クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ジュリー・ベンツ 関連記事

  • 孤高の男ジョン・ランボーに魅了されたヒロインたち

    映画

     俳優シルヴェスター・スタローンの代表作『ランボー』シリーズの最終章『ランボー ラスト・ブラッド』が、6月26日より全国公開される。ベトナム戦争で大きなトラウマを抱え、普段は無口で愛想もないランボーだが、シリーズでは戦渦を通して数少ないヒロインたちとの交流が描かれる場面も。

  • 『24』&『デクスター』美人女優が姉妹役に!『ディファイアンス』では男を惑わす!?

    海外ドラマ

     人類とエイリアンが共存する2046年の地球を舞台に、それぞれの運命を懸けた壮絶なバトルと、濃密な人間ドラマが展開するSFサバイバルアクション『DEFIANCE/ディファイアンス』。SFで、サバイバルで、アクションでと、男性をイメージさせる言葉が並ぶが、本作では女性キャラクターが大活躍する。男性顔負けの度胸と行動力だけでなく、美貌を武器に男を手玉に取り、従順な裏で策略を張り巡らせと、女性陣のなんとパワフルなこと。今回は、そんな女性キャラクターに迫ってみたい。

  • ドラマか、ゲームか?2つの世界が連動 『DEFIANCE/ディファイアンス』特集

    海外ドラマ

    <meta charset="utf-8" /> <style type="text/css"> .wrapperdefiance a {color: #ffffff !important;} .wrapperdefiance a:link {color: #ffffff !important;} .wrapperdefiance a:visited {color: #ffffff !important;} .wrapperdefiance a:hover {color: #ffffff !important;} .wrapperdefiance a:active {color: #ffffff !important;}</style> <div class="wrapperdefiance" style="width:630px;"> <div style="position: relative; width:630px"> <img alt="DEFIANCE/ディファイアンス" border="0" height="291" src="http://www.crank-in.net/feature/2014_08_defiance/images/top.jpg" width="630" /> <div style="left: 384px; top: 60px; width: 220px; height: 124px; position: absolute;"> <iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="124" src="//www.youtube.com/embed/C5KE4Wc6n00?rel=0" width="220"></iframe></div> </div> <div style="position: relative; width:630px"> <img alt="DEFIANCE/ディファイアンス" border="0" height="307" src="http://www.crank-in.net/feature/2014_08_defiance/images/1.jpg" usemap="#Map" width="630" /><map id="Map" name="Map"><area coords="13,224,210,288" href="#point1" shape="rect" /> <area coords="214,220,417,287" href="#point2" shape="rect" /> <area coords="419,221,622,287" href="#point3" shape="rect" /></map> <div style="left: 12px; top: 76px; width: 610px; height: 136px; position: absolute;"> <p class="white" style="color:#fff; line-height: 24px; font-size: 14px;"> エイリアンと地球人が共存する未来を舞台に、壮絶なバトルとドラマティックな人間模様が展開するSFサバイバル・アクション『DEFIANCE/ディファイアンス』が、遂に日本上陸。さらに本作は、オンラインゲームと同時進行させるという、過去に類を見ない試みにチャレンジし、ドラマとゲームの緻密なクロスオーバーを実現させているのだ。そんなメディアミックスの究極体ともいえる『ディファイアンス』の魅力を探っていきたい。(文:安保有希子)</p> </div> </div> <div id="point1" style="position: relative; width:630px"> <img alt="DEFIANCE/ディファイアンス" border="0" height="993" src="http://www.crank-in.net/feature/2014_08_defiance/images/2.jpg" width="630" /> <div style="left: 19px; top: 139px; width: 588px; height: 306px; position: absolute;"> <p class="white" style="color:#fff; line-height: 24px; font-size: 14px;"> 2013年に高度な科学力を持つエイリアン、ヴォータンの宇宙船が地球に到着した。それから33年、地球はヴォータンのテラフォーミング(惑星を居住できる環境に変えてしまうこと)により、6種のヴォータンを含む8種のエイリアンと地球人が共存するようになっていた――。このように、エイリアンの棲む地球が舞台となっている『DEFIANCE/ディファイアンス』。これまでも、『MIB』シリーズや『第9地区』といった映画で、人間に変装し、普通に人間として暮らしているエイリアン、制限された居住区内で、人間から忌み嫌われながら生きているエイリアンなど、様々な形で地球人とエイリアンが共存する世界が描かれてきた。だが、『ディファイアンス』が圧倒的にほかと違うのが、地球人とエイリアンが共存するなかで起こる、裏切りや戦い、権力争い、陰謀、殺人、愛など、群像劇がつづられている点。文化も価値観も違う種族と一緒に暮らしていくのは、そう簡単なことではないのだと、色々な角度から映し出される“共存”に考えさせられることもあるが、基本はサバイバル・アクション。ときに、昼ドラ真っ青のドロドロっぷりも堪能できる。</p> </div> <div style="left: 21px; top: 658px; width: 588px; height: 154px; position: absolute;"> <p class="white" style="color:#fff; line-height: 24px; font-size: 14px;"> もう1つの『ディファイアンス』の見どころといえば、やはり映像美だ。オープニングの宇宙船が登場するシーンを筆頭に、荒廃した地球の姿、強大な力を有するエイリアンの軍とのバトルなど、約100億円の制作費を投入しただけあって見応えは抜群。これは、製作総指揮に多数のSFドラマを手がけてきたロックニ・S・オノバンが名を連ねていることもあるが、VFXを、同じSyfyチャンネルで放送された『GALACTICA/ギャラクティカ』のVFXを手がけたスタッフが担当しているため、壮大なスケールの画が実現しているのだ。</p> </div> </div> <div id="point2" style="position: relative; width:630px"> <img alt="DEFIANCE/ディファイアンス" border="0" height="480" src="http://www.crank-in.net/feature/2014_08_defiance/images/3.jpg" width="630" /> <div style="left: 272px; top: 103px; width: 335px; height: 372px; position: absolute;"> <p class="white" style="color:#fff; line-height: 24px; font-size: 14px;"> 映画やドラマのゲーム化という話は、幾度となく聞いたことがあるあろう。だが本作は、ヒットしたからゲームではなく、ドラマの制作と同時進行でゲーム版の開発を進め、ドラマの放送が開始する前に、PC、PS3、Xbox360の機種でゲームが発売。もちろん、このゲームには主人公のノーランと相棒のイリサが登場し、2人を護衛しながら進めるミッションを成功させるとノーランの衣装が手に入り、その先では、愛車ダッジも使えるようになるなど、ゲームとドラマが見事にクロスオーバーした結果、ゲームからドラマへ、ドラマからゲームへと、双方のユーザーを引き込むことに成功している。さらに、制作が決定したドラマ版のシーズン2にゲーム版のキャラクターが登場することも判明!! 双方ともに、目が離せないのは間違いない。</p> </div> </div> <div style="position: relative; width:630px"> <img alt="DEFIANCE/ディファイアンス" border="0" height="449" src="http://www.crank-in.net/feature/2014_08_defiance/images/4.jpg" width="630" /> <div style="left: 68px; top: 60px; width: 480px; height: 360px; position: absolute;"> <iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="360" src="//www.youtube.com/embed/3htTNZzb-F8?rel=0" width="480"></iframe></div> </div> <div id="point3" style="position: relative; width:630px"> <img alt="DEFIANCE/ディファイアンス" border="0" height="684" src="http://www.crank-in.net/feature/2014_08_defiance/images/5.jpg" width="630" /> <div style="left: 21px; top: 102px; width: 588px; height: 289px; position: absolute;"> <p class="white" style="color:#fff; line-height: 24px; font-size: 14px;"> SFだけに、エイリアンの特殊メイクを施していることも多い、本作の女性キャラクターたち。だが、その素顔はというと……スタイル抜群の美女揃いなのだ。まずは、地球人のキャラクター、アマンダとケニヤの姉妹から見ていきたい。姉のアマンダは人類とエイリアンが共存する開拓地“ディファイアンス”の新市長として、街を守るために奔走する責任感の強い女性であり、一方のケニヤは街の売春宿“欲望の館”の経営者で、屈強な男にもひるまない気の強い女性と、立場はまったく違うが2人の仲は良く、ケニヤはどのようなことがあってもアマンダを応援している。そんな姉妹愛にあふれた2人を演じるのが、『デクスター』のリタ・ベネット役で知られるジュリー・ベンツと、『24 -TWENTY FOUR-』のマンディ役でお馴染みのミア・カーシュナーだ。また、エイリアンサイドには、ノーランの相棒として活躍するイリサに、『愛をつづる詩(うた)』のステファニー・レオニダス、銀髪に真っ白な皮膚を持つセクシーなエイリアン、スターマには『ウェアハウス13』のジェイミー・マーレイがふんしている。いずれも、目の保養にピッタリな美女ばかりだ。</p> </div> </div> <div style="position: relative; width:630px"> <img alt="DEFIANCE/ディファイアンス" border="0" height="478" src="http://www.crank-in.net/feature/2014_08_defiance/images/6.jpg" width="630" /> <div style="left: 11px; top: 41px; width: 607px; height: 53px; position: absolute;"> <p class="white" style="color:#fff; line-height: 24px; font-size: 14px;"> 人間とエイリアンに未来はあるのか。深みのあるストーリー展開や劇場映画並みの映像美を、是非その目で確かめてほしい。</p> </div> <div style="left: 70px; top: 97px; width: 480px; height: 360px; position: absolute;"> <iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="360" src="//www.youtube.com/embed/yFbBkkfrBuA?rel=0" width="480"></iframe></div> </div> <img alt="DEFIANCE/ディファイアンス" border="0" height="752" src="http://www.crank-in.net/feature/2014_08_defiance/images/footer.jpg" usemap="#Map2" width="630" /><map id="Map2" name="Map2"><area coords="12,419,108,461" href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00L0UN0EC/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00L0UN0EC&linkCode=as2&tag=geneonunivers-22" shape="rect" target="_blank" /> <area coords="114,418,211,463" href="http://www.hmv.co.jp/artist_%25E3%2583%2589%25E3%2583%25A9%25E3%2583%259E_000000000030794/item_DEFIANCE-%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A3%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9-DVD-BOX_5793028" shape="rect" target="_blank" /> <area coords="215,419,312,463" href="http://www.7netshopping.jp/dvd/detail/-/accd/1400606443/subno/1" shape="rect" target="_blank" /> <area coords="317,418,415,464" href="http://books.rakuten.co.jp/rb/12816830/" shape="rect" target="_blank" /> <area coords="418,418,515,462" href="http://store.tsutaya.co.jp/item/sell_dvd/4988102214104.html" shape="rect" target="_blank" /> <area coords="519,417,619,462" href="http://www.happinetonline.com/NASApp/mnas/MxMProduct?Action=prd_detail&KIND=0&SHOP_ID=1&PRODUCT_ID=4988102214104" shape="rect" target="_blank" /> <area coords="11,479,619,556" href="http://defiance-tv.jp/" shape="rect" target="_blank" /></map></div>

  • 世界初!ゲームとドラマがリアル連動した『ディファイアンス』今秋DVDリリース決定

    海外ドラマ

     ドラマ×オンラインゲームが融合した世界初となるSFアクション・海外ドラマ『DEFIANCE/ディファイアンス』が、今秋にDVDリリースされることが決定した。

  • 人気ドラマ「デクスター」の美女ジュリー・ベンツ、長年の愛を実らせ結婚

    セレブ&ゴシップ

      海外人気クライムドラマ「デクスター」で、主人公デクスターの恋人リサ役を演じている女優ジュリー・ベンツ(39)が、昨年婚約したマーケティング会社重役のリッチ・オロスコと5日、めでたく結婚したことが、代理人の発表により明らかになった。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access