいなら、撮影の再会を目指して前を向いて頑張ろうという気持ちになれました。その意味でも私にとって忘れられない作品なんです」。  さらに真野は「撮ったものが人に届いて初めて役者という仕事が成り立つんだなと思った」としみじみ語ると「その人の生きざまが作品に出ると思う。その意味で怖さもあるし、決して楽しいことだけではないけれど、この作品を経験して、お金を払って映画を観てくださった方々に、何かしら残したいという思いが強くなりました。自分が役者というお仕事をする意味も考えさせられましたし、この仕事を続けていきたいと強く思えるようになった映画でした」と強い視線で語る。@@separator 女優という仕事へのやりがいを再認識したという真野だが、今年7月、プロサッカー選手・柴崎岳と結婚し、生活の拠点をスペインに移した。今は「家庭を優先したいと思っています」ということだが「使いたいと思ってもらえるということが前提ですが、役者って何歳でもできる仕事だと思うんです。その意味で、今の海外の生活や、日常をしっかり過ごすことによって真野恵里菜という人間をより磨いていけるのかなと思っています」と現在の状況も女優業に対してはプラスになると考えているようだ。  人間を磨くという意味で、環境の変化は大きく真野の心を変えた。なによりも考え方がシンプルになったという。「横にいてくれる人ができたことはとても心強いです。今までは“格好いい自分”を見せようという思いがどこかにあったのですが、今はそんなことをする必要がない。誰かに批判や指摘されることを恐れていると、小さい世界で収まってしまう。それではもったいないですよね」。 @@insert2  さらにパートナーができたことで、新しい感覚も芽生えた。これまではご飯を作るのも、家のことをするのも、仕事もすべて自分のためだった。しかし今は「パートナーの支えになりたい」というのが行動の基本だという。こうした感覚を得たことで、改めて自分を応援してくれる人への感謝の気持ちが強くなった。「人の夢が叶う瞬間がこんなにも幸せなことなんだ」と実感したという。  日々の生活の中で感じることすべてが新鮮で、乾いたスポンジのように真野の心に吸収されていく。「今はたぶんインプットの時期だと思う」とはにかんだ真野。「未来が楽しみですね」と投げかけると「これまでは“こうなりたい”というものを思い描き過ぎていたのですが、今はとてもフラットな状態。毎日を大事に生きることだけなんです。でも逆に目標を立てるよりも、10年後、20年後、どんな未来が待っているか、すごく楽しみなんです」と希望に満ち溢れた表情で語ってくれた。(取材・文:磯部正和 写真:松林満美)  映画『青の帰り道』は12月7日より全国公開。

  • 『青の帰り道』完成披露上映会に登壇した真野恵里菜

    真野恵里菜、思わず号泣! 紆余曲折あった主演映画完成披露で

    映画

     女優の真野恵里菜と俳優の横浜流星が13日、都内で行われた映画『青の帰り道』の完成披露上映会に清水くるみ、秋月三佳、冨田佳輔、藤井道人監督と参加した。@@cutter 高校時代の仲良し男女7人が、夢と現実の狭間で揺れながらも未来に向かって歩いていく姿を描く本作。2016年8月に撮影中の群馬県で、出演予定だった高畑裕太氏が起こした騒動によって撮影中止を余儀なくされたものの、再びキャスト・スタッフが集結し、完成させた経緯がある。  藤井監督は「この映画は紆余曲折あって2016年8月14日から撮り始めて2017年8月13日に撮り終わりました。長い長い旅を、真野さん含めたくさんのスタッフ・キャスト欠けることなく駆け抜けた1年でした」と回想し「そこからもう1年編集に時間をかけて…こうやって皆さんに観ていただけるのは感無量」と作品完成に並々ならぬ思い。  その言葉を聞いた真野は「公開初日を迎えていないので、まだ油断はできないけれど…なんですかね」と感極まって思わず号泣。それに横浜は「みなさんの前に立つといろいろな感情が出てくるよね」と真野の心境をおもんぱかり、清水も「監督が私たちの思いを話してくれた」としみじみと口にしていた。  また映画の内容にかけて「自分が自分でいられる場所」を聞かれた真野は「実家に帰ったときに地元の駅を降りた瞬間、今まで感じなかった地元の匂いを感じて、帰ってきたなぁとすごく感じた。有名なものも目立ったものもない普通の田舎だけれど、その空気感が東京と違ってホッとするなぁと最近感じた」と故郷の存在が愛おしそう。  同じ問いに横浜は「自分の部屋」といい「誰にも気を遣わず自分の好きなことを好きな時間にできるから。自分は悩みとかを人に相談しないタイプだから、自分の部屋にいるときの自分を見つめ直す時間や向き合う時間を大切にしています。だから家にいる時間も多くなる」とインドア派の理由を打ち明けていた。  映画『青の帰り道』は、12月7日より全国順次公開。

  • (左から)真野恵里菜、橋本環奈、葵わかな

    橋本環奈、葵わかな、真野恵里菜、AKB48らアイドル出身女優の明暗

    エンタメ

     芸能界に数ある肩書の中で、もっとも華やかな響きを持つ肩書は「女優」ではないだろうか。昔、時代劇でおなじみのベテラン俳優を取材した際、芸能界におけるステータスの話題が出て、「おれたち男の役者が束になってかかっても、女優にはかなわん」と、真顔で答えられたことがあった。そして、ただでさえ華やかなアイドル界でも、やはり「女優」は憧れであり、目標とされる仕事。ただ、アイドルから女優へのスイッチは、スムーズに行く場合もあれば、苦戦する場合もあるようだ。@@cutter■橋本環奈、アイドルから女優へスムーズに転身  実際にアイドル畑出身の女優を過去からあげつらえばキリがないが、この秋のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で活躍が期待される橋本環奈も、もともとはRev. from DVL(レブ・フロム・ディーブイエル、2017年解散)という福岡のご当地アイドルグループのメンバーだったが、いまやそのことを知らない人も少なくない。  ファンがイベント時に撮影した1枚の写真の美少女ぶりが「奇跡の一枚」としてネットでブレーク。“1000年に1人の逸材”などと呼ばれ、全国に知られるようになった。  「彼女の場合、在籍したグループが地元以外では知られていないローカルな存在だったので、ブレーク後の女優への移行もスムーズでしたね。アイドル活動の印象があまりにも強すぎると、アイドル時代のイメージから脱却できずに苦労するケースがあります」と、指摘するのはアイドル雑誌の40代男性編集者。  橋本の場合、前述の「奇跡の一枚」を見て“一目惚れ”したKADOKAWA代表取締役・井上伸一郎氏が当時の所属事務所へ「彼女で映画を撮りたい」とメールを送ったことが、映画『セーラー服と機関銃‐卒業‐』主演につながった。同作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、いまや女優業もすっかり板についた。 ■ハロプロ時代は地味目な存在だった真野恵里菜  このところドラマ『KISSしたい睫毛』、『彼氏をローンで買いました』などで活躍が目立つ真野恵里菜はハロプロ出身者だが、やはりいまやすっかり女優のイメージが強い。  「ハロプロでもソロ活動を中心にかなりプッシュされたメンバーで、人気もなかったわけではないのですが、松浦亜弥や藤本美貴などと比べると、在籍時は地味目な存在でした。彼女もやはり、スムーズに女優へシフトした方だと思います」(前出・アイドル雑誌編集者)。  今年7月にプロサッカー選手・柴崎岳(日本代表MF・ヘタフェCF所属)と結婚、先月には生活拠点をスペインへ移した。主婦業も忙しくなりそうだが、女優業の方はどうなっていくだろうか。 ■意外と知られていない? 葵わかなもアイドル出身  NHK連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインで知名度を上げ、ドラマに映画に活躍の目立つ葵わかなも、アイドルユニットのメンバーだったというから驚きだ。  「『乙女新党』のメンバーとして活動していましたが、並行して映画にも出演して女優活動を始め、そのうちに東京海上日動火災保険やヤマザキビスケットのCMで注目度を上げました。彼女の場合、芝居に専念したくてグループを早々と卒業したほど女優業への思い入れが強い。やる気と成長がともなったケースだと思います」と、話すのは地上波放送局の40代男性プロデューサーだ。 ■国民的グループAKB48 イメージが重荷になる場合も  一方で、アイドル時代の活躍の印象が強くてなかなか女優としてのイメージを確立できていないケースもあるという。@@separator 「AKB48グループは、国民的なアイドルグループと呼ばれるほどのグループですから、その看板の大きさが重荷になる場合もあります。在籍時はそれほどではなかった川栄李奈などは、48グループ出身者でもスムーズに女優として花開いたケースですが、逆に在籍時にアイドルとしてトップクラスの人気を誇った前田敦子や大島優子、板野友美らはしばらく苦戦が伝えられた時期もありました」とは、スポーツ紙の40代男性記者。  前田は今年7月30日、俳優の勝地涼と結婚し、先月には第1子妊娠を発表した。  「一児の母となったわけですが、かえって女優としてはできる役の幅が広がる。これからが期待できるのではないでしょうか」(前出・スポーツ紙記者)。  筆者も以前、80年代に一世を風靡したおニャン子クラブの人気メンバーだった生稲晃子にインタビューしたことがあるのだが、やはりおニャン子という肩書があることによって多くの仕事がもらえる面もあれば、これといった演技経験がないことで味わう苦境と、その両面を体験したというような話をしていた。  大事なのは、やはりアイドル時代のプライドに凝り固まったり、アイドル時代に所属したグループなどの看板に頼らず、何より女優になるという覚悟と、地道な努力ということになるだろうか。(文:志和浩司)

  • 映画『青の帰り道』場面写真

    真野恵里菜、横浜流星ら出演『青の帰り道』場面写真一挙公開

    映画

     女優の真野恵里菜、俳優の横浜流星らが出演する映画『青の帰り道』より、主要キャストの場面写真が一挙到着した。@@cutter 本作は、7人の若者達が群馬県前橋市と東京を舞台に繰り広げる苦悩と成長を描いた青春物語。それぞれの人生が交錯し、過去の思いを胸に抱きながら、新しい未来へ向かって進んでいく様を瑞々しく映し出す。  真野が演じるのは、歌手を夢見て地元を離れ上京するカナ。家族とうまくいかず、実家を出て東京で暮らすことを決めたキリに清水くるみ、漠然とデカいことをやるとイキがるリョウに、横浜が扮する。カナとの音楽活動を夢見ながらも、受験に失敗し地元で浪人暮らしが決定したタツオを森永悠希、子供が出来て結婚を決めたコウタとマリコをそれぞれ戸塚純貴と秋月三佳が演じる。さらに、現役で大学に進学し、意気揚々と上京するユウキを冨田佳輔が担当する。  公開された7人の場面写真は、楽しそうな表情や寂しげな顔、日常での一コマなど、彼らの様々な状況が映し出されたもの。誰もが通過する青春時代の一幕と、大人への道程が切り取られたショットとなっている。  映画『青の帰り道』は12月7日より全国順次公開。

  • 真野恵里菜

    真野恵里菜、夫・柴崎岳の待つスペイン移住 「岳くんをよろしく」の声

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が18日、夫・柴崎岳が住むスペインに移住したことを報告。ファンからは真野の新生活への応援の声のほか、柴崎のファンから「支えてあげてね」といった声も寄せられている。@@cutter キャプションで「ほんの少し前から生活の拠点を 夫のいるスペインへと移しました」と報告した真野。7月に結婚したサッカー日本代表の柴崎は、現在スペイン1部リーグ、ヘタフェCFに所属しており、真野は「私の仕事がひと段落しやっと夫婦生活が始まりました」とつづっている。  海外での生活について真野は「スペインは何度か訪れていたとはいえ まだまだ慣れない地なので 言葉などは夫がサポートしてくれています」とも。「私も新しい環境や言葉に少しでも早く慣れ 日々の生活で夫のサポートがしっかりできるよう頑張ります!」と誓っている。投稿しているのは、一緒に日本からやってきた愛犬のぐっすり眠る写真だ。  ファンからは、「がんばって!」といった応援のコメントのほか、遠くスペインの地に旅立った真野に対する「寂しい」といった声のほか、「インスタの投稿は続けてもらえるととっても嬉しいです」とった期待の声も。  また「岳くんは世界的にも将来有望な選手なので真野ちゃん!サポートお願いします!」「どうか岳くんをよろしくお願いします」「支えてあげてね!」といった柴崎のさらなる活躍を願ってやまないファンの声も書き込まれていた。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • 真野恵里菜

    真野恵里菜、鼻にクリームをつけた“ドジっ子”ショットにファン歓喜

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が29日、鼻にクリームをつけた“ドジっ子”のようなショットを自身のインスタグラムで披露。ファンからは「たまらん」「かわいい」「破壊力高い」といった反響があった。@@cutter 「『鼻にクリームつけてください』 ってずっとずっとずーっと言い続けるから お姉さんは付き合ってあげました」との言葉と共に真野が投稿しているのは、自身の写真。真野は、フォークを片手にスイーツを楽しんでいるようだが、少し困ったような表情にも見える。よく見ると鼻にクリームがついているではないか。「#妹ちゃん」「#答えは次の投稿で」とハッシュタグが添えてある。  相手は一体誰なのか? 翌日30日になって真野は「答え」となる2ショットを投稿。一緒にいたのはかつて真野が在籍していたハロー!プロジェクトに所属するアンジュルムの中西香菜だった。中西はカップを片手に満面の笑みで、真野も前日の困り顔から一変しての満面の笑み。仲の良さが伺える2ショットになっている。「#楽しい時間をありがとう」とハッシュタグが添えられ、気が置けない後輩とのやり取りを真野は心から楽しんだようだ。  ファンからは、鼻にクリームをつけた真野に「たまらん」「かわいい」「破壊力高い」「俺に付けてくださーい笑」といった声が殺到。また、相手が中西と分かった投稿では「2人とも鬼かわいい」「本当の姉妹みたい!」といった投稿のほか、「真野ちゃんにそんなむちゃぶりできるのって、かななんくらいやもんね(笑)」とのコメントもあり、二人の間柄をよく知るファンには簡単な“クイズ”だったようだ。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • 真野恵里菜

    真野恵里菜がボブヘア披露 ファン「人妻とは思えない美しさ」とため息

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が15日、ヘアカットをしてボブヘアに変身した姿を自身のインスタグラムで披露した。真野のボブヘアにファンからは「人妻には見えないくらい可愛い」といったコメントが寄せられ好評だ。@@cutter はさみの絵文字と「#スッキリ」「#ボブ」というハッシュタグを添えて真野が投稿したのは、すっきりとしたボブヘアだ。先日までは、肩まであった真野の髪だが、今回投稿された写真ではバッサリとカットした姿が写し出されている。  写真ではTシャツのラフなスタイルの真野が、新しい髪型をニッコリ笑顔でお披露目している。  ファンからは「天使」「めっちゃ似合ってます、可愛いですね」「すっごい可愛いです!!」「真野ちゃんのボブすき」といったコメントが集まった。先月、サッカー日本代表の柴崎岳との結婚を発表している真野だけに「岳さん喜んでくれるといいですよねー」「人妻には見えないくらい可愛い」「とても人妻とは思えない美しさ」といったコメントも寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • サッカー日本代表、柴崎岳との結婚を報告した真野恵里菜

    真野恵里菜が日本代表・柴崎岳と結婚 ファン「岳を頼みます」の声も

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が16日、サッカー日本代表の柴崎岳と入籍したことを報告した。インスタグラムには、ファンから祝福のコメントが殺到し、サッカーファンからも「岳を支えてあげてください」といったエールが集まった。@@cutter 所属事務所がファクスで、真野と柴崎の入籍を報告した。真野は「結婚後も家庭を優先しながら芸能活動を行っていく予定」であるとし、妊娠はしていないとのこと。真野は直筆のメッセージで「この度、柴崎岳さんと入籍いたしましたことをご報告させていただきます。これからは、夫婦としてお互いを支え合いながら 笑顔あふれる家庭を築いていきます。 皆様には、あたたかく見守っていただけたら嬉しく思います」と記している。  真野はインスタグラムとブログでも「皆様へ報告」とシンプルなタイトルで、ファンに向けて報告した。真野は柴崎について「多くは語らずひたむきに努力し続ける彼はとても素敵で、私もたくさん刺激をもらっています」とつづり、「至らない点も多々あるかと思いますが、どうか温かく見守っていただけますと幸いです」とお願いしている。  真野が結婚報告したインスタグラムの投稿には、ファンから「おめでとう」「お幸せに」といった祝福のコメントが殺到。柴崎が先日のワールドカップで活躍し、今後も日本代表の中心選手になると目されているだけに「岳を頼みます」「これからの日本代表の中心の選手を頼みます!!」「岳選手が活躍できるよう支えてあげて下さい!」といったコメントも相次いだ。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • ハロプロでソロデビューから丸10年経ち、メッセージをつづった真野恵里菜

    真野恵里菜、ハロプロでソロデビューから10年 ファンに感謝

    エンタメ

     女優で歌手の真野恵里菜が先月29日、自身のインスタグラムを更新し、6月3日に都内で行われたイベントの模様とともに、ハロプロでソロデビューしてから丸10年を迎えた思いをつづった。ファンからは「10年おめでとう」「真野ちゃんのハロプロ魂が好きです」などのコメントが寄せられている。@@cutter 「6月29日 ハロプロのソロアイドルとしてスタートした日から今日で丸10年」というコメントとともに投稿されたのは、6月3日に開催されたイベントの一コマ。ステージ上で感極まって涙を流す姿や、近年は女優業がメインだった彼女が久しぶりにステージで歌声を披露する様子が掲載されている。  真野は、モーニング娘。やアンジェルムを擁するハロー!プロジェクトのメンバーとして2008年6月29日にソロのアイドルとしてインディーズレーベルからデビュー。2013年2月にハロー!プロジェクトを卒業後は、女優として数々の映画やドラマに出演している。  「10年前の17歳の私は いつも不安げで自信が持てなくて 泣いてばっかりだったけど この10年、応援してくれるみんなのおかげで たくさんの出会いがあり たくさんのことを経験して たくさん夢を叶えさせてもらって たくさん幸せをもらいました」と、真野はファンにメッセージを贈った。  これにファンからは「10年おめでとう」「こっからの10年も楽しみにしています!」などの祝福の言葉が殺到。さらに卒業後もハロー!プロジェクトへの気持ちを忘れない彼女に対して「真野ちゃんのハロプロ魂が好きです」「真野ちゃんはハロプロの誇りです!」などの労いの言葉も寄せられた。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • 『BLEACH』追加キャスト発表

    『BLEACH』母・長澤まさみ&父・江口洋介ほか追加キャスト発表

    映画

     福士蒼汰と杉咲花が共演する映画『BLEACH』より、新たなキャストとして長澤まさみ、江口洋介、真野恵里菜らが出演することが発表された。@@cutter 本作は全世界シリーズ累計発行部数1億2000万部を誇る同名の人気漫画を実写映画化。幽霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護(福士)が、死神を名乗る謎の女・朽木ルキア(杉咲)から力を譲り受け、人間の魂を喰らう悪霊=虚<ホロウ>と死闘を繰り広げる。  今回解禁となった出演キャストは、長澤まさみ、江口洋介、田辺誠一、真野恵里菜、小柳友の5名。幼い頃の一護を、虚から命がけで守った母・黒崎真咲を長澤、妻をなくし、男手ひとつで子育てに奮闘する前向きで熱血な一護の父・黒崎一心を江口が演じる。  さらに、古びた店を営む一方、裏では現世で虚と戦う死神を援助する風変りな出で立ちの商店主・浦原喜助には田辺、天然な性格とアイドル顔負けの容姿を持つクラスメイト・井上織姫に真野が扮する。小柳は、“チャド”の愛称で呼ばれる、寡黙で無表情だが屈強なクラスメイト・茶渡泰虎を演じる。  長澤が演じる母・真咲を幼い頃に亡くした一護は、家族から母を奪ってしまったと自責の念を抱える。その出来事から、“護る”という言葉が一護にとって大きな意味を持つこととなり、真咲は物語のキーパーソンとなっている。  本作のメガホンを取るのは、『GANTZ』『アイアムアヒーロー』の佐藤信介監督。約1年半もの歳月を費やし最先端CGと実写を融合させて描く“斬魄刀”を必殺武器として、死神同士が激突する剣戟バトルが展開される。  映画『BLEACH』は7月20日より全国公開。

  • 最近髪を切った真野恵里菜

    真野恵里菜、最後の? ツインテール姿にファン「この写真保存します」

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が22日、自身のインスタグラムを更新し、「今後お見せすることないだろう」というツインテール姿を披露した。この投稿にファンから「やばかわいいっす」「見納めなんてもったいないぜ!」「この写真保存します」といった声が寄せられている。@@cutter 真野によるとこのショットは「髪切る前の撮影現場にて、セットしてた髪型そのままで帰るのはなかなかツライのでほどいてもらってる途中段階の写真です。笑」とのこと。幼い子が遊び回った後のように少し崩れたラフな髪形が、すぼめた口と相まって、なんとも言えない可愛らしさを醸し出している。  続けて「ツインテールの姿なんて今後お見せすることないだろうから 記念に?撮っておきました 見納めですね。笑」「切ってサッパリスッキリしてたけど長いのが再び恋しくなってる」と語った真野。ハッシュタグでは「#見納め #お疲れ様 #若い時にもっとしとけばよかった #キャラじゃない」と、笑い泣きする絵文字付きで明かしている。  これに対しファンは「貴重なshot」「ツインテール似合う人なんて全然いないけど真野ちゃんはまじで似合っててかわいすぎてやばいです」「思わず叫んでしまった…可愛過ぎてつらい」「ツインテでもボブでも何でも可愛すぎてもう眼福だし、ホント可愛い」「いやいや、メッチャ可愛いよ!見納めはもったいないなぁ」と大絶賛。  現在27歳、比較的サッパリとした性格の真野の見解に「確かにキャラじゃないね」と理解を示しつつ、「たま~に見たくなる可愛い感じ」「ツインテールまだまだイケるね!」「ツインテール最強!!」「こんなに可愛いツインテール見納めなんてもったいないぜ!」「やっぱツインテは違う可愛さがある」と根強いツインテール支持派のコメントも多数見られた。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • 真野恵里菜

    真野恵里菜、“騒動”で中断した主演映画が公開へ 胸中を語る

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が15日、一時は撮影中止となり、今冬ようやく公開が決まった自身の主演映画『青の帰り道』について公式ブログで語った。ファンからは「おめでとう」といった祝福の言葉が相次いでいる。@@cutter 撮影が行われていた2016年の夏、出演予定だった高畑裕太が強姦致傷の容疑で逮捕され(のちに不起訴処分)撮影は中止に。「ふいに中断された撮影」と評した真野は、マネージャーから知らせを受けた当時について「瞬時に理解できずただただ呆然としました 数日たってもよく分からず」と語った。その後も「心の何処かに引っかかるもの」を感じながら過ごし「ただただ、この作品を完成させたい ちゃんと私たちの夏を終えたい。 そんな気持ちでした」と振り返った。  映画は2017年夏、新たに戸塚純貴をキャストに迎えて撮影を再開。今年の冬に公開されることとなった。「この作品が1人でも多くの方の目に触れますように」との願いを込めながら、真野は劇中の一コマを投稿している。  真野の想いに触れたファンからは、2年を経て公開にこぎつけた同作について「おめでとうございます」「無事公開されてよかったです」「良かったです!絶対見ます!」といった労いや祝福の言葉が相次いでいた。   引用:https://lineblog.me/manoerina/

  • 天使きた! 真野恵里菜のイメチェンした様子に「似合ってる」の嵐 ※「真野恵里菜」インスタグラム

    天使きた! 真野恵里菜のイメチェンした様子に「似合ってる」の嵐

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が14日、自身のインスタグラムでロングヘアをバッサリ切ったことを報告。ファンからは「可愛い!」「似合ってる」との声が多数集まり、評判は上々のようだ。@@cutter 投稿されたのは、「#心機一転」「#切ってみた」「#ミディアムボブ」「#ヘアアレンジ研究中」といったハッシュタグとともに、真野のバストトップの写真だ。一つ前の投稿までは背中まであった長い髪の毛は、肩にかかる程度にまでに短くなっている。    「#長いほうがよかったって言わないで」「#笑」と冗談めかしながらも、大胆なイメチェンに弱気な一面も見せる真野だが、コメント欄には、「めちゃくちゃ似合ってる!!」「私はこっちこ方が好き」とイメチェンを支持する声が多く寄せられているほか、髪の毛の長さに関わらず可愛い真野に対して「天使きた」といったコメントも寄せられている。   引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • もこもこフード&すっぴん三つ編み姿に反響 ※「真野恵里菜」インスタグラム

    真野恵里菜、すっぴん三つ編みのフード姿に「女子高生みたい」の声

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が8日、自身のインスタグラムに三つ編み姿の写真を投稿。「女子高生みたいで可愛い」と話題になっている。@@cutter 「気分転換で三つ編み」とキャプションを添えてアップされたのは、真野がフード付きの白いもこもこ部屋着を着用し、2本の三つ編みが可愛い写真。「#すっぴん」「#カメラアプリ様様」というハッシュタグから、多少のフィルタ処理はされているもののノーメークであることが分かる。  これには「三つ編みもいい感じ」「女子高生みたいで可愛い」「妖精または天使にしか見えない」「大人の女性に言うのは失礼かも知れませんが、素で本当に可愛い。と心からそう想います」と絶賛のコメントが殺到。「スッピンだよね 全然見れる」「鬼かわゆすハロプロの頃と変わらない」と11日に27歳の誕生日を迎える真野の変わらぬ美しさへの称賛も見られた。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • 『坂道のアポロン』初日舞台挨拶に登壇した中川大志、知念侑李、小松菜奈

    知念侑李、『坂道のアポロン』ロスを告白 「毎晩、思い出の写真を見ながら寝ていた」

    映画

     知念侑李、中川大志、小松菜奈、ディーン・フジオカ、中村梅雀、真野恵里菜、松村北斗、三木孝浩(監督)が、10日に都内で開催された映画『坂道のアポロン』の初日舞台挨拶に登壇した。単独初主演を飾った知念は、ようやく迎えた初日に最初は緊張の様子を見せていたが、中川と『坂道のアポロン』ロスになった、という話でワイワイと場内を盛り上げていた。@@cutter 『坂道のアポロン』は、小玉ユキの同名コミックを実写化した青春映画。転校先の長崎・佐世保の高校で、誰もが恐れる不良の川渕千太郎(中川)と運命的な出会いを果たした西見薫(知念)。荒っぽい千太郎に薫は惹かれ、そんな二人はピアノとドラムでセッションをし、音楽でつながる。さらに、千太郎の幼なじみの迎律子(小松)に恋心を抱く薫だったが、律子は千太郎に好意を寄せる。切ない三角関係ながら、音楽と友情が彼らを彩る。  撮影がクランクアップした後も、知念と中川は、東京で集まってはスタジオに入りセッションを行ったという。「あのときの思い出がすごくて、ロスで、二人で思い出しながらセッションしました」と知念が言えば、中川も「ロスになっちゃいました」と照れ笑いを浮かべた。その様子に、ディーンが「いいなあ」と言うと、中村も「呼んでくれよー!」と参加したかったと立候補。さらに、知念が「撮影が終わってから毎晩、そのときの思い出の写真を見ながら寝る、みたいな(笑)。それくらい終わったときは寂しかったです」と、まるで細胞のひとつになったようだったと、ド級のロス事情を明かした。  一生ものの「音楽」「友情」「恋」を描いた本作にかけ、「一生ものだと思うものは?」と聞かれると、小松は「三木さんからの手紙です」と答えた。小松と同じく手紙を受け取ったという知念と中川も「うん」とうなずく。小松は、「メールとかよりも、手書きで書いている手紙が、自分の中にスッと入ってきました。原作ものは、どこかで不安があったり、プレッシャーを感じるけど、いつもその手紙で背中をポンと押してくれる感じでした」と語り、「役のときはひとりだけど、周りのキャストや一緒に芝居をしていると、ひとりじゃない。その時間がすごく大好きなので、うれしかったです」と、ともに時間を過ごしたキャストやスタッフに感謝を告げていた。  『坂道のアポロン』は公開中。

  • 真野恵里菜、4年前の金髪&ビキニ姿を公開 ※「真野恵里菜」インスタグラム

    真野恵里菜、4年前の金髪&ビキニ姿が「悪魔的に可愛い」

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が7日に自身のインスタグラムを更新し、4年前に撮影された金髪ショートカットでビキニ姿の写真をアップ。ファンからは「懐かしい」「悪魔的に可愛い」などのコメントが寄せられている。@@cutter 真野は「これで実家帰ったら両親に驚かれたよね」と当時の思い出を添えて、現在トレードマークとしているダークブラウンのセミロングとはまったく違う、金髪ショートカット時代の姿を公開。写真は美バスト露わなビキニショットになっており、ファンを喜ばせた。  また、「なんかね、無性にとてつもなく、髪を切るか染めたい欲。これくらいの長さにするか。これくらい明るくしたい」とイメチェン願望を語り、それに対しコメント欄には「真野ちゃんらしく、このまま髪をロングに伸ばしてほしい」「短くしてほしい!」「たまにはいいんじゃない?」「髪は切らないで欲しいです。明るいカラーは見てみたい」とさまざまな意見が飛び交っている。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • 真野恵里菜、ディズニーランドで“ミニーちゃん”に! ※「真野恵里菜」インスタグラム

    真野恵里菜、ディズニーでミニーちゃんに! 「可愛い」の声殺到

    エンタメ

     女優の真野恵里菜が5日に自身のインスタグラムを更新し、ミニーマウスのカチューシャを付け、ディズニーランドを満喫する姿を捉えた写真を投稿。ファンから「可愛い」の声が殺到している。@@cutter 撮影でディズニーランドを訪れたという真野は「グレートアメリカン・ワッフルカンパニー」「ここのワッフル大好き」「撮影後、美味しくペロリといただきました」という言葉とともに、ミニーマウスのカチューシャを付けて満面の笑顔を見せる姿を収めたショットを披露。  写真を見たファンからは、「見惚れて会社行くの忘れたよ」「仕事に支障が出る可愛さ」「まのちゃんかわいすぎる」「カチューシャとても似合って可愛いです」「鼻血出るわ」など、真野のキュートさを絶賛する声が多く寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/erinamano_official/

  • 野島伸司ドラマ『KISSしたい睫毛』で初主演を飾る久松郁実

    久松郁実、野島伸司作品でドラマ初主演 睫毛を武器にアプローチする女子に

    エンタメ

     グラビアアイドルで女優・モデルの久松郁実が、野島伸司が手掛ける新ドラマ『KISSしたい睫毛』(フジテレビ)でドラマ初主演を務めることが決定した。久松は「野島さんの作品は小さい頃から沢山見ていたので、野島さん脚本のドラマに出演することができてとてもうれしいです」と喜びを語っている。@@cutter 同じく野島が手掛ける恋愛ドラマ『彼氏をローンで買いました』とのコラボ作品である本作。劇中では、大手外資系商社で働く主人公・飯山由愛(久松)が、付き合って4年の彼女がいる西城利光(野替愁平)に、同僚の多恵(真野恵里菜)からの助言などを参考にしながら、睫毛をチャームポイントにしてアプローチを仕掛ける姿を描く。  20代女子のリアルな恋愛事情を体当たりで表現する久松は、「初めて台本を読んだ時に“こういうことあるある!”と共感できるところや、思わずクスッと笑ってしまうコメディ要素も沢山入っていて撮影に入る前からとても楽しみでした。台詞の中にいくつか名言もあるのでそこも注目して見ていただきたいです」と見どころをアピール。役柄については「彼女がいる男性を好きになってしまった由愛ですが、先輩たちの恋のアドバイスがとても参考になるなと、私自身も思ったので、沢山の女性の方に見ていただきたいです」と語る。  「由愛はすごく女子力が高く、自分と違うところが多すぎて演じるのがとても難しいです。監督からは“もっと可愛く!”とよく言われるので、自分の中で最大限のぶりっ子をするように心がけています」と明かし、「タイトルが『KISSしたい睫毛』なので、目で相手にアピールをするお芝居がしっかりとできればいいなと思っています」とも語った久松。ドラマ初主演については「主演と聞いた時はとてもうれしかったのですが、それと同時に今までに感じたことがないぐらいのプレッシャーもありました。皆さんと力を合わせてステキなドラマになるように頑張りたいです!」と意気込みを明かしている。  ドラマ『KISSしたい睫毛』はフジテレビにて、3月6日より毎週火曜23時30分放送(全4話)。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access