神田沙也加 関連記事

  • (下段左から)『アナと雪の女王2』で日本版キャストで松たか子と神田沙也加が続投

    『アナと雪の女王2』松たか子&神田沙也加の声優続投決定 吹き替え特報初解禁

    アニメ・コミック

     世界中で大ヒットしたディズニーのアニメーション映画『アナと雪の女王』の続編『アナと雪の女王2』の日本版キャストとして、松たか子と神田沙也加の続投が発表された。併せて日本版吹き替え特報映像も初解禁となった。@@cutter 日本で史上最も愛されたディズニー作品として君臨する前作『アナと雪の女王』。興行収入約255億円、観客動員約2000万人という驚異的な数字で日本の歴代興行収入第3位を記録するなど“アナ雪”旋風を巻き起こした。  約6年ぶりの続編となる本作は、エルサ役のイディナ・メンゼル、アナ役のクリステン・ベルの続投が決定。監督も前作に引き続きクリス・バックとジェニファー・リーが務める。  先日、日本版特報映像が初解禁され、前作では語られなかった「エルサの力の秘密」が描かれることが判明。そして今回、前作の日本版キャストとして圧巻の歌声を披露した松と神田が、最新作でも続投することが決定。2人がボイスキャストを務めるエルサとアナの声が収録された吹き替え版特報映像が初解禁された。映像には、「約束よ。何があっても一緒だって」というアナの声と、海に向かうエルサが「行くわ」という声が収められている。  今回の続投決定を受けて、松は「エルサがその力を与えられた秘密が明らかになる『アナと雪の女王2』、再びエルサに出会える喜びと、どんなストーリーが待っているのかというドキドキでいっぱいです」とコメント。  神田は「より大人の女性らしさが増したアナとエルサの姉妹の絆、ドラマティックな歌にもご注目してご覧いただきたいです」とアピールする。前作では「Let It Go」や「生まれてはじめて」などの名曲の数々が生み出されたが、「前作を、音楽も共にたくさん愛していただけたことが本当に嬉しかったので、続編を待ち望んでくださった皆様に感謝の気持ちを込めて、力を尽くしてまいります」と意気込みを語った。  映画『アナと雪の女王2』は11月22日より全国公開。

  • 神田沙也加

    神田沙也加 夫・村田充と寄り添う“夫婦ショット” 「素敵な夫婦」の声

    エンタメ

     女優の神田沙也加が27日、自身のインスタグラムに夫・村田充との2ショットを掲載。その仲睦まじい様子が「素敵なご夫婦!」と大きな話題を呼んでいる。@@cutter 「はじまりました『私の頭の中の消しゴム』!今なら追加チケット販売しておりますよ」という報告とともに投稿された夫婦の2ショット。神田と村田が台本を持ち、互いに寄り添うように座っている、仲の良さが伝わる1枚だ。2人は6月5日から上演される朗読劇『私の頭の中の消しゴム 11th Letter』にて共演予定であり、村田も同日、この件に関して自身のブログを更新。久々の活動再開について語っている。  コメント欄には「本当に素敵なご夫妻」「微笑ましい2shot です」といった称賛の声が集まった。朗読劇に行くと報告するファンも多く「やっとチケット取れました めちゃくちゃ楽しみです」などの期待の声も寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/sayakakanda/

  • 映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』スペシャルイベントに登場した(左から)神田沙也加、諸星すみれ、中川翔子

    神田沙也加&中川翔子も感激! 歴代のディズニープリンセスが一挙集結

    アニメ・コミック

     歌手で女優の神田沙也加やタレントの中川翔子らが27日都内にて、アニメ映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』のスペシャルイベントに出席。歴代のディズニープリンセスが一堂に会した本作への思いをそれぞれ語った。@@cutter 本作は、『シュガー・ラッシュ』(13)の続編にしてディズニー・アニメーション・スタジオの最新作。好奇心旺盛な天才レーサーのヴァネロペ(日本語吹き替え:諸星すみれ)と、彼女の親友にしてゲームの悪役キャラクターであるラルフ(日本語吹き替え:山寺宏一)が、レースゲーム「シュガー・ラッシュ」の危機を救うべく、インターネットの世界へ飛び込む様を描く。  本イベントには、諸星の他、かつてディズニープリンセスを演じた神田(アナ役)、中川(ラプンツェル役)、鈴木より子(シンデレラ役)、すずきまゆみ(オーロラ役/ムーラン役)、平川めぐみ(ベル役)、麻生かほ里(ジャスミン役)、屋比久知奈(モアナ役)が出席した。  『アナと雪の女王』(14)の主人公・アナを再演した神田は、本作に関して「カラフルでかわいらしい世界観」と評価。集結したディズニープリンセスの面々を見渡して「一員として立たせていただくことがおこがましい気持ち。先輩方とお会いできて、プリンセスのまま、かわいい先輩。お会いできたのがうれしい」と喜びを語った。  同じく、『塔の上のラプンツェル』(11)の主人公・ラプンツェルを再演した中川は「“ディズニー大好きな私たちへのご褒美、ありがとうございます!映画”になっている。キャラクターはプリンセスだけではない。マーベルもスター・ウォーズも登場する。脳が1個じゃあ足りない、眼球が2個じゃあ足りない。パラダイス」と興奮まじりに本作を称賛した。  自身もディズニーファンだという諸星は「そうそうたるプリンセスのメンバーが集まることはない。その中に、(自身が)ディズニープリンセスとして皆さんの中に加われるのは夢のよう」と感無量の様子を見せた。  イベントには、本作のキャラクターやディズニープリンセスたちの衣装をまとった100名のファンも集結。劇中に登場する14人のディズニープリンセスたちの部屋着姿の映像も初披露された。  映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』は、12月21日より全国ロードショー。

  • 神田沙也加

    神田沙也加の誕生日! 父・神田正輝とのレアな“親子ショット”を披露

    エンタメ

     女優の神田沙也加が2日、自身のインスタグラムに神田正輝との親子ショットを投稿した。ファンからは「貴重なツーショット」「仲が良いのが伝わってきます」といった大きな反響を呼んでいる。@@cutter 「何故にアロハなのか」というコメントとともに投稿されたのは、アロハポーズを構える父親で俳優の正輝と、微笑む神田の2ショット。投稿にはハッシュタグで「#正輝」「#沙也加笑いこらえ顔」と付けられ、微笑ましい1シーンとなっている。1日に32歳の誕生日を迎えた神田。別投稿では、「誕生日だし髪切ったよ!カラーはラズベリーローズで、あごラインの重いボブ!」と髪型をチェンジしたことを報告しており、2ショットではそのボブカットを見ることができる。  ファンからは親子の仲良さげな様子を羨ましがる声や、「お父さん似だね」といった意見のほか、「仲が良いのが伝わってきます」「お父さん嬉しそう」「ステキな親子」などの暖かい声援が多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/sayakakanda/

  • (左から)映画『3D彼女 リアルガール』ジャパンプレミア・カーペットイベントに登場した佐野勇斗、中条あやみ

    佐野勇斗、初対面の中条あやみにいきなり「I LOVE YOU」

    映画

     俳優で4人組ボーカルダンスユニット「M!LK」の佐野勇斗が8日、映画『3D彼女 リアルガール』のジャパンプレミアに登場。共演者と共に“夏の初デートファッション”でオレンジカーペットを練り歩き、初対面の中条あやみにいきなり「I LOVE YOU」と言ったエピソードを告白した。@@cutter 本作は、那波マオによる同名コミックを原作とする純愛コメディ。「男グセの悪い」という噂もある“リア充完璧超絶美少女”の五十嵐色葉(中条)と、アニメやゲームに没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光(佐野)の恋愛模様を描く。  本イベントには中条や佐野のほか、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、神田沙也加、英勉監督が出席した。  五十嵐を演じた中条は、今回のコーデの内容を問われて「やっぱり夏はワンピースがいいなと思っています。夏らしいタンクトップになっているのと、(スカート部分の)このフリフリが風に揺れたらいいなと思いつつ、ボーダーでしめる。カッコいいワンピースを選びました」と紹介。  筒井役の佐野も「二十歳になったので大人っぽくしたいと思ってセットアップにした。そして白! 夏といえば爽やかな白かなと思って。あとストライプは、着痩せ効果があると聞いた」と今回のファッションを解説。一方、高梨ミツヤ役の清水は「黒が好き。こだわりも着つつ、夏なので、普段着ないシャツにした。(シャツを)脱いだらタンクトップなので、いつでも動ける」と話した。  また、中条は撮影前を振り返り、「私は皆さんとお会いするのが初めてだった。人見知りだったので、監督に『人見知りです』と自己申告しておいたら、皆からボーン!と壁をブチ壊しに来てくれた。会った瞬間からずっと仲がいい」と述懐。佐野は中条との壁を壊すべく、「(中条が)英語を喋れると聞いたので、『パッと思いついた言葉を言おう!』と考えて思いついたのが“I LOVE YOU”。会った瞬間に言ってしまって、(関係が)『終わったな』と思ったけど、そこで(中条が)上手く返してくれた」と照れ笑いを浮かべていた。中条は「会って一言目に“I LOVE YOU”って言う人いないから! 爆笑が起こりました」と笑っていた。  劇中で筒井が愛するアニメ『魔法少女 えぞみち』のヒロイン・えぞみちの声優を務めた神田は、キャストたちと初対面。本イベントの移動中にキャスト陣と一緒だったと明かし、「(キャスト陣は)本当に仲がいい。スクリーンにそのまま関係性が現れているのでは」とニコリ。佐野は、神田の印象を問われて「美人です!」と即答。初対面での強心臓ぶりを見せた。  映画『3D彼女 リアルガール』は、9月14日より全国ロードショー。

  • 『アナ雪』、神田沙也加&松たか子が声優続投! 新曲歌唱シーン解禁

    新作『アナ雪』、神田沙也加&松たか子が声優続投! 新曲歌唱シーン解禁

    アニメ・コミック

     新作『アナと雪の女王/家族の思い出』のアナ役に神田沙也加、エルサ役を松たか子とこれまでのシリーズ同様、2人の声優続投が発表された。また、アナとエルサが“家族の絆”を姉妹で歌う新曲『あなたといるだけで』の日本版歌唱シーンが初公開となった。@@cutter 『アナと雪の女王/家族の思い出』は、『リメンバー・ミー』と同じく“家族の絆”が描かれることから同時上映が実現した22分の新作。長く閉ざされていたお城の門が再び開かれてから、初めてアナとエルサが一緒に迎えるクリスマスの物語。作中では、どんな形でも“家族と一緒に過ごすことが一番大切”だと気付いた姉妹の気持ちを表現した、新曲『あなたといるだけで』を披露。長い間、クリスマスを一緒に過ごしたことがなかったアナとエルサだからこそ、一緒にクリスマスを過ごす喜びに溢れた幸せなシーンが描かれる。  日本版声優は前作に続き、アナ役の神田沙也加、エルサ役の松たか子、オラフ役のピエール瀧らが続投。今回、初公開となった歌唱シーンも含め、全4曲の新曲などが吹き替えられた。日本版の歌唱シーンを観た監督のスティービー・ワーマーズ=スケルトン監督は、「2人の歌声に圧倒されました。私たちは初めて日本版を観ましたが、本当に素晴らしいと思いました」と大絶賛。  さらに、本作でのアナとエルサについて「前作で描かれているのは夏のシーズンで、アナとエルサは和解し一緒に過ごしている。2人は今、オラフやクリストフも加わって大きな家族になっているんだ。この映画は、約6ヵ月後が舞台で、前作に続く次のホリデーシーズンを描いている。アナとエルサは初めて一緒に過ごすホリデーを祝う準備をしているんだよ」と明かした。  “アナ雪”最新作『アナと雪の女王/家族の思い出』は、3月16日より公開となる『リメンバー・ミー』と同時上映。

  • 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇 初日舞台挨拶にて

    神谷浩史、「出来て良かった」“絵がない”状態を乗り越えた『ヤマト』第二章に安堵

    アニメ・コミック

     神田沙也加、神谷浩史、中村繪里子が24日、都内で行われた『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇の初日舞台挨拶に登壇した。クラウス・キーマン役で同作に出演する神谷は「いやーできましたね。良かったです。アフレコの時は絵が絶望的になかったので(笑)」と、共に舞台挨拶に登壇した羽原信義監督を横目に茶目っ気たっぷりにアフレコの様子を暴露した。@@cutter 本作は、『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクし、2012年~2014年にわたり、劇場上映から全国ネットでのTV放送まで展開した『宇宙戦艦ヤマト2199』から3年後を舞台に描く新作シリーズの第二章。ガミラスの青年キーマンから、惑星テレザートとテレサの物語を聞いた古代。テレサからヤマトクルーに送られてきたメッセージに答えるべく、上層部に掛け合うもヤマト発進の許可は得られない。そんな中、古代はクルーらと共に“反逆”とも取られかねない独断でのヤマト出航を決意する…。  神谷の暴露には、シリーズ構成を担当する福井晴敏も「僕も(できるのか)不安でした」と同調。そんな福井の発言に、「なんでそっち側なんですか!?」と、シリーズ構成という立場からみても“制作側”であるはずの福井に、すかさずツッコミを入れた羽原監督。    テレサ役として声だけでなく、エンディング主題歌も歌う神田は“テレサ”として歌っている楽曲について「曲の力に助けられて、すーっと水のように聴いていただければと思っています」と語った。    また、この日は6月21日に54歳の誕生日を迎えた羽原監督へのお祝いと、全7章まで無事に完走してもらえるよう、神田から“テレサ”として祈りを捧げる場面も。テレサが歌う楽曲が会場に流れる中、“テレサ”から「羽原監督、54歳おめでとうございます。この作品は、マジであなたに掛かっています。体調に気を付けて、どうか最後まで走り抜けてください。よろしくお願いいたします」と祈りを捧げられると、羽原監督は「泣きそうです」と感激。第7章まで頑張る決意を見せた。    『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇は全国20館にて期間限定上映中。    『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第三章 純愛篇は10月14日より全国20館にて期間限定上映。

  • 神田沙也加『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇 最速先行上映会 最速先行上映会

    神田沙也加、サプライズの結婚祝いに「鳥肌が立ちました」

    アニメ・コミック

     女優の神田沙也加が7日、テレサ役として出演している映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇 最速先行上映会に内田彩(岬百合亜役)、中村繪里子(桐生美影役)、羽原信義監督、シリーズ構成の福井晴敏と共に登壇した。@@cutter 映画スタッフより、先日結婚を発表した俳優の村田充と神田が描かれた古代進&森雪風ツーショットイラストをサプライズでプレゼントされると「鳥肌が立ちました。家宝にします」と破顔した。  本作は、不朽の名作アニメ『宇宙戦艦ヤマト』の完全新作シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の第二章。西暦2202年、イスカンダルへの大航海から帰還したヤマトのクルーたちが、宇宙の平和を願う女神テレサの祈りによって、新たな航海に向かう姿を描く。  この日は、神田が第二章のエンドソング『月の鏡』を担当することが発表されたが、「テレサとして歌わせていただきました。タイトル通りきれいな日本語が綴られた温かい曲。ずっと歌っていきたい曲です」と楽曲のすばらしさを述べると、羽原監督、福井ともに「透明感があり心にしみてくる」と神田の歌声を絶賛した。  また“女性でも楽しめるヤマトの世界”を伝えるというコンセプトで、神田、中村、内田が女子トークを展開。それぞれの推しキャラについて、内田が「会場から笑いが漏れていますが、やっぱり伊東(真也)さん。いろいろあってちょっと悪い人のように見られていますが、彼なりの正義感であるところがいいです……と理由をつけていますが、単純に顔が好みなんです」とぶっちゃけて、会場の笑いを誘った。  続いて中村も「一人にするのは難しいですね」と悩みだすと、自ら「こうやって目移りしていると行き遅れちゃいますね。一人にしないと……やっぱり篠さん(篠原弘樹)かな。場を和ませてくれるけれど、職務に一生懸命ところがいいですね」と自虐的に突っ込み、会場を盛り上げた。  そんななか、神田は自身が演じたテレサを挙げると「いつも平和を願いつつも、ミステリアスさも兼ね備えた大人の女性。私もそういう存在になっていきたいです」と理想の女性像を語っていた。  映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇は6月24日より公開。

  • 神田沙也加、村田充との結婚報告 インスタに父・神田正輝との3ショット公開 ※「神田沙也加」インスタグラム

    神田沙也加、村田充との結婚報告 父・神田正輝との3ショット公開で幸せいっぱい

    エンタメ

     女優の神田沙也加が、26日に自身のインスタグラムを更新。俳優・村田充との結婚報告と共に、父・神田正輝とのスリーショットを公開し、ファンからは多くの祝福のコメントなどが寄せられている。@@cutter この日の投稿で、一部報道を受けて「村田充さんと結婚いたします」と報告した神田。「仕事の面もより一層充実させていけるよう精進してまいります。暖かく見守っていただけたら幸いです」と挨拶したほか、ピースサインを浮かべて、写真左側の父・神田正輝と右側の村田と、それぞれ腕を組む仲むつまじいスリーショットをアップした。  神田のコメント欄には「おめでとうございます!」「末永くお幸せに」といった祝福の声のほか、「大好きなので幸せになって下さい!」「さーやが奥さんなんて羨ましい」「旦那様は可愛い奥さんもらえてうらやましいなぁ」「最近ますます可愛くて幸せオーラ出てた」という歓喜の声や、「神田正輝さんと3ショット素敵で心温まる」と写真への感想も寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/sayakakanda/

  • 神田沙也加&新田恵海、“お互いぎゅっと”『キューティ・ブロンド』ハグタイム ※「神田沙也加」インスタグラム

    神田沙也加&新田恵海、“お互いぎゅっと”『キューティ・ブロンド』ハグタイム

    エンタメ

     女優の神田沙也加が28日、自身のインスタグラムに新田恵海との2ショット写真をアップした。神田は「♯新田恵海」のほかに「♯キューティブロンド」とハッシュタグをつけ、「休憩でひと息つきたい気分の時のえみつんとのハグタイム。日課の癒し。ぎゅーっ」とコメント。写真では2人が目をつむりながらしっかりと抱きしめあう様が映し出されていた。@@cutter 『キューティーブロンド』は2001年にアメリカで製作されたコメディ映画を原作としたミュージカル。神田と新田のほかには佐藤隆紀、植原卓也、樹里咲穂、木村花代、長谷川初範らが出演する。3月21日の東京・シアタークリエを皮切りに全国公演を予定している。  ファンからは「えみさやかわいい」、「いやされる」、「最高の2人」、「うらやましい」、「楽しみにしてます」など羨望の声が多くあがっていた。

  • 神田沙也加、モノクマ人形抱え「あのお方の声を録ってきました」 ※「神田沙也加」インスタグラム

    神田沙也加、モノクマ人形抱え「あのお方の声を録ってきました」

    アニメ・コミック

     女優の神田沙也加が6日、自身のインスタグラムを更新。人気ゲームソフト『ダンガンロンパ』のオリジナルキャラクターであるモノクマのぬいぐるみを抱えた写真を掲載し、タイトル名こそ明かしていないもののアフレコ収録を行ったことを報告している。@@cutter 神田は公開した写真のキャプションに「なんと、あのお方の声を録ってきました。またblog書きます」というメッセージにあわせ、『ダンガンロンパ』のハッシュタグを付けている。  『ダンガンロンパ』シリーズと神田の関係は、まず舞台版でストーリーの重要なキャラクターである江ノ島盾子役にて出演。また、ギタリストのBillyとともに結成したボーカルユニットTRUSTRICK(現在活動休止中)では、舞台版、アニメーションいずれにも楽曲を提供、さらには1月に発売されたゲーム版の最新作『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』では主人公・赤松楓役を担当しており、神田にとっては非常に思い入れのある作品となっている。  この写真には「絶望的に可愛い。楽しみにしてる」「ブログ楽しみにしてます」「きゃー!絶望的に楽しみです」「あのお方?ブログ楽しみにしてますね。モノクマ×沙也加ちゃん可愛」と、ブログ更新を心待ちにするファンの声が寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/sayakakanda/

  • 神田沙也加&コロコロチキチキペッパーズ、『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』記者発表会に出席

    神田沙也加「楽観的になる」 2017年の抱負を“美文字”で発表

    アニメ・コミック

     人気ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズ最新作『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』の記者発表会が11日、都内で開催され、神田沙也加とお笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズ(ナダル、西野創人)が出席。書き初めを披露した神田の達筆ぶりに、ナダルは「うわー!すっげぇきれい!」と驚愕していた。@@cutter 「ダンガンロンパ」シリーズは、“超高校級”と呼ばれる様々な才能を持った生徒たちが、閉鎖空間の中で次々と起こる殺人事件の犯人を、“学級裁判”によって暴いていく推理アクションゲーム。「本シリーズのファン」と公言する神田が、“超高校級のピアニスト”の称号を持つ主人公・赤松楓の声を担当している。  2017年の抱負を披露することになったこの日。神田がしたためてきた書き初めを披露すると、あまりの達筆ぶりにナダルは「きれいやな!すごいな。いいなー!」と興奮しきり。「めちゃめちゃうらやましい!」と止まらぬ絶賛の声に神田が照れ笑い見せる中、西野も「マジできれい。びっくりした」と驚き、会場からもどよめきが上がっていた。  抱負として書かれていたのは、「楽観的になる」との目標。「考えすぎる癖がある。石橋を叩いて、渡る前に壊してしまうんじゃないかというくらいに考えすぎてしまう」そうで、「“まあ、なんとかなるでしょう”くらいに、切り替えていけるようになりたい」と意気込みを明かしていた。  今回演じた楓について、神田は「ビジュアルもかわいくて、こんなキャラクターの声を担当させていただけるなんてうれしい」と感激の面持ち。同シリーズの舞台版では江ノ島盾子役を演じていたが、「ゲームをプレイされる方に、新たな印象を与えられるようにしたかった」と江ノ島盾子との差別化を意識したそう。発売にあたって「すごくドキドキしている」と頬を紅潮させ、「役に決まった時の飛び上がるほどうれしい気持ちを昨日のことのように覚えている。たくさんの皆さんに楽しんでほしい」と感激の思いとともに、熱くアピールしていた。  『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』は1月12日より発売。

  • 神田沙也加、『宇宙戦艦ヤマト』新シリーズで伝説の女神・テレサ役に抜擢

    神田沙也加、『宇宙戦艦ヤマト』新シリーズで伝説の女神・テレサ役で出演!

    アニメ・コミック

     日本SFアニメ史の始祖であり、不朽の名作として知られる『宇宙戦艦ヤマト』。2013年に放映されたテレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』に続く、最新シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の公開が決定したほか、劇中に登場する伝説の女神“テレサ”役として、神田沙也加が出演することが発表された。@@cutter 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』は、1978年に公開された劇場版『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフにリメイクされた作品。シリーズは全七章の構成で順次、劇場での上映を予定。今回、解禁された第一章では、イスカンダルへの大航海から帰還して3年後の物語が描かれる。  今回、出演が発表された神田が演じるテレサは、作中で重要な役どころ。「嬉しいという気持ちはありますが、重要な役割を担うことに最初はとても恐縮しました」とオファー当時の心境を伝える。また、過去のアニメ出演では別撮りの場合が多かったというが、実際のアフレコでは「そうそうたるキャストのみなさんと同じ現場だったので、もしかしたらこれが私の本当の声優デビューになるんじゃないのかな」と今作の出演を振り返っている。  間近に控える劇場上映に期待もふくらむ中、神田は「根強いファンが本当に多くいらっしゃるので、その方たちに満足していただける結末になれば」と願う一方、「私よりも下の世代や『ヤマト』を初めて観る方たちのためにも入り口をもっと広くしたい」と作品への思いを語っている。 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章は、2017年2月25日より全国15館にて2週間限定劇場上映。劇場で特別限定版ブルーレイが先行発売されるほか、今後、順次シリーズ全七章も上映予定。

  • 音楽ユニット「TRUSTRICK」活動休止への思いをブログに綴った神田沙也加

    神田沙也加、活動休止のTRUSTRICKに感謝「物凄く幸せなユニットでした」

    エンタメ

     女優・歌手の神田沙也加が23日に自身のブログを更新。17日のワンマンライブをもって活動休止した自身の所属するボーカルユニットTRUSTRICKへの感謝の気持ちをを綴っている。@@cutter TRUSTRICKは神田と、ギタリストのBillyによるボーカルユニットで、2014年4月に結成、これまで3枚のアルバムをリリースしている。  ブログで神田は「どう書いても絶対ぜんぶの想いを綴りきれないし、湿っぽくも見えてしまいそうだし、TRUSTRICKのファンの方からしたら、わたしが何か言うことで色んなことを考えさせてしまうかもしれない」と、心境を明かし、「そんな事を思っていたらツアー最終日から時間が経ってしまって、どんどん引っ込んで行く気持ちがあったので、感謝だけ残そうと思います」と思いを込めた。  そして「皆さんが居たから、TRUSTRICKは物凄く幸せなユニットでした。ありがとう。ありがとう。ありがとう」とこれまでTRUSTRICKを支えたすべての人への感謝の思いを記し、最後に「Eternity TRUSTRICK!」とのメッセ―ジを残している。

  • 神田沙也加、『劇場版SAO』公開アフレコを実施

    神田沙也加、『劇場版SAO』ARアイドル役でゲスト声優に! 井上芳雄、鹿賀丈史も出演

    アニメ・コミック

     神田沙也加が『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』に声優としてゲスト出演することが決定。先日、都内にて公開アフレコが行われ、神田は「人気シリーズの世界に入れることがうれしい」と笑顔で語った。@@cutter 本作は、第15回電撃小説大賞を受賞した、川原礫による小説を原作とした、謎の次世代オンラインゲーム「ソードアート・オンライン」を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描く。  今回の劇場版は、原作者・川原による完全書き下ろしで描かれた物語。神田は、「オーディナル・スケール」内で初のAR(拡張現実)アイドルとして人気を博す歌姫、ユナを演じる。ゲーム内で彼女のステージに遭遇すると、特殊な効果を得ることができるという設定で、本作で重要な鍵を握るキーパーソンだ。  神田は、「今までアイドルになったことがないので、キャラを存分に楽しんで演じました」とアフレコを振り返る。本作では、歌姫という役どころから、劇中歌も歌っている神田だが、「何曲も歌わせていただきました。バラエティーに富んだ楽曲で、たくさん聞いていただけると思います。迫力あるバトルシーンのお手伝いができればという思いで歌わせていただきました」とコメント。  また、「今回、登場する『オーブマー』というシステムは、とても現代的です。こういう時代が来そうだいうシステムで、『なるほどな』と思ってもらえると思います。そして、半覚醒状態から入っていくというゲームを描いているので、やってみたいと思いましたし、ARアイドルの立ち位置が独特で、こういう時代が来たらいいなと思いました」と本作の見どころを伝える。  なおこの日、劇場版限定キャラクターである、謎の青年剣士・エイジ役を井上芳雄、「オーグマー」の開発者・重村教授役を鹿賀丈史が務めることも発表された。  『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は2017年2月18日より全国公開。

  • 舞台『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017』制作発表会見に出席した、横浜流星

    横浜流星、『ダンガンロンパ2』再演の決意新たに「確実にパワーアップしたものを」

    アニメ・コミック

     俳優の横浜流星が30日、都内にて行われた主演舞台『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017』の制作発表会見に登壇した。横浜は「初演よりも確実に一回りも二回りもパワーアップしたものを、みなさまにお届けできるように全力で頑張っていきたいと思います」と意気込みを語った。@@cutter 『ダンガンロンパ』はシリーズ累計出荷80万本以上の売上を誇るハイスピード推理アクションゲーム。その舞台化第2弾として2015年に上演された『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~』から、主演・横浜流星、鈴木拡樹、神田沙也加(特別映像出演)らが初演に引き続いて出演する形で、2017年春に東京と大阪での再演が決定した。  主人公・日向創役を演じる横浜は、「始まる前は謎が多い主人公かなと思っていたんですけど、稽古やゲームをしていく中で、明るくてコミュニケーション力もありますし、みんなに支えられて前に進んでいくキャラクターだなと思いました」と語った。そして今回の再演では「少しでもみなさんを引っ張っていければいいなと思います」と意気込んだ。  会見の終わりには、本作のビジュアル解禁第一弾として、伊藤萌々香(フェアリーズ)演じる“超高校級のゲーマー”七海千秋のビジュアルがスクリーンに映し出された。本作から参加する伊藤は、もともとこの作品のゲームもアニメも大好きだったそうで、「このビジュアルの撮影をした時に、この格好をできたことが嬉しすぎてひたすら自撮りしていました!」と感激を表した。  このビジュアルを見た横浜は「すごく可愛いです。これからどんな七海ができるのか楽しみです」、そして狛枝凪斗役の鈴木拡樹は「七海はキーパーソンなので、その七海が新たに命を吹き込まれたんだなと改めて思いました。稽古でどういう絡み方ができるのか楽しみです」と語った。  会見には、井上正大、植田圭輔、伊波杏樹、高橋ユウ、おにぎり(ニューロマンス)、倉持由香、高野祐衣、中田クルミ、西洋亮、水越朝弓、濱頭優、蜂谷晏海、山口真季、いしだ壱成、神田沙也加が登壇した。  舞台『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017』は2017年3月16日~26日に東京・Zeppブルーシアター六本木、3月30日~4月2日に大阪・森ノ宮ピロティにて上演。

  • インスタグラムで新しいカーディガンを披露した神田沙也加

    神田沙也加、パッツン黒髪姿に反響

    エンタメ

     神田沙也加がインスタグラムにて、買ったばかりというぶどうの飾りがちりばめられた紫色のカーディガンを着た自身の写真を公開した。切りそろえられた黒髪に対し「あ~かわいい 黒髪ほんとかわいい」と大きな反響が寄せられている。@@cutter 神田は、自撮り写真とともに「昨日買ったSecret Honeyのぶどうカーデ可愛いよう。秋物やっぱりテンションあがるなー」と高揚感を綴った。  ファンからは「あ~可愛いなぁ」「甘過ぎない素敵なカーデですね」「わああ小さいまるがなんて愛らしい たべものくだものモチーフってどうしようもなくときめいちゃいますね~」など神田のチョイスを絶賛。加えて、「黒髪もやっぱりお似合いですね」などパッツン黒髪への称賛のコメントも多数寄せられている。

  • 神田沙也加、「あまり見ないメンバー」指原莉乃、西川史子と

    神田沙也加、さしこ&西川史子と3ショット“あまり見ないメンバー”と

    エンタメ

     女優・歌手の神田沙也加が30日、自身のインスタグラムにて『BEAUTY WEEK AWARD 2016』授賞式に出席したHKT48の指原莉乃、医師・タレントの西川史子との3ショットを掲載。“あまり見かけない”3ショットに、様々なコメントが寄せられている。@@cutter 『BEAUTY WEEK AWARD 2016』は、NPO法人美容週間振興協議会が9月4日の「くしの日」を中心に毎年行われているキャンペーン「美容週間」の活性化のため2004年より開催。これまで、長澤まさみ、堀北真希、檀れい、ベッキー、優木まおみ、戸田恵梨香、榮倉奈々、ローラ、AKB48の渡辺麻友などらが受賞している。  写真にある指原は“ツヤツヤロング部門賞”、西川は“リッチカラーショート部門賞”、そして神田は“キラキラウェーブ部門賞・ウェーブヘアスタイル賞”に選ばれた。神田は写真のキャプションに「お2人ともおきれいー!」と指原、西川への賛辞をおくる。  神田が掲載したこの写真には「みなさんベストオブビューティー!」「みんな可愛いよ」「沙也加ちゃん&さしこが可愛い~のは当たり前だけど…西川先生も若く見えるし綺麗だなぁ~」と三人の姿を絶賛するコメントが寄せられる中「見ないメンバーですね」と意外なメンツのショットを喜ぶ声も上がっている。

  • 舞台『ダンガンロンパ』への思いを明かした神田沙也加

    神田沙也加『ダンガンロンパ 』への熱い思い「女優史上いちばん複雑で変な役(笑)」

    エンタメ

     女優・歌手の神田沙也加が17日、自身のブログにて出演した舞台『ダンガンロンパ THE STAGE 2016』が無事終了したことを報告するとともに、稽古や出演に苦労した今回の舞台に対する熱い思いを綴っている。@@cutter 『ダンガンロンパ』は、2010年より発売されている人気アドベンチャーゲーム。舞台で神田は人気キャラクターの一人、江ノ島盾子を演じる。原作のゲーム版のファンだったという神田は、今だから書ける話として「ダンガンロンパ舞台化のお話を頂いた当初は、実は違う役での出演オファーでした」と告白。しかし、当初から江ノ島役を務めたかったという熱意をアピールした結果、江ノ島盾子役をゲットしたという。  「江ノ島盾子役に決まったときは、本当に嬉しかった。でもそれからは、彼女に'なり切る'ための大変な日々が待っていたわけですが」と、喜びとともに大きな試練の日を迎えていたことを明かす。  その時のことを神田は「誰にも渡したくないけど2度とやりたくない、でも絶対誰にも負けない、という私の女優史上いちばん複雑で変な役でした(笑)」と苦労しながらも、舞台を全うした経験が成長への糧になった様子を綴る。  そして「今はぽっかり穴が空いたみたい」と現在の心境を語りながら「でももしまた勇気と英気を蓄えられたら、私様が与える絶望力が必要な時が来たら、もしその時私の力が足りたら…」と意欲の程を見せつつ、来場者への感謝の言葉を記している。

  • 神田沙也加とglobeの小室哲哉&マーク・パンサー

    神田沙也加、小室哲哉&マーク・パンサーとピース! 『テレ東音楽祭』共演に感謝

    エンタメ

     29日に放送された『テレ東音楽祭』にてglobeと共演した女優の神田沙也加が、小室哲哉、マーク・パンサーの2人とのスリーショットをインスタグラムに公開した。スタジオで撮った写真と、オフショットの写真のサービスに、ファンから「小室先生やマークさんとのピースサイン、メッチャ可愛いです!」などの感激コメントがあふれた。@@cutter この日、番組でglobeのヒット曲『is this love』を歌い上げた神田は写真のキャプションで「ご一緒させていただいた『is this love』はリリース当初から聴かせていただいていた大好きな曲です。本当に貴重な経験をありがとうございました!」と綴った。「お2人とも本当にお優しくて素敵な大先輩です。感謝です」と共演に感動しているようだった。  ファンからは「素敵なユニットでしたね」「またこの3人でのコラボを聴きたいと思います。ぜひお願いします」「素敵な笑顔と写真ですね」「歌ってる時のアイコンタクトも素敵でしたよ!」と再共演を期待する声や喜びコメントが多数寄せられた。

  • 神田沙也加と豊口めぐみ

    神田沙也加&豊口めぐみ、『ダンガンロンパ』“W江ノ島盾子”を披露! ファン感激

    アニメ・コミック

     舞台『ダンガンロンパTHESTAGE~希望の学園と絶望の高校生~2016』に出演中の神田沙也加が、TVアニメ・ゲーム版の『ダンガンロンパ』で江ノ島盾子のキャラクターボイスを担当する声優・豊口めぐみとのツーショットを公開した。@@cutter 神田は「先日、江ノ島盾子CVの豊口めぐみさんがダンステ観劇してくださって、ごはんご一緒しました」とコメントを寄せ、豊口とピースサインで微笑む2人の写真を紹介。「とても幸せだったので残りの公演も頑張る!」と意気込みを語った。  ファンからは「ダンロンファンとしてはたまらない2ショットですね」「先日、ダンステ見に行きました。初めて生で見たサヤジュンに感動しました」「千秋楽まで応援してます」「素敵なツーショット!良かったですね」「今回もお逢いできたんだね 素敵な時間を過ごせて良かったね~」など、シリーズファンにはたまらない感激のコメントが多く寄せられた。

  • 『ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~ 2016』囲み取材の様子

    本郷奏多、『ダンガンロンパ』再演に自信!「絶対良くなっています」と断言

    アニメ・コミック

     俳優の本郷奏多が、『ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~ 2016』の公開ゲネプロと囲み取材に出席。主人公・苗木誠を再び演じる本郷は「演出がかなり変わって、前回見て頂いた方にも楽しんで頂けると思う。(前作よりも)絶対より良くなっています」と自信をのぞかせた。さらに、「最後大きく変わっているところが1箇所ある。ダンガンロンパが好きな人だったら『おぉ』と唸ってしまう変更点になっている」とも明かした。@@cutter 本作は、シリーズ累計80万本以上を販売する人気ゲームの初舞台化作品『ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~』(14)の再演。囲み取材には、本郷のほか、神田沙也加、岡本玲、中村優一、七木奏音、松風雅也、山崎静代(南海キャンディーズ)が出席した。  江ノ島盾子役の神田は「自分史上、最難・最強の役。どんなにお稽古しても時間が足りない。本当にもう初日になってしまうのかという気持ちがある」と現在の心境を吐露。本シリーズとの関わりについて問われると、「ファンですね」と回答。「ゲームからやり込んで新作を心待ちにして、アニメシリーズに興奮して、グッズをいっぱい買って、ガチャガチャして。江ノ島盾子というキャラクターがファンとして好きで、舞台化されるときに自分がその大好きな存在になれることは、非常に特別なこと。私にとってシンデレラストーリーを頂いた気持ち。だからこそ責任をもって、ファンとして最後までやり遂げたい」と“ダンガンロンパ愛”をにじませた。  大神さくらに扮するしずちゃんは今回、セーラー服で格闘シーンにチャレンジする。「この格好でやるのでパンティーが見える。それが何回見えるのかが見どころ」と話して会場を沸かせ、全身筋肉の特別衣装を着た上からスカートをめくって報道陣にサービスする一幕も。そして「今まで舞台の上で山ちゃんを殴ってきたことをどんどん活かしていきたい」と語った。  舞台『ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~2016』は東京・Zeppブルーシアター六本木にて6月16日~26日、名古屋・東海市芸術劇場(ユウナル東海)にて7月1日~2日、大阪・サンケイホールブリーゼにて7月7日~10日、神奈川・関内ホール 大ホールにて7月14日~16日上演。

  • 『ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~ 2016』公開ゲネプロの様子

    舞台『ダンガンロンパ THE STAGE 2016』公開ゲネプロ<フォト特集>

    アニメ・コミック

    2016年6月16日より上演予定の、舞台『ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~2016』公開ゲネプロの様子を写真でお届けします。

  • ダンガンロンパの神田沙也加

    神田沙也加、オランプから江ノ島盾子へ『ダンガンロンパ』にメイクアップ

    アニメ・コミック

     舞台『1789 バスティーユの恋人たち』にオランプ役として出演していた神田沙也加が、明日より公演が始まる『ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~』の江ノ島盾子に変身した姿をインスタグラムにアップ。ファンからは「さやじゅんかわいい!壁紙にした!」などのコメントが寄せられた。@@cutter 「劇場入り鏡台前。まだオランプメークしそうなタイム感。あれ1789 終わったの ついこないだじゃ」と、5月15日まで公演を行っていた舞台『1789 バスティーユの恋人たち』を振り返る。『ダンガンロンパ』では、2014年の初演時も江ノ島盾子を演じ、“原作そっくり”と好評を得た神田は、本作でも前作に続きキュートさ全開の姿を披露している。  ファンからも「おーーっと、これは保存版ですよ」「そばかすがグレイト!」「夢に出てきてほしい」「さやじゅんキターー!」「ほんとかわいい。ほんとえのじゅん」など、大好評となっている。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access