クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

リリー・コリンズ 関連記事

  • <特集>リリー・コリンズのかわいすぎ&美しすぎるモーメント

    セレブ&ゴシップ

     Netflixドラマ『エミリー、パリヘ行く』のエミリー役で大人気の女優リリー・コリンズ。太眉と大きな瞳を持ち、あのオードリー・ヘプバーンを彷彿とさせると評判の美女リリーの、魅力あふれる歴代レッドカーペットルックを振り返り!

  • 『エミリー、パリへ行く』で大人気! リリー・コリンズのかわいすぎ&美しすぎるモーメント

    セレブ&ゴシップ

     美しいパリの街並みと、『セックス・アンド・ザ・シティ』のクリエイター陣が手掛けるおしゃれなファッションで話題のNetflixドラマ『エミリー、パリヘ行く』。本作でエミリーを演じるリリー・コリンズ(31)は、意志を感じさせる太眉と大きな瞳を持ち、スタイリッシュだけどどこか上品でクラシカル。あのオードリー・ヘプバーンを彷彿とさせると評判の美女だ。そんなリリーの魅力あふれる、歴代レッドカーペットルックを、20代までさかのぼって振り返り!

  • 名作『市民ケーン』誕生の壮絶な舞台裏! D・フィンチャー『Mank/マンク』予告解禁

    映画

     俳優ゲイリー・オールドマンが主演を務め、デヴィッド・フィンチャーが監督を務めるNetflix映画『Mank/マンク』より、主人公マンク(オールドマン)を取り巻く個性豊かなキャラクターが次々に登場し、複雑で怪しげな人間ドラマを予感させる予告編と、マンクら登場人物がゆがんだ絵画のように変貌し、ただごとではない展開を示唆する衝撃的なキービジュアルが解禁された。

  • ザック・エフロンが実在の凶悪な殺人犯に『テッド・バンディ』公開決定

    映画

     俳優のザック・エフロンが、“シリアル・キラー”の語源となった実在の凶悪殺人犯テッド・バンディを演じる映画『Extremely Wicked,Shockingly Evil and Vile(原題)』が、邦題を『テッド・バンディ』として12月20日より公開されることが決定。併せて予告編とポスタービジュアルが解禁された。

  • ニコラス・ホルトらイケメン俳優4人がお茶会『トールキン』和やか特別映像公開

    映画

     俳優のニコラス・ホルトが映画『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』の原作者、J・R・R・トールキンを演じる映画『トールキン 旅のはじまり』より、劇中で登場する秘密クラブ「T.C.B.S.」のメンバーによる、英国式アフタヌーンティー講座特別映像が公開された。

  • ニコラス・ホルト主演『ロード・オブ・ザ・リング』原作者の半生描く映画、夏公開

    映画

     世界中で社会現象を巻き起こした冒険ファンタジー超大作『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』両三部作の原作者J.R.R.トールキンの前半生を描く映画『TOLKIEN(原題)』が、2019年夏に日本で全国公開されることが決定。併せて、トールキンを演じるニコラス・ホルトと妻のエディスを演じるリリー・コリンズの劇中の姿を捉えた場面写真が到着した。

  • ザック・エフロン、プラチナブロンドヘアでイメチェン

    セレブ&ゴシップ

     ディズニードラマ『ハイスクール・ミュージカル』で一躍ティーンアイドルに上り詰め、コメディ映画や鍛え上げた肉体を武器にしたアクション映画などで活躍する俳優のザック・エフロン。米ユタ州パークシティで開催されているサンダンス映画祭に出席し、プラチナブロンドヘアを披露した。

  • 『レ・ミゼラブル』がミニシリーズ化、リリー・コリンズが出演

    海外ドラマ

     ヴィクトル・ユーゴーによるフランス文学の傑作『レ・ミゼラブル』を、英BBC局がミニシリーズ化することが分かった。映画『白雪姫と鏡の女王』の女優リリー・コリンズや、海外ドラマ『アフェア 情事の行方』の俳優ドミニク・ウェスト、映画『グローリー/明日への行進』の俳優デヴィッド・オイェロウォがキャストに決まっている。

  • リリー・コリンズ、『ロード・オブ・ザ・リング』原作者トールキン伝記映画に出演

    映画

     映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズや『ホビット』シリーズの原作者J.R.R.トールキンの伝記映画『Tolkien(原題)』に、映画『白雪姫と鏡の女王』(12)の女優リリー・コリンズが出演するという。

  • リリー・コリンズ、摂食障害の役を演じるための減量で“褒められた”ことに違和感

    セレブ&ゴシップ

     キアヌ・リーヴスと共演する新作『心のカルテ』で拒食症に悩む女性を演じる女優リリー・コリンズが、その役柄ゆえに痩せ細るほどの減量をしたにもかかわらず、「ステキ」と褒められたことに違和感を抱いたことを明かした。

  • リリー・コリンズ、水着姿で女性フィットネス誌に登場

    セレブ&ゴシップ

     映画『白雪姫と鏡の女王』や『あと1センチの恋』の女優リリー・コリンズが米女性フィットネス誌「Shape」で水着姿を披露した。リリー自身も同誌の表紙でポーズを取るとは思ってもいなかったという。

  • リリー・コリンズ、摂食障害に苦しんだ過去を告白

    セレブ&ゴシップ

     キアヌ・リーヴスと共演する新作『To the Bone(原題)』で拒食症に苦しむ女性を演じる人気若手女優リリー・コリンズが、自身も10代の時に摂食障害を患ったことを明かした。役作りのために栄養士の指導のもと、減量したリリーは当時の感情を思い出したという。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access