クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ヘンリー・カヴィル 関連記事

  • ヘンリー・カヴィル、ムキムキ度がハンパない“筋肉ボディ”にファン歓喜

    セレブ&ゴシップ

     映画『マン・オブ・スティール』のスーパーマン役でおなじみの俳優ヘンリー・カヴィルが、立派なボディをさらにグレードアップさせた。スーパーマンの等身大フィギュアの隣で、ボディビルダーのようなたくましい腕が露わになったタンクトップ姿を披露している。

  • ヘンリー・カヴィル、水中で「アクアマン」のモノマネ ワイルドな胸毛披露

    セレブ&ゴシップ

     DC映画でスーパーマンを演じる俳優のヘンリー・カヴィルが、映画『ジャスティス・リーグ』の仲間、ジェイソン・モモア演じるアクアマンのモノマネを水中で披露した。立派な胸毛も露わになっている。

  • ヘンリー・カヴィル、スーパーマン降板報道に意味深な反応

    映画

     先日、米メディアThe Hollywood Reporterにより、2013年の映画『マン・オブ・スティール』から演じているスーパーマン役を降板する可能性が高いと報じられた俳優のヘンリー・カヴィル。自身のインスタグラムに、報道に対する反応と思われる謎めいた動画を投稿して話題になっている。

  • ヘンリー・カヴィル、スーパーマン役を降板か

    映画

     2013年のDCユニバース映画『マン・オブ・スティール』から、スーパーマンを演じている俳優のヘンリー・カヴィルが、今後の作品でスーパーマンを演じない可能性が濃厚だと、The Hollywood Reporterが報じた。

  • ヘンリー・カヴィル、トム・クルーズ率いる『M:I』チームは「世界最高峰の映画学校」

    映画

     映画『ジャスティス・リーグ』などのスーパーマン役でおなじみのヘンリー・カヴィルが、『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に初参戦。トム・クルーズ扮するイーサン・ハントと対局をなすCIAの敏腕エージェント、ウォーカーをワイルドに熱演し、新境地を拓いた。「毎日が世界最高峰の映画学校に通っているようだった」と同作の撮影を振り返ったヘンリー、躍動するトムの背中から学んだその生きざまとは?

  • 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』8月に日本公開決定

    映画

     トム・クルーズ主演のスパイ映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作『MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT(原題)』が、邦題を『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』として8月3日より全国公開されることが決定した。併せてトムが決死のスタントに挑む姿を捉えた先行画像も公開された。

  • 2017年「世界で最もハンサムな顔100人」TOP50<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

    海外サイトTC Candlerが「世界で最も美しい顔100人」の男性版、2017年「世界で最もハンサムな顔100人」を発表。日本からは5年連続でランクインした赤西仁が66位だったほか、山崎賢人、岩田剛典、寺田拓哉の3人が初ランクインを果たした。今回は、1位から50位までを写真でご紹介します。

  • ヘンリー・カヴィル、野性味あふれる水着写真の公開にアーミー・ハマーがコメント

    セレブ&ゴシップ

     映画『マン・オブ・スティール』シリーズのスーパーマン役が板についている人気俳優ヘンリー・カヴィルが、自身のインスタグラムに胸毛の生えた野性味あふれるトップレス写真を投稿。ガイ・リッチー監督作『コードネーム U.N.C.L.E.』で共演した俳優アーミー・ハマーがそんなヘンリーの姿をいじるコメントを残し、話題になっている。

  • 米誌「肉体美が光るイギリス人俳優」10人選出、トム・ホランドやトム・ハーディら

    セレブ&ゴシップ

     米男性フィットネス誌Men’s Fitnessが出演作に向けて美しく肉体改造する俳優たちを称え、「肉体美が光るイギリス人俳優10人」を選出。2017年の全米公開作品の中で、鍛え上げたセクシーな肉体を披露することになる俳優達の中でも、“感動的な”肉体美を手に入れたと『スパイダーマン:ホームカミング』のトム・ホランドや『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のトム・ハーディなどが選ばれた。

  • バットマンが超人たちを続々スカウト!『ジャスティス・リーグ』予告編解禁

    映画

     スーパーマンと並びヒーロー界で人気を二分するバットマンや、ワンダーウーマン、そしてフラッシュなど、DCが誇る最強の超人達が地球の危機を救うために集結し、ドリームチームを結成する映画『ジャスティス・リーグ』。本作の待望の予告編が到着し、ヒーローたちが繰り広げる激闘の模様が明らかになった。

  • 『ミッション:インポッシブル』第6弾、ヘンリー・カヴィルが出演

    映画

     人気ハリウッドスターのトム・クルーズが米CIAの特殊作戦部IMFを率いる敏腕工作員イーサン・ハントを演じるアクション大作『ミッション:インポッシブル』シリーズ。第6弾に映画『マン・オブ・スティール』のスーパーマン役でお馴染みの俳優ヘンリー・カヴィルが出演することが明らかになった。

  • ラジー賞発表、『バットマンVSスーパーマン』が最多タイで4部門受賞

    映画

     その年の最低映画を決める第37回ゴールデン・ラズベリー賞がアカデミー賞前日の25日(現地時間)に発表され、『ズーランダーNo.2』と最多タイの8部門ノミネートを獲得していた『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が、最多タイの4部門で受賞した。

  • フォーブス誌「最も興行収入をあげた俳優」、1位はスカーレット・ヨハンソン

    映画

     米経済誌「Forbes」が毎年恒例の「最も興行収入をあげた俳優」を発表。2016年度は『アベンジャーズ』シリーズでブラック・ウィンドウを演じる女優スカーレット・ヨハンソンが、2億ドル(約1392億6000万円)の世界興行収入をあげて1位に輝いた。

  • バットマン、スーパーマン、スパイダーマン…“ヒーロー”の資質は“英国紳士”にあり!?

    映画

     公開を控える『ドクター・ストレンジ』で、ベネディクト・カンバーバッチが演じるストレンジをはじめ、バットマン、スーパーマン、スパイダーマンなど、昨今のヒーローたちの多くは英国人俳優が演じている。今回は、英国人俳優とヒーローの関係に迫る。

  • 『バットマンVSスーパーマン』日本限定、新映像解禁! スーパーマンが悪に染まる…

    映画

     世紀の“2大ヒーロー”、バットマンとスーパーマンの夢の競演を描く超大作『バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生』の新たな予告編が遂に解禁。“絶対的正義”の象徴であるスーパーマンが、悪に染まる衝撃シーンを映し出している。この新映像は、全世界で日本のみに予告編として正式に使用許可を下されたという超レア映像だ。

  • スーパーマン俳優ヘンリー・カヴィル、“肥満”をからかわれた少年期を告白

    セレブ&ゴシップ

     映画『マン・オブ・スティール』のスーパーマン役や最新作『コードネーム U.N.C.L.E.』のセクシーなスパイ役が板に付く俳優ヘンリー・カヴィル。今でこそ甘いマスクと肉体美がトレードマークになっているが、10代の頃は肥満だったことを明かした。

  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』新予告編が解禁!

    映画

     サンディエゴで開催された毎年恒例のエンターテイメントの祭典「コミコン」で現地時間7月11日、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年3月日本公開)の長尺予告編が解禁。スーパーマン役のヘンリー・カヴィルやバットマン役のベン・アフレック、ザック・スナイダー監督らがパネルディスカッションに登壇し、会場を沸かせたという。E!Onlineなど海外メディアが伝えた。

  • 次期『007』ジェームズ・ボンド役候補、一番人気の俳優は?

    映画

     英作家イアン・フレミングの人気スパイ小説の映画化『007』シリーズ。ダニエル・クレイグが6代目ジェームズ・ボンドを演じる中、イギリスの大手ブックメーカー=ウィリアム・ヒルでは次期ジェームズ・ボンドを演じる俳優を予想する賭けで、海外ドラマ『HOMELAND/ホームランド』のダミアン・ルイスが一番人気に躍り出たという。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access