近藤春菜 関連記事

  • (左から)映画『パラレルワールド・ラブストーリー』公開直前イベントに登場した玉森裕太、吉岡里帆

    キスマイ・玉森裕太、青木源太アナの追及に「ジャニーズ愛がすごい」

    映画

     Kis‐My‐Ft2の玉森裕太と女優の吉岡里帆が、スペシャルゲストMCのハリセンボン(近藤春菜/箕輪はるか)とともに23日、都内で開催された映画『パラレルワールド・ラブストーリー』公開直前イベントに出席。友人と好きな人が被ったときにどうするか聞かれた玉森は、友達を優先したいと言い、吉岡は友人と好きな人が被ってしまった実体験を振り返った。@@cutter 本作は東野圭吾の同名ベストセラー小説の実写化。2つの異なる世界<パラレルワールド>に迷い込んでしまった主人公の崇史(玉森)が、愛や友情の間で苦しみつつ、真実を追い求める姿をスリリングに活写する。吉岡は、ある世界では崇史の恋人で、もう一つの世界では崇史の親友・智彦(染谷将太)の恋人である麻由子を演じている。  イベントでは、玉森と吉岡が真実を求めてクイズ対決を行うことに。「自分が好きな人と親友が好きな人が同じ人だったら、恋人と親友、どちらを選びますか?」という質問に対する観客の回答数を当てるコーナーで、玉森は「恋人」を選び、吉岡は「親友」をチョイス。玉森は自分がその立場にあったらどうするか聞かれると「気持ちは友達を優先したいですね」とコメント。吉岡は「友達を取ったことがありますね」と明かし「学生時代に、仲良かった子と被っちゃったことがあって。すっと『あ、私、なんか、好きじゃなくなったと思う』みたいな(笑)」と続けていた。なお、この質問の結果は「恋人」だった。  また、観客が前日に7時間以上の睡眠を取っていたか否かというお題では、司会を務めたジャニーズ好きの日本テレビ・青木源太アナウンサーが、玉森にどんなパジャマを着ているか質問。玉森は「普通の無地の。紺色のパジャマです」と答えたが、青木アナは素材なども追及し、玉森は「ジャニーズ愛がすごいですもんね」と照れ笑い。  同じ質問を受けた吉岡は「上下セットのパジャマを着させていただいて。ピンクとか」と明かしたが、青木アナのリアクションを受け「青木さんの反応薄っ!」とツッコミを入れていた。その後、玉森と吉岡は「箱の中身はなんだろな」などでも会場を沸かせていた。  映画『パラレルワールド・ラブストーリー』は、5月31日全国公開。

  • (左から)吉高由里子、近藤春菜

    “ギャル”吉高由里子、「まじアゲ~」発言に近藤春菜がツッコミ

    エンタメ

     女優の吉高由里子が11日、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系/毎週木曜20時)に出演。ギャルに変装しおどける吉高由里子に、プライベートでも親交のあるハリセンボンの近藤春菜がツッコミを浴びせる一幕があった。@@cutter 以前から番組を見ていたという吉高にスタッフが「お家でテレビとか観るんですか?」と質問。すると吉高は「観ます!」と即答すると、続けて「お家帰るまでに台本を見て、帰ってすぐ玄関から服を脱ぎながらお風呂場に行って、シャワー浴びてあがってハイボール飲みながらテレビ観てます」と自身のプレイベートを明かした。  今回の企画は、番組レギュラーのハリセンボン近藤と共にギャルに変装し街へ繰り出すというもの。吉高と近藤はプライベートでも仲の良い親友同士。昨年は夏に2人で1週間のロンドン旅行に出かけたという間柄だ。  吉高は変装してやってみたいこととして、遊園地へ行きアトラクションに乗るというものや、東京・新大久保で激辛料理を食べたいと提案。これに春菜は「辛いものが好きだから、青唐辛子とか普通にバリボリ食べてたもんね!」と吉高について明かすと、彼女も笑いながら「バリボリ食べますね」とコメントした。  吉高はバレないようにカラーコンタクトをつけて、メイクで顔にホクロまで描き込んで完全にギャルに変身。自身の見事な変装ぶりにテンションが上がった吉高がギャル口調で「まじアゲ~」とおどけると、続けて「天井ズブ抜け~!」と一言。これに近藤が「ギャルはそんなこと言わないから!」とツッコむと、吉高は嬉しそうに大爆笑していた。  遊園地で観覧車に乗ることになった2人。車内で近藤が「出会って8年以上は経ってるよね?」と切り出すと「なんだろう、もう身内に近いっていうか」と2人の関係性についてコメント。これを聞いた吉高が笑顔で「そうだね~東京のお袋!」と言葉をかけると、近藤も嬉しそうに笑顔を見せた。

  • 中居正広『行列のできる法律相談所』にサプライズ登場

    中居正広、ジャージ姿で『行列のできる法律相談所』サプライズ登場

    エンタメ

     3月10日放送のバラエティー番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系/毎週日曜21時)に、中居正広がサプライズ登場することが分かった。2018年3月25日の放送で“サプライズMC”として『行列』に初出演して以来、1年ぶりとなる。今回も他の出演者には知らされず、いわゆる“天の声”としての出演のはずだったが、MCの後藤輝基からスタジオに引きずり出され、ジャージ&キャップ姿で突然の出演となった。@@cutter 3月10日放送の『行列』は、『スッキリ』MCの加藤浩次、近藤春菜、水卜麻美アナウンサーをゲストに迎えた『スッキリ』×『行列』のコラボスペシャル。そこで緊急企画として『スッキリ』の人気コーナー“天の声”オーディションをやることに。  「おっはようございま~す」と、おなじみのあいさつからスタート。スタジオ出演者は突然の“天の声”に驚きながらも、声の主が誰か分からないまま、“天の声”は「スッキリまるごとエンタメクイズッス!」とタイトルコールし、そのまま進行。「娘さんが、相方・山本さんのインスタをフォローしていると分かって落ち込んだらしい、加藤さんへの問題です!」と振り、「なんで、そんな情報知ってるんだよ!」と驚いた加藤に、“天の声”は、野球選手のものまねクイズを披露し、誰かを答えさせるという、やりたい放題の展開に。  MC後藤がスタジオセット裏の“天の声”ブースに声の主を見に行くと、「うそ!?」と驚きのあまり絶叫。「こっち来てください!」とスタジオに引きずり出され、中居が「きょうは声だけなんです」と拒みながらも登場すると、スタジオは大歓声。「顔まで出ると、お金がかかるよ…」と言う中居に、「やらしいな!」と、出演者から総ツッコミが来た。  中居は「この回のギャラは一番誰がもらっているんですか?」「後藤さん、ひな壇とMCとでは、ギャラの額の差が結構激しいらしい」など、下世話なトークを連発。加藤から「“天の声”オーディションは、不合格です!!」ときっぱり断言された。しまいには加藤が「スッキリSPと言ってたのに、中居SPになってるじゃん!」と、全部持っていかれたことを、ひがむ場面も。  またこの回にはドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』に出演中の神尾楓珠も『行列』に初登場し、共演者とのエピソードを披露する。  中居がサプライズ出演する『行列のできる法律相談所』は、日本テレビ系にて3月10日21時放送。

  • (左から)きゃりーぱみゅぱみゅ、Perfumeの樫野有香、西脇綾香、大本彩乃

    きゃりーぱみゅぱみゅ、Perfume、近藤春菜…豪華すぎるクリスマス会が話題

    エンタメ

     アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅが25日、自身のインスタグラムにPerfumeの3人、近藤春奈とクリスマスを共に過ごしたことを報告、豪華メンバーの記念写真を掲載し、ファンの話題になっている。@@cutter 「メリークリスマス!Perfumeと春菜ちゃんととても暖かいクリスマスを過ごしたよ〜幸せ」というコメントとともに投稿されたのは、Perfumeのメンバーである樫野有香(かしゆか)、西脇綾香(あ〜ちゃん)、大本彩乃(のっち)の3人、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春奈、そしてきゃりーがクリスマスパーティをしている様子を写したショット。思い思いの服装に身を包んだ5人からは、楽しそうな雰囲気が伝わるキュートな写真だ。壁には「MERRY CHRISTMAS」と描かれた装飾が施されており、文字通り暖かいクリスマスであったことが予想される。  コメント欄には、「メリークリスマス!」と祝福するファンをはじめ、「最高すぎる!!!みんな可愛い」「楽しそうなメンバーだね」といった賞賛や、「仲間に入りたい」とうらやむ声が多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/kyarypappa/

  • (左から)吉高由里子、近藤春菜

    吉高由里子&近藤春菜 仲良しコンビの動画にファンもほっこり

    エンタメ

     女優の吉高由里子が7日、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜と映った動画を自身のツイッターに投稿。これから旅に出ると思しき2人の様子に、ファンからは「行ってらっしゃい」「仲良しですね!」といったコメントが集まっている。@@cutter 「行ってきまーす」というコメントをつけて吉高が投稿しているのは、近藤との2ショットの動画。2人はマスクをあごにかけるおそろいのスタイルで、何やらカメラに向かってヒソヒソ話したり、はしゃいだりしている。  背景から2人がいるのは飛行機内と思われ、吉高は動画の途中からカメラに向かってガイドブックらしき本をしきりにアピール。そこには「ロンドン」と書かれてあるのが確認できる。以前より仲がいいことで知られている二人。どうやら海外旅行に向かっているようだ。  ファンからは、「行ってらっしゃい」「羨ましいです最高です 楽しんでください」といったコメントのほか、動画での2人の様子に「大親友で旅行ですか?」「仲良しですね!!」といったコメントも。また、動画の様子から、「すっぴんですよね!?」「すっぴんでしょうか?この吉高さん、凄く好きです」「すっぴんでも本気で可愛い」といった声もあった。  さらに、近藤の持ちギャグを心得ているファンからは「角野さんといっしょですか?」「マイケル・ムーア監督と映画の撮影ですか?」といったコメントも少なくなかった。 引用:https://twitter.com/ystk_yrk/

  • 関ジャニ∞の横山裕(前列中央)がMCを務める『西郷どん』スペシャル

    西郷を巡る4人の男に迫る『西郷どん』スペシャル放送 MCは横山裕

    エンタメ

     明治維新の立役者・西郷隆盛を主人公とした大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合/毎週日曜20時)をより深く楽しめる歴史バラエティ特番「『西郷どん』スペシャル(2)~いざ革命へ!西郷と4人の男たち~」が7月8日に放送される。番組では関ジャニ∞・横山裕とフットボールアワー・後藤輝基がMCを務め、西郷や彼に影響を与えた4人の男たちの魅力を紹介する。@@cutter 4月1日に放送された『西郷どん』スペシャルの第2弾となる本特番では、徳之島と沖永良部島に流され“どん底状態”にあった西郷が、わずか3年で“日本一の大物”としてなぜ返り咲いたのか、その理由に注目。維新の中心人物である勝海舟(遠藤憲一)、坂本龍馬(小栗旬)、岩倉具視(笑福亭鶴瓶)、桂小五郎(玉山鉄二)との関係に焦点を当てつつ、近藤春菜や乃木坂46・山崎怜奈らゲスト陣が歴史家・磯田道史氏を交えて、幕末の英傑たちの魅力と金言に迫る。  後藤は「幕末には興味はあるけど、どこから手を付けたらいいのか分からなかったので、勉強になりました」と収録後の感想を吐露。「磯田先生にかみ砕いて話していただき、とても分かりやすかったですし、入りやすかったです」と、磯田氏の解説を称賛した。  横山は「視聴者として楽しんでいた『西郷どん』に、このような形で参加できてうれしかったですし、仕事を忘れるくらい楽しかったです」とコメントした上で、「『西郷どん』は、登場人物たちが覚悟を持って生きていた時代の熱量を役者さんのお芝居を通して伝わってきて、僕も見ていて息するのを忘れるほど見入ってしまいます」と、ファンとしてののめり込みぶりを明かしている。さらに、「同じグループの錦戸が『西郷どん』に西郷隆盛の実弟・西郷信吾(従道)役として出演していますが、普段僕たちに見せない顔で、あの世界観に入って堂々と演じているのが誇らしいですし、率直に凄いなと思いました」と語った。  「『西郷どん』スペシャル(2)~いざ革命へ!西郷と4人の男たち~」は、NHK総合にて7月8日20時放送。

  • 『正義のセ』第8話で吉高由里子と近藤春菜が共演

    “仲良し”吉高由里子&近藤春菜、『正義のセ』で朝ドラ以来4年ぶり共演

    エンタメ

     お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が、5月30日に放送される吉高由里子主演のドラマ『正義のセ』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第8話に出演することが分かった。@@cutter 本作は横浜地検港南支部に赴任した、正義感が強く明るい性格で家族思いの凛々子(吉高)がベテラン担当事務官・相原(安田顕)とバディを組み、さまざまな事件を解決する姿を描く。放送開始からテンポの良さと吉高の好演が話題になり、大きな反響を集めている。  第8話で近藤が演じるのは、凛々子が担当するひき逃げ事件の鍵を握るキーパーソン。事件の裏に隠された真相が、近藤演じる主婦・伊沢里穂の証言から明らかになっていく。  プライベートでも仲が良いという吉高と近藤の共演は、2014年放送のNHK連続テレビ小説『花子とアン』以来4年ぶり。近藤は「今回キーパーソンという役を頂けて、ありがたいです。タラレバの時から、出たいな、出たいなと、思っていて…。出ていないのに、差し入れしていましたから。差し入れをすることによって存在感がでて…、作戦成功でした。本当に、撮影は楽しかったです」と喜びのコメント。  一方吉高は「知らない現場にいきなり来て、普通あのテンションのもっていき方はできない。やっぱり芸人さんは引出しが多いなと思いました。久しぶりに共演して撮影がすごく楽しかったです」と振り返っている。  近藤春菜が出演する『正義のセ』第8話は、日本テレビ系にて5月30日22時放送。

  • 幽霊になって登場した斉彬を演じる渡辺謙

    『西郷どん』渡辺謙の“幽霊出演” にネット驚き「ゴースト斉彬…」

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『西郷どん』第16話が29日に放送され、先週突然の死を遂げたはずの島津斉彬(渡辺謙)が幽霊として再び現れたことにネット上は騒然となった。@@cutter 薩摩藩の挙兵に備えて京で奔走する吉之助(鈴木亮平)。そんな彼のもとに斉彬の死を告げる書状が届く。師の悲報に吉之助は、雨の中、一人号泣する。  失意の中、吉之助は水戸藩の力を借りるべく徳川斉昭(伊武雅刀)に働きかける。だが、その動きを先に察知した大老・井伊直弼(佐野史郎)によって、斉昭はすでに謹慎に追い込まれていた。さらに一橋慶喜(松田翔太)からも拒絶されてしまう吉之助。打つ手のなくなった彼は自死しようとするが、僧侶・月照(尾上菊之助)からいさめられ、思いとどまる。  折しも世は「安政の大獄」。幕府に歯向かう者が次々と粛清される中、月照もその中に入っていた。吉之助は、その影響が及ばないであろう薩摩に月照を連れていく。  だが月照との逃避行のさなか、自分まで追われている身であることを知り絶望した吉之助は、斉彬から譲り受けた短刀で自害を図ろうとする。その時、背後から聞き覚えのある声が。それは斉彬。黒マントを羽織った彼は、吉之助に「何を学んできたのだ」と叱責。吉之助は幻覚を前に、再び彼の遺志を継いで生きる決意をする。  先週「斉彬ロス」の悲しみに暮れた視聴者は、彼のまさかの再登場に「ゴースト斉彬…」「斉彬さまの亡霊キター!」とびっくり。さらに「たびたび、現れて欲しい!」「これからもちょくちょく出てきそうだね」と、幽霊出演を引き続き希望する意見も多かった。  薩摩藩の定宿「鍵屋」の女中・お虎を演じるのはハリセンボン・近藤春菜。「不気味なくらい違和感がない」「めっちゃかわいい」など好意的な意見が占めた。  来週のサブタイトルは「西郷入水」。月照の最期が描かれる回になると予感したネツトユーザーからは、「斉彬さまに続いて、来週がツラすぎる…」「あーーーー月照さまぁ」と名残惜しむ声が寄せられていた。

  • ハリセンボン近藤春菜、ワンオクtakaにキス迫られジタバタ

    ワンオクTaka、ハリセンボン春菜にキス迫る「殺されちゃう」

    エンタメ

     ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカリストTakaが20日、自身のインスタグラムを更新。お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜に対して、猛烈にキスを迫る動画を公開しており、反響を呼んでいる。@@cutter この動画では、Takaがメガネを外した春菜を抑え込み口元を手でおさえ、猛烈にキスを迫ろうとする姿が披露されており、押さえ付けられている春菜は、もがきながら「こ、ころ、殺されちゃう!」と連発。そしてついにはTakaが春菜のホッペにキスをしたところで動画が終了している。  この動画には「はるなちゃん、羨ましい」「されたい」「朝から元気もらったぁ」「まって、笑った」「春菜の芸人根性素晴らしい!爆笑」「 春菜ちゃん可愛い。 takaどSぶり、炸裂しとる」と動画を喜ぶ声や、Takaに迫られた春菜をうらやましがる声などが多く寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/10969taka/

  • 城田優×近藤春菜、“令嬢シュレック”写真公開 ※「城田優」インスタグラム

    城田優×近藤春菜、“令嬢シュレック”写真公開に「すごい衝撃写真」の声

    エンタメ

     俳優の城田優が1日、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜との2ショット写真を自身のインスタグラムで公開した。城田が近藤を後ろから抱きしめ、陰影がつけられたアートのような一枚に「すごい衝撃写真!!」との声が挙がっている。@@cutter 公開された写真は、城田が後ろから近藤の腰に手を回し、一方、近藤は片方の手を城田の手に重ね、「令嬢シュレック ♯近藤春菜 ♯城田優 ♯2027年ブロードウェイ進出予定 ♯是非オリジナルのポスターと比べてみてください♯正直な所ふざけている場合ではない ♯令嬢ジュリー」とハッシュタグが添えられている。  城田は、シス・カンパニー公演の舞台『令嬢ジュリー』の公演が3月10日から控えており、近藤との写真は、この舞台を模したものと思われる。  この写真にファンからは、「シュレック捕獲??」「近藤さんセクシー!」「この瞬間の為だけに春菜に生まれたかった」「優くんやばエロ!春菜もエロ!エロ」「この写メ最高すぎます(笑)」など様々なコメントが相次いでいる。

  • 新郎新婦役を務める綾野剛と春菜

    綾野剛と近藤春菜が結婚!? ドコモCMに新展開

    エンタメ

     2015年から放送の「得ダネじゃないか!」のセリフで知られるドコモのTVCM「得ダネ」シリーズが、2016年度から新展開を迎える。これまで堤真一、綾野剛、高畑充希の豪華キャスト3人が、新聞記者としてさまざまな「得ダネ」を取材するシーンを描いてきたが、2016年度はプライベートのシーンも登場。今回届いたビジュアルでは、綾野とハリセンボンの近藤春菜が新郎新婦として笑顔を見せている。@@cutter 角野卓造と春菜親子を取材で追いかけたことが縁で、春菜と結婚することになった綾野。結婚披露宴のシーンでは、安室奈美恵の名曲「CAN YOU CELEBRATE?」で2人が入場し、父役の角野が涙ぐむ。  堤と高畑は招待客として参列し、カメラマン役で斎藤司(トレンディエンジェル)が配役されている。今回の撮影は、都内ホテルの本物の披露宴会場で行われ、ウェディングケーキや装花、テーブルセッティングなど、本番さながらの装飾が施された。  撮影現場では綾野が、本当の妻を見つめるように柔らかい表情で春菜をエスコート。カメラが止まっている間も、自然と顔を見合わせ、まるで本物の新郎新婦のようにふるまう2人をキャスト、スタッフともに温かく見守り、本当の結婚式のような感動に包まれたという。  NTTドコモ 新TVCM料金 ずっとドコモ割「結婚式」篇は6月1日から放送スタート

  • 『ナカイの窓』に出演した歌舞伎俳優・尾上松也

    尾上松也、中居正広に痛烈ツッコミ「理解できない」

    エンタメ

     歌舞伎俳優・尾上松也が2日、日本テレビ系トークバラエティ『ナカイの窓』に出演。松也は、司会の中居正広が要所で見せたボケが相当気になった様子で、それぞれのボケに対してすかさず痛烈なツッコミを入れる場面が多々映し出された。@@cutter この日は日本の伝統芸の名手が、それぞれの芸能に携わる日常やエピソードなどを紹介した。狂言師・和泉元彌もゲストとして登場しており、大河ドラマへの出演や紅白歌合戦での司会などを務めた経歴に中居が絶賛の言葉を寄せると、すかさず「中居さんもスーパーアイドルじゃないですか?」と返答。その中居と和泉の褒め合いを、失笑しながら見ていた松也に「バカにしているでしょ?」とツッコミを入れた中居。すると「バカにはしていない、理解できないだけです」と返答した松也。  また和泉が、狂言の表現の一つ“喜びの歌”を披露すると、中居は「ふざけているでしょ?」とボケた反応を見せる。そこにすかさず松也が「ふざけているのはあなただ!」と痛烈な叱りツッコミを入れ、中居の言葉ひとつ一つが気になる様子。  また、幼い頃から野球が好きで「歌舞伎と両立しようと考えていた」と語る松也に対し、「フォームを見せてよ」と中居。ゲストMCの近藤春菜をキャッチャーに見立て、野球フォームの体勢を取るも、その間もボケをかまし続ける中居に対して「野球じゃないじゃん、やらなくてよかった!」とあきれた様子を見せ、笑いを誘った。

  • 近藤春菜、『渡鬼』への出演願望を明かす

    ハリセンボン・近藤春菜、『渡鬼』に出演希望 「角野さんと親子で、兄は竹山さん」

    エンタメ

     トークバラエティ番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜が出演。近藤は、自身の持ちネタでもある橋田壽賀子ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』へ出演してみたいという希望を語った。@@cutter この日の番組テーマは“俳優芸人”。近年では、NHK連続テレビ小説『花子とアン』や日本テレビ系ドラマ『Dr.倫太郎』などの出演で高い評価を得ている近藤だが、司会の柴田英嗣から代表作を『渡る世間は鬼ばかり』とジョークで紹介され、「角野卓造じゃねえよ!」とお約束のツッコミを披露する。  一方で、「『渡る世間は鬼ばかり』への出演は夢でもあります。角野さんと親子で。これだけソックリなドラマはないでしょう?」と話す近藤。「これにお兄ちゃん役をカンニング竹山さん、お母さん役をスーザン・ボイルで」と、ボケを織り交ぜながらも、出演願望があることを明かした。  また、この日はお笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉も出演。園子温監督の『恋の罪』や現在公開中の『飛べないコトリとメリーゴーランド』、まもなく公開される『HERO』などに出演する児嶋は、かつて映画『トウキョウソナタ』に出演したことが、俳優としても活躍するきっかけになったと振り返る。  「すごく陰険な役だったんですけど、映画がカンヌで『ある視点部門』を受賞してからは、出演のオファーが殺到したんです」と振り返り、「一時は同時に3作品を抱えていたことがあって、頭の中がわけわからなくなりまして…」と、当時のエピソードを語った。

  • 『ハイネケン 誘拐の代償』公開記念イベントに出席したハリセンボン(箕輪はるか)

    ハリセンボン箕輪はるか、白い前歯でにっこり「次は純白ウェディングドレスが着たい」

    映画

     9日、映画『ハイネケン 誘拐の代償』の公開記念イベントが都内で行われ、お笑い芸人のハリセンボンが出席。アンソニー・ホプキンスが主演を務める本作にかけて、新ネタ 「アンソニー・ホプキンスじゃねぇよ!」 も披露された。@@cutter 前日放送のテレビ番組で黒ずんだ前歯の治療をしたことが話題を集めた箕輪はるかは、「グルメレポでおいしそうに見えないのが悩みで。料理を作る人にも申し訳なかったので45万円かけて治療しました」との理由を告白。相方の近藤春菜は「歯を治したというだけで、世間で取り扱ってもらえるってどんだけ?」と言いながらも、相方の“一念発起”を絶賛する。  記者からの質問は“純白”つながりで結婚の噂にも飛び火。「いやね…」と少しの沈黙の後に「ないんですよ」と語る箕輪に、「もったいぶるなよ」とツッコむ近藤。恋愛話は続き、好きなタイプを聞かれた近藤は「室伏広治さんがタイプ。外国人みたいに顔の濃い方であれば、自分の欠点を相殺した子どもができるのでは」と持論を展開。  また、ここ最近も「成就していない」と自らの恋愛事情を語る近藤に対して、箕輪が「男性は消極的だから、手は春奈から繋いだほうがいい」と助言。それを受けた近藤は、「彼氏がいたときから“自信を持った方がいい”とかちょくちょく上から目線」とコンビ間でのマウンティングを匂わせるやりとりも。  「もうそろそろ恋バナで世間を騒がせたい」と語る近藤に追随し、箕輪も「真っ白になった歯と同じような純白のウエディングドレスを着てみたい」と歯を見せて笑った。  映画『ハイネケン誘拐の代償』は、1983年に実際に起きた大ビール企業の経営者誘拐事件を基にサスペンス・ミステリー。6月13日から全国ロードショー。

  • 『ベイマックス MovieNEX』TVCMにハリセンボンが出演

    ハリセンボン「ベイマックスじゃねーよ!」純白ナース姿で“本物”を当てろ! 映像公開

    アニメ・コミック

     本年度アカデミー賞受賞のディズニー最新作『ベイマックス』のMovieNEXが、4月24日に発売される。その発売を記念し、お笑いコンビ「ハリセンボン」が出演するTVCMが23日よりオンエア開始。お決まりの「ベイマックスじゃねーよ!」のセリフが冴えわたる内容だ。@@cutter 本作の主人公は、ひとりぼっちの天才少年ヒロ。亡き兄が、人々の心と体を守るために作ったケア・ロボットのベイマックスと共に兄の死の真相を探るうち、世界の脅威となる悪の存在に気づき、戦い決意をする。人を傷つけることを禁じられたベイマックスは、大切なヒロを守り切れるのか…。  今回のTVでは、ヒロとベイマックスのように“深い絆の2人”を代表してハリセンボンが出演。ベイマックスと共通の“ケア”や“癒し”をキーワードに、純白のナース姿で登場するも、近藤春菜は「(箕輪)はるかは、ナースというよりも患者かナースなのか分からないよね。むしろ、ナースの亡霊にも見えるよね」と早速イジる。  また、箕輪から「最近は、ベイマックスを意識して白いジャケットを着ている」と指摘を受けた近藤は「流行で着ているだけで、ベイマックスは意識してねーよ」と返答。CM内でも、「ベイマックスはどれ?」という質問に対し、近藤が「ベイマックスじゃねーよ!」とお決まりのセリフでツッコミを入れるという、ハリセンボンらしい和気あいあいとした雰囲気になっている。  『ベイマックス MovieNEX』は4月24日発売(4000円・税別)。現在デジタル先行配信中。

  • 『花子とアン』特別編が、『紅白歌合戦』で放送決定!

    <紅白歌合戦>『花子とアン』特別編が放送決定 ハリセン近藤春菜は気合十分

    エンタメ

     2014年大晦日に放送される『紅白歌合戦』にて、大ブームを巻き起こした連続テレビ小説『花子とアン』の特別編が放送決定。主人公・村岡花子を演じ、今回紅組の司会を務める吉高由里子を筆頭に『花子とアン』の主要キャストが勢揃い。脚本は中園ミホによる書き下ろしだが、ハリセンボンの近藤春菜がやけに気合いが入っているそうだ。@@cutter 内容を含め、特別編の詳細は現時点では不明だが、白鳥かをる子役を演じたハリセンボンの近藤春菜は「中園先生には、“是非白鳥かをる子が輝くような特別編を”と伝えました(笑)」と笑い混じりで話すも、「かをる子の意外な一面をお楽しみ頂ければと存じます」と、並々ならぬ気合いの入りようを見せる。  一方、中園は「紅白の中で『花子とアン』がどう蘇るのか私も今から楽しみにしています。かをる子の意外な一面がどこまで引き出せるか分かりませんが、ご期待ください(笑)」と近藤の期待に応えるようなコメント。かをる子がメインとなる物語なのかもはっきりしていないが、『花子とアン』にはたまらない内容になりそうだ。  『第65回NHK紅白歌合戦』はNHK総合・ラジオ第1にて、12月31日19時15分から23時45分まで放送。

  • 『西遊記~はじまりのはじまり~』完成披露試写会に登場した斎藤工

    斎藤工が声優挑戦、アフレコの感想は「選んだ人の責任です」

    映画

     『少林サッカー』『カンフーハッスル』でおなじみのチャウ・シンチー監督による6年ぶりの最新作『西遊記~はじまりのはじまり~』の完成披露試写会が4日に開催。斎藤工、貫地谷しほり、ハリセンボン(近藤春菜・箕輪はるか)、山寺宏一が登場した。@@cutter 登壇者はそれぞれ映画のキャラクター衣装で入場。斎藤は「連休明けのけだるい今日にこの場所と時間を選んでいただき、ありがとうございます」と来場者に向けて挨拶。続けて、「ボイスアクターの方がものすごく豪華です。初めての挑戦だったので、素人っぽさが際立ってしまうのではないかと不安でした。でもそれは選んだ方の責任だと思う」とジョーク交じりに声優挑戦の感想を語った。  司会者から「シンチー監督の印象は?」という質問が挙がると、斎藤は「すべてが計算されていてトータルプロデュースができる素晴らしい監督。チャップリンに近い人なんじゃないかなと思っています」と絶賛。貫地谷は「とにかく面白いというのがすごいなと思います。あと、顔が好きです」と笑顔で話し、笑いを誘う場面も。  イベント終了後の囲み取材では斎藤が貫地谷との共演について、「養成所の先輩とこういう形で出会うことができて、感無量です」とコメント。それに対して、貫地谷は「といっても、私が3ヵ月早く養成所に入っただけですけどね。それでも不思議ですね」と感慨深い様子の2人であった。  本作は、”西遊記”を題材に、三蔵法師たちが出会う前のオリジナルストーリーを描いた妖怪娯楽エンターテイメント。中国では2013年に公開され、興行収入200億円超をあげて、年間映画興行記録1位のメガヒットを記録した。  映画『西遊記~はじまりのはじまり~』は11月21日TOHOシネマズ有楽座ほかで、全国ロードショー。

  • 『西遊記~はじまりのはじまり~』 山寺宏一、ハリセンボン・近藤春菜&箕輪はるかが、“ありえね~”孫悟空たちを演じる

    山寺宏一&ハリセンボンがチャウ・シンチー最新作で吹替え!神谷浩史、野沢雅子も参戦

    映画

     『少林サッカー』のチャウ・シンチー監督の最新作『西遊記~はじまりのはじまり~』。先日、吹き替えキャストで斎藤工と貫地谷しほりの出演が発表となったが、今回新たに孫悟空役として山寺宏一、猪八戒と沙悟浄役にそれぞれハリセンボンの近藤春菜・箕輪はるかの起用が明らかとなった。@@cutter 本作はチャウ監督が“西遊記”を題材に、三蔵法師たちが出会う前のオリジナルストーリーを描いた妖怪娯楽エンターテイメント。青白くはげた老人の孫悟空、美男子の猪八戒、巨大な魚と獣が合わさった沙悟浄など、“ありえね~西遊記”を作り上げ、2013年中国映画興行記録1位のメガヒットを記録した。  先日、吹き替えキャスト第1弾として、後の三蔵法師である主人公の妖怪ハンター・玄奘(ウェン・ジャン)に斎藤工、オリジナルキャラクターの女妖怪ハンター・段(スー・チー)に貫地谷しほりの起用が発表。  さらに今回、玄奘と天竺を目指すこととなる孫悟空役でベテラン声優・山寺宏一。猪八戒役で、若手女芸人コンビのハリセンボン・近藤春菜、そして沙悟浄役で箕輪はるかが出演決定となった。  今回の起用に山寺は「大好きなチャウ・シンチー作品にまたまた出演させていただき、ありえね~ぐらい嬉しい!」と喜びのコメント。ハリセンボンの2人も「今流行の妖怪役のお仕事をいただき、とても嬉しいです。頑張ります!」と意気込みを語った。  その他にも、玄奘の師匠として茶風林、イケメンで女好きだが病弱な剣の達人・空虚王子として神谷浩史。また、段の仲間・チビ助に田中真弓、空虚王子が連れて歩く花ばあさん役に野沢雅子と、豪華声優の出演も続々と決定している。  『西遊記~はじまりのはじまり~』は11月21日、TOHOシネマズ有楽座ほかで公開。

  • 『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』で声優を務めた瑛太とハリセンボン

    瑛太「お笑い芸人になりたかった」突然の告白にハリセンボンもビックリ!

    アニメ・コミック

     ディズニーが贈る、アクション・アドベンチャーの第2弾『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』が7月19日より公開。前作に引き続き、主人公・ダスティの日本語吹替版声優を務めるのは俳優の瑛太。今回から参加となった、お笑いコンビ・ハリセンボンとともに、本作の魅力を語り合ってもらった。@@cutter 前作で、世界一周レースの夢を叶え、チャンピオン・レーサーとなった主人公のダスティ。「優勝した後に、ダスティがどのように過ごしているのか、僕自身すごく気になっていた」と瑛太。本作では、故障を抱えてレースに出られなくなったダスティが、レスキュー隊として新たな冒険に出る姿が描き出される。「どうしてレーサーとしてダメになってしまったのか。チャンピオンになって、地位も名誉も得たダスティがどのように心変わりをしているのかが、重要になってくると思った」と、ダスティの変化・挫折を噛み締めて、アフレコに臨んだという。  ハリセンボンの2人は「ダスティのファンだった」そうで、今回の抜擢にも大喜び。近藤春菜は、ダスティのレスキュー隊の仲間・ディッパーの声を演じる。「ディッパーは、私と同じくダスティの大ファン。自分の気持ちを素直にぶつける女の子でもあるので、私自身のファンとしての気持ちも、ダスティにぶつけられた。やっていてすごく楽しかったですね!」と大きな笑顔。  箕輪はるかも、同じくレスキュー隊の仲間・パインコーンの声を担当。「働く車の声を演じられるというのも、嬉しかったですね。私は自宅でミニカーの気持ちを吹き替えたりしていたので、その姿をディズニーさんが見ていてくれたのかなって。『ああ、やったことあるな』という気持ちでアフレコしていました」とニンマリ。春菜から「ディズニーさんは、そんなところ見ていないですよ!」と突っ込まれていた。  ダスティの魅力を聞くと、瑛太は「とにかく素直なところ。飛んでいる姿がかわいいですよね。親心がわくような、チャーミングさがある」と愛情たっぷりにコメント。続編では、また新たなダスティの姿に心を打たれたという。「今回ダスティはいろいろな問題を抱えているんですが、それでも前進しなくてはいけないわけで。レスキュー隊として誰かを助けるという時に、自分のプライドを捨てて、全身全霊で立ち向かっていくダスティの姿には、本当に感動しました」。@@separator 春菜も「ダスティは本当にかわいい。応援したくなる」と惚れ惚れした様子を見せると、はるかが「素直で明るくて、かわいらしい。ずっと飛ばせてあげたいなと、母親みたいな気持ちになりますね」と同意。春菜は「はるかにも母性があったんだ」と感心しつつ、「でも男性として見たら、私はどちらかと言うと引っ張っていってもらいたいタイプなので。ダスティの先輩役のブレードみたいな人がいいな」と、好みのタイプを教えてくれた。  挫折を経ての、“セカンド・チャンス”が描かれる本作。挫折した経験を聞いてみると、瑛太がこう明かしてくれた。「中学校1年生の時に、『目立ちたい』と思う時期があって。リレーの選手や学級委員など、なんでも『やりたい』と手を挙げたりして。その頃は、僕が何かを言うとみんながワーッと笑ってくれたんです。それで、お笑い芸人になりたいと思ったんですが、あとから思うと、みんな、気を遣って笑ってくれていたんですよね。そのことに気づいて良かったです」。これにはハリセンボンの2人も「ええ!?」と驚きを隠せなかった。  空を勇ましく飛ぶ臨場感、森林火災の迫力など圧倒的な映像からは、ディズニーアニメーションの飽くなきチャレンジ精神が伝わるが、3人が仕事に向かう時のモットーとは何だろう? 瑛太は「映画でもドラマでも舞台でも、なるべく『こうしなければ』と決めつけず、現場に行ってみて何が起こるのかを楽しみたいと思っています。いつも『自由にやっていいんだよ』と自分に言い聞かせています」とニッコリ。  「『○○じゃねーよ!』のフリをされた時に、人を間違えないように気をつけています」というのが春菜。「今までに思っていなかったようなフリをされる時もあるんですよ! いろんな角度から振られても大丈夫なように、テレビを見ていても、メガネでぽっちゃりした方がいたら名前だけは覚えておくようにしています(笑)」。はるかは「いきなり、テレビ画面に私が出てきても、お茶の間の方がびっくりしないように、しっかりメイクをしたり。健康に見えるようにしたり、そういうことに気をつけています」とのこと。「メイク、薄いですよ!」と春菜が突っ込むと3人で大爆笑。それぞれが、“今”を大いに楽しんでいる様子が伝わってきた。(取材・文:成田おり枝)  『プレーンズ2 /ファイアー&レスキュー』が7月19日より公開。

  • 『プレーンズ2/ファイヤー&レスキュー』来日記者会見に登場した瑛太

    瑛太、『プレーンズ2』監督から太鼓判!ハリセンボン春菜も美ボイスに高評価

    アニメ・コミック

     俳優の瑛太とお笑いコンビ・ハリセンボン(近藤春菜・箕輪はるか)が10日、新宿のスタジオアルタで行われた映画『プレーンズ2/ファイヤー&レスキュー』の監督・プロデューサー来日記者会見に参加した。@@cutter 同所と言えば、今年の3月末に幕を下ろした長寿番組『笑っていいとも!』の収録が行われていた場所。来るのは久々という近藤は「当時のままのソファーが置いてあって感慨深かった」と懐かしそうに、今は無き名物番組に思いを馳せていた。  また、見た目が本作の製作総指揮ジョン・ラセターに似ていることから「製作総指揮を務めた方ですか?」と聞かれると「ジョン・ラセターじゃねえよ!」と、お決まりの流れを決めて「本人を何度かテレビで観ていて、いつか言うだろうなと思っていたので、本物の所で言えて嬉しい」と喜んでいた。  同作は、2013年に製作された映画『プレーンズ』の続編。レスキュー隊に入隊したダスティが、チームリーダー・ブレードの指揮の下、勇気と友情を力に命がけの救出に挑んでいく様を描く。この日は、ボブス・ガナウェイ監督とプロデューサーのフェレル・バロン氏が来日して本作をPRした。  前作に引き続き、主人公の飛行機ダスティの日本語吹き替えを担当する瑛太は「僕自身は声優の仕事が2回目だったので、前作の時よりは肩の力を抜いてリラックスすることが出来た」と慣れた様子で、ボブス監督からは「前作でも素晴らしい声でぴったりだと思ったけれど、今回はより深くキャラクターを理解して、ハートや感情を掴んで演じてくれた」と太鼓判を押されていた。  一方、ショベルカーのパインコーンの日本語吹き替えを担当した箕輪は、ヒロインのセスナ機ディッパーの声を務めた近藤について「ヒロインは女子力が高くないと演じられないのでは?と不安だったけれど、声を聴いたら春菜の“臭み”が消えて可愛いと思った」と相方の美ボイスを高評価。  当の近藤も「電話口では春菜という名前も相まって、可愛いと言われる。ディッパーが可愛いと思えるのは、私の声もあるからだと思う」と自画自賛していた。  映画『プレーンズ2/ファイヤー&レスキュー』は7月19日全国公開。

  • 『プレーンズ2 / ファイアー&レスキュー』レスキュー入隊イベントに出席した箕輪はるか・近藤春菜(ハリセンボン)

    ハリセンボン近藤、ディズニーアニメで瑛太と恋に?「最大限の女子力で頑張ります」

    アニメ・コミック

     女性お笑いコンビのハリセンボン(近藤春菜・箕輪はるか)が、ディズニー映画最新作 『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』の 声優に決定。役作りのためのレスキュー入隊イベントが5日に行われ、2人が登場した。@@cutter 本作で、陽気な性格で主人公ダスティに憧れ、ダイナミックな大量放水が得意な水陸両用飛行艇・ディッパー役を演じる近藤は「うれしかったです。大人気キャラクターたちの仲間になれた」と笑顔で語った。  消火に邪魔な障害物や倒木等を処理する重機のパインコーン役を演じる箕輪は、小型車両系建設機械免許を取得するほどの重機マニア。「“働く乗り物”が好きで、子どものころからミニカーで遊んでいました。ミニカーに向かって『お疲れ様』と言いながら自分でアフレコとかやっていましたね。もしかしたら、それをディズニーさんが見てたんじゃないか」と話し、笑いを誘った。  イベントでは、雨の中消防車に乗って登場した2人。 放水消火や過酷な訓練を体験し、映画完成に向けてさわやかな男性のライフセイバーと共に入隊式を行った。ライフセイバーを眼前にした近藤は「頑張れちゃう」とごきげん。しかし、放水量が想像以上だったようで、2人は「リハをやりたかった。そして、日ごろの訓練がどれだけ大事かわかりました」ともらしていた。  最後に近藤は、「映画では瑛太さんとの恋模様があるそうです。最大限の女子力で頑張ります。ぜひスクリーンでご覧ください」とアピール。箕輪は「私も恋模様があるかもしれませんので、ご注目ください」と話すが、近藤から「お前はないの。もうわかってるの」とツッコまれていた。  本作は、大ヒット上映中である『アナと雪の女王』のディズニーが贈るアクション・アドベンチャーアニメ。前作で、飛行機レースのチャンピオンとなったダスティが、続編ではレスキュー隊に入隊。恐れ知らずの仲間たちが繰り広げる、新たな勇気と友情の物語を描いている。  映画 『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』は7月19日からロードショー。

  • 『エンド・オブ・ホワイトハウス』来日記者会見に登場したジェラルド・バトラー、鈴木奈々、ハリセンボンの近藤春菜、箕輪はるか

    ジェラルド・バトラー5度目の来日「ワタシハニホンガダイスキデス!」

    映画

     28日、全米大ヒットを記録した映画『エンド・オブ・ホワイトハウス』を引っ提げ約5年ぶりに来日した、主演兼プロデューサーのジェラルド・バトラーが、都内で記者会見に出席。作品に込めた想いを語った。@@cutter 壇上に巨大幕で再現されたホワイトハウスが、日本の映画プロモーションで初めて使用されたフェイクフレーム(スモークと光でリアルな炎を作る機材)によって炎上するというド派手な演出でバトラーが登場。「コンニチハ! ワタシハニホンガダイスキデス! シャブシャブモ!」とまずは日本語で挨拶し「またこのように日本に戻って来ることができて本当に嬉しいです。私の日本への特別な思い入れは皆さんご存知かもしれませんが、今回は5度目の来日です。あとは、何を言えばいいか人生を迷ってる僕には思いつかないな(笑)」と親日家らしく5年ぶりの来日を喜ぶと、自らのiPhoneを取り出し会場に集った報道陣を逆撮影し、手を振るようにリクエスト。登場早々、会場を和やかな雰囲気にしてみせた。  本作は、大統領を人質にホワイトハウスを占拠した北朝鮮のテロリストたちを相手に、かつてシークレット・サービスとして活躍した男、マイク・バニング(ジェラルド・バトラー)がたった一人で戦いを挑むサスペンス・アクション。アーロン・エッカートやモーガン・フリーマン、メリッサ・レオら豪華キャストが共演するほか、『トレーニング デイ』や『ザ・シューター/極大射程』で知られるアントワーン・フークアが監督を務める。  トークショーでもハイチェアに座り「カントリーロード」を歌うなど終始上機嫌だったが映画の話になると一転、真剣な表情で語ったバトラー。「実はラストのバトルシーンでは首の骨を折ってしまいました。ほかにも爪が剥がれたり、腕が腫れてしまったり、痣だらけになったりと本当に怪我が多い撮影でした。命をかけて演じるほど僕はこの役に入り込んでいたんだと思います」と過酷な撮影エピソードを披露。また「ホワイトハウスがあっという間に陥落するサプライズもあり、様々なメッセージが含まれた映画です。人々の勇気が描かれた映画なのでエネルギーを感じとってもらえる作品だと思います」と約2分間、作品に込めた想いを熱く語ると「ちょっと話し過ぎだね。僕がこんなにおしゃべりなのは母の影響です」とおどけてみせた。  また、この日はマッチョな男性が大好きなゲストとして、ファッションモデルの鈴木奈々とお笑いコンビ、ハリセンボンの二人も登場。ホワイトハウスにちなんで純白のドレス姿で登場した鈴木奈々は、バトラーに花束を渡すと「すごいかっこよくて、すごいハンサムで、すごいオーラで、刺激がすごいですね! ベリーベリークール!」と鈴木らしい独自のコメント。バトラーは「そんなに褒めてもらうと緊張しますね」と照れながらも鈴木をハグすると、テロリストに扮して登場したハリセンボンの二人もハグを要求。バトラーの腕に包まれた二人は「グッドスメル! グッドボーイ!」と言いながら至福の表情を見せていた。  最後にバトラーは「世界中でこの映画を観ていただいていますが、臨場感、娯楽性、スリル、アクションどれをとってもみなさんに響いているようです。だから僕の言うことを信用して映画館へ観に行って最高の時間を過ごしてもらいたいです。でも、もし映画を観なかったとしてもみんなのことは大好きだよ!」と日本のファンへ温かいメッセージを送り、会場をあとにした。  映画『エンド・オブ・ホワイトハウス』は6月8日より全国ロードショー。

  • 『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』がゴールデン進出!

    ベッキー、ブラマヨと危険な関係に?人気深夜番組『モニタリング』がゴールデン進出

    エンタメ

     TBSの人気深夜番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』が、4月25日からゴールデンに進出が決定し、都内で収録が行われた。@@cutter 同番組は、あり得ないシチュエーションに遭遇してしまった人たちを実験観察=モニタリングしようというバラエティ。深夜時代から引き続きMCを務めるベッキーとブラックマヨネーズの小杉竜一・吉田敬に、ハリセンボンの近藤春菜・箕輪はるか、木下優樹菜といった魅力的な顔ぶれが加わった。  この日、収録後に取材に応じた6人。「深夜時代には、小さなスタジオでひっそりとやっていたこの番組が、半年でゴールデンへの昇格が決まってすごく嬉しいです。深夜ではもったいないぐらい面白い番組なので、いろいろな方に見ていただきたいと思います」とベッキーが語れば、小杉は、「深夜時代に僕らがベッキーにモニタリングされたことがありますが、それをきっかけにベッキーとの距離が縮まり仲良くなりました。ゴールデンでも同じようなことがあると思いますが、視聴者の家族の皆さんの絆も強くなると思います」。相方の吉田は、「スタッフの人もゴールデンなので気合が入っていますが、少し肌質が悪くなってきているのでプレッシャーも感じているんだなと思いました」と答え、笑いを取る。  一方、初参加組では、「最初は深夜組の3人の輪ができているのではと思っていましたが、すっとその中に入れていただき、温かい現場で楽しくやっています。1回目で嫌な経験もさせられましたが、もう1度頑張ってみようと思いました」と複雑な表情の近藤。相方の箕輪は「普段の私たちは観察されていじられることが多いので、観察する側に立つのはこんなに気持ちが良いことなのかと、腹を抱えて笑っていました」と芸人らしいコメント。木下が、「いろいろな人間がいるんだなって…」と答えようとすると、吉田から「このフレーズ、どうやら気に入っています。取材の度に何回か聞いています」という突っ込みが。小杉にも、「ちょっと、相田みつをさんみたいになっていますが」と冷やかされた。  ゴールデンに進出してモニタリングしてみたいことを聞かれ、ベッキーが「私が実家に小杉さんをフィアンセとして連れて行ったら、親がどういう反応を示すのかやってみたいですね」と答えると、小杉は「気に入られると思います」と自信有り気な表情。これを聞いた独身の吉田が、「本当は、ベッキーは俺でシュミレーションしたいはずなんですよ。シャイな女だなと思います。そういうシャイな女、嫌いじゃないですね」と答えると、「最近、こういう勘違いが多いから、あまり優しくしたくないな」とベッキー。そんなやり取りを聞いていた木下からは、「特になかった」と想定外の回答。「絞り出してくれ!」という小杉のプッシュに、「飲めない人にお酒を飲ませて、寝てしまった間に海に移動させたらどうなるのかなとか」と答えるが、「飲めない人にお酒を飲ます段階で、すでにアカンと思う」とブラマヨの2人からダメ出しを食らうと、「もういいや、何でも!」と切り返し、会場は笑いに包まれた。  『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』は、TBS系にて4月25日(木)ス タート。毎週木曜20時から放送。(初回は2時間スペシャル 19時から放送)。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access