クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

宮澤佐江 関連記事

  • AKB歴代メンバーが秋元康の還暦祝いに集結! 「豪華すぎる」と話題

    エンタメ

     AKB48グループ歴代の人気メンバーが、総合プロデューサーの秋元康の還暦パーティーに集結した。ファンからは、そのそうそうたる顔ぶれに対して「豪華すぎる」といった声が集まっている。

  • 乳がん告白の矢方美紀、宮澤佐江のサプライズ励ましに感激

    エンタメ

     4月にステージ2の乳がんを告白し、左乳房全摘出とリンパ節切除を報告した元SKE48の矢方美紀が、1日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系/金曜19時)に出演。SKE48劇場を訪れた矢方のもとに、グループの先輩・宮澤佐江がサプライズで登場し、再会を果たした。

  • 活動休止の宮澤佐江、髪をバッサリのイメチェン写真に激励コメ相次ぐ

    エンタメ

     元AKBの女優・宮澤佐江が23日、公式インスタグラムに髪をバッサリ切った写真を投稿。翌24日に芸能活動を一時休止することを表明したこともあり、ファンから数多くの激励コメントが寄せられている。

  • TMR・西川貴教、岸谷五朗の舞台でカッパに 「キュウリをたくさん食べて頑張る」

    エンタメ

     岸谷五朗と寺脇康文による演技ユニット・地球ゴージャスのプロデュース公演Vol.15『ZEROTOPIA』の製作発表会見が、5日都内で行われ、出演者の柚希礼音、西川貴教、新田真剣佑、宮澤佐江、花澤香菜、岸谷五朗、寺脇康文、水田航生、植原卓也が出席した。

  • 『ユーミン×帝劇』最新作はバスタオル必須「感動しないわけがない」

    エンタメ

     『ユーミン×帝劇vol.3 朝陽の中で微笑んで』のゲネプロ・囲み取材が26日に都内で行われ、キャストの松任谷由実(以下ユーミン)、寺脇康文、宮澤佐江、六平直政、斎藤洋介、脚本・演出の松任谷正隆が出席した。「朝陽の中で微笑んで」「Autumn Park」など全14曲が彩る本作についてユーミンは、「感動しないわけがないと思っている舞台です」と仕上がりに自信を覗かせた。

  • 新妻聖子、「年内に“新妻”になる可能性は?」の質問に大笑い 浦井健治も巻き込む

    エンタメ

     ミュージカル『王家の紋章』が8日から帝国劇場で上演。それに先立ち7日、同劇場でキャストの囲み取材会が行われ、メンフィス役の浦井健治、ヒロイン・キャロル役の新妻聖子と宮澤佐江(Wキャスト)が登場した。先日一般男性との交際報道が出た新妻に、「プライベートでもメンフィスがいらしゃるそうで。年内に“新妻”になる可能性は?」との質問が飛ぶと大笑い。隣にいる浦井に「どうですか?」とふり、「なんで俺にふる?」と突っ込まれていた。

  • AKBグループメンバー“3.11”それぞれの思い 松井玲奈「祈りが届きますように」

    エンタメ

     東日本大震災から4年となる3月11日。震災直後から、東日本大震災復興支援を目的として、「誰かのために」プロジェクトを発足したAKB48グループのメンバー、松井玲奈(SKE48)、宮澤佐江(SNH48)、山本彩(NMB48)、大島優子(元AKB48)、篠田麻里子(元AKB48)らが、ツイッターにコメントを発表した。

  • 宮澤佐江、カーテンコールで号泣! 地球ゴージャス公演『クザリアーナの翼』DVD発売

    エンタメ

     岸谷五朗・寺脇康文による演劇ユニット・地球ゴージャスがプロデュースする公演の第13弾『クザリアーナの翼』のDVDが12月3日に発売された。中村雅俊、風間俊介、山本裕典、宮澤佐江、佐藤江梨子、湖月わたるといった豪華キャストが共演した舞台のDVDには、大阪・梅田芸術劇場の千秋楽の模様と、舞台裏を収めた特典映像「the last flight of “kuzaliana”」が収録されている。

  • 宮澤佐江、SKE48新体制お披露目で涙 「新しい夢を叶えていきたい」

    エンタメ

     SKE48が、4日、さいたまスーパーアリーナで「AKB48グループ 春コン in さいたまスーパーアリーナ~思い出は全部ここに捨てていけ!~」の単独公演を行った。

  • <AKB大組閣>SNH48・宮澤佐江がSKE48・チームSと兼任 同期の大島優子が涙でエール

    エンタメ

     SNH48・宮澤佐江が、24日に行われた「AKB48グループ大組閣祭り」で、SKE48のチームSのリーダーになることが発表された。宮澤は現在、上海を拠点に活動をしているが、SKE48との兼任で、名古屋と上海を行き来することになる。

  • 初舞台の宮澤佐江、卒業発表の大島優子に「背中を押してあげたい」と意気込み

    エンタメ

     今年、結成20周年を迎える岸谷五朗と寺脇康文主宰の演劇ユニット「地球ゴージャス」。彼らが放つ13弾にして、記念すべき年を飾る最新作『クザリアーナの翼』が8日から上演開始。前日に、公開舞台稽古が行われ、岸谷、寺脇のほか、中村雅俊、風間俊介、山本裕典、宮澤佐江(SNH48)、佐藤江梨子、湖月わたるのゲスト出演陣が囲み取材に参加した。

  • <2014年・午年>年男・年女の有名人 あゆ、キョンキョン、ユーミンほか

    エンタメ

     東京都が昨年末に発表をした「年男・年女人口(推計)」は97万1000人で、都総人口のうち、午年生まれは、丙午の影響もあってか、十二支別人口の中で最少という。しかし、一般的に華やかな存在感で情熱的、冒険心も強く行動力があると言われる午年生まれの性格だけに、芸能界には多くの午年生まれが存在しているのでご紹介したい。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access