クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

アンディ・サーキス 関連記事

  • サイモン・ペッグとM・ジャクソン「スリラー」監督がタッグを組んだホラー作「バーク アンド ヘア」、日本公開

    映画

      イギリスで実際に起こった連続殺人事件をベースに、「宇宙人ポール」(11)や「ショーン・オブ・ザ・デッド」(04)などで知られ、日本でもじわじわ人気をあげている英俳優サイモン・ペッグ主演で描いた映画「バーク アンド ヘア」が、8月25日(土)より日本公開される。

  • 「猿の惑星」続編製作へ!猿役の俳優アンディ・サーキスがいち早く続投決定!!

    映画

      現在日本でも公開中の「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編製作が決定した。同作のメガホンを取ったルパート・ワイアット監督が続投し、猿のメインキャラクター、シドニー役をパフォーマンス・キャプチャーで演じたアンディ・サーキスの出演も決まったという。

  • 猿を弱者として描く…「猿の惑星」新作が目指したのは「猿の視点で映画を語ること」

    映画

      1968年に公開されたSF映画の金字塔「猿の惑星」。衝撃的なラストシーンが話題を呼び、続編が4本も作られた人気シリーズだ。そして第1作目から43年が経った今年、新たなストーリーが語られることになった。なぜ地球は“猿の惑星”になったのか? その起源に迫った「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」は、現代の最先端医療に着目したリアリティある物語と、現代の最先端映像技術を駆使した驚くべき“猿”を創造したのだ。「オリジナルを越えてやる」――そんな情熱をたぎらせたプロフェッショナルたちの言葉を、「TV Bros.」9月28日発売号(東京ニュース通信社刊)掲載の特集「プロジェクトApes」で紹介している。

  • 「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督「ホビット」2部作の邦題が決定!2年連続のお正月映画に

    映画

     大ヒットシリーズ「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督がメガホンを取ったJ.R.R.トルーキン原作の「ホビット」の映画化作品。2部作で製作進行中の同作の邦題と日本公開日が決定した。第一部の邦題は「ホビット 思いがけない冒険」で、日本公開初日は2012年12月14日(金)。第二部は「ホビット ゆきて帰りし物語」の邦題で、2013年12月の公開。2年連続のお正月映画としての一斉公開を予定している。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access