戸田恵梨香 関連記事

  • 民放ドラマ初主演となった『崖っぷちホテル!』が最終回を迎えた岩田剛典

    『崖っぷちホテル!』最終回 岩田剛典らのクランクアップショット続々

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が主演したドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)が17日に最終回を迎えた。これに向け、ドラマ公式ツイッターがクランクアップショットを続々と投稿、出演者も続々とコメントを投稿している。@@cutter かつては栄華を極めながら、現在は大借金を抱える老舗ホテルが舞台となった本作。公式ツイッターは、最終回の放送開始まで1時間ごとにカウントダウン形式で出演者らが花束を抱えたクランクアップショットをアップしていった。  佐伯大地に始まり、チャド・マレーンと野性爆弾のくっきーの2ショット、西尾まりと宮川大輔の2ショット、鈴木浩介、川栄李奈、渡辺いっけい、りょうの4ショット、中村倫也、浜辺美波の2ショットという順番で続々と投稿。放送2時間前に支配人役を務めた戸田恵梨香、ラストの1時間前の1枚を、本作で連続ドラマ初主演の大役を担った岩田が飾っている。  また、最終回に際して出演者らは自身のSNSでコメントを投稿。川栄は自身のインスタグラムで「皆さんに出会えて一緒にお仕事できて本当に幸せでした」と振り返った。また、浜辺は自身のツイッターでドラマの最終回を「寂しいです」、佐伯も自身のツイッターで「超寂しいです」などと本作の撮影に名残惜しげな様子を見せていた。  ファンからは、ドラマの公式ツイッターに対して「最高でしたー!」といった称賛の声のほか「終わっちゃったー! ほんとに寂しい、 日曜日の楽しみが」などと早くも“崖ホテロス”を訴える声も溢れている。 引用:https://twitter.com/gakehote2018/    https://www.instagram.com/rina_kawaei.official/    https://twitter.com/minami373hamabe    https://twitter.com/and_swgd

  • 初主演ドラマ『崖っぷちホテル!』最終回で、笑顔のままの美しい涙を見せた岩田剛典

    岩田剛典の“美しすぎる”涙に視聴者感動 『崖っぷちホテル!』最終話

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が主演するドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終話が17日に放送され、岩田演じる宇海が流した涙に視聴者から「美しすぎる」「涙やばい」などの声が殺到した。@@cutter ホテル・グランデ・インヴルサに11人の団体客が来訪。川北久美(谷村美月)率いる11人の団体客は、崖っぷち経営に悩むホテル・スイーブルの従業員だった。宇海(岩田剛典)が招いたというホテル・スイーヴルの面々の姿は、かつてのホテル・グランデ・インヴルサの従業員たちにそっくり。佐那(戸田恵梨香)や裕子(川栄李奈)は、宇海がホテル・スイーヴルへ行こうとしているのでは…と考えてしまう。  本編の中盤、佐那に「ホテル・スイーヴルへ行きたい」と申し出た宇海は、さらに宇海は幼い頃にインヴルサを訪れていたことを告白。母を喜ばせようと雑誌に掲載されたホテル宿泊券の懸賞に応募した幼き宇海は見事当選。ちょうどホテルの創立30周年の日に訪れ、佐那とも出会っていたのだった。このシーンにSNSでは「親孝行で懸賞好きになったのね」「過去と未来が繋がった」などの投稿が寄せられた。  佐那は宇海の気持ちを尊重し、スタッフ全員で送別会を開き、彼を送り出すことに。全員が宇海との思い出を語る中、総料理長のハルは涙ながらに「私にとってあの人は初めて料理を褒めてくれた人だったんです」と告白。それを見ていた江口は「お前も泣くなよ」とハルの頭に手をやった。この江口の優しさに視聴者からは「江口さんかっこよすぎ」「頭!!頭ポンって」「えぐはる~~~(泣)」などの声が殺到した。  スタッフの言葉を聞いていた宇海の頬に一筋の涙が。視聴者からはSNSに「宇海さんの涙は天使の涙。美しすぎるでしょう」「涙やばい」などの声が寄せられた。さらに宇海が笑顔で「皆さんのことがお客様より大好きになっちゃったんです」と語ると、ネット上には「名言出ましたね」「胸熱」などの声も寄せられた。

  • ドラマ『崖っぷちホテル!』クランクアップを迎えた浜辺美波(右)と中村倫也(左)

    “エグハル”浜辺美波&中村倫也、そろって『崖ホテ』クランクアップ

    エンタメ

     俳優の岩田剛典が、破産寸前のホテル、グランデ・インヴルサの副支配人に扮するドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で、調理部の総料理長・鳳来ハル役の浜辺美波と、スーシェフ・江口竜二役の中村倫也の通称“エグハル”コンビが、クランクアップを迎えた。@@cutter 現場で最後の撮影を終えた浜辺は、猪股監督から花束を渡され、「今回、たくさんの方に囲まれて、先輩方も多かったのですが、知れば知るほど、皆さんの人柄にすごく惹かれて大好きになってしまう現場でした。また、みなさんとご一緒できるように頑張ります! ありがとうございました!!」と語った。  同時に撮影終了を迎えた中村も、「本当にもう、おかげさまでとても楽しい現場でした。ありがとうございました。キャストだけでなくスタッフのみなさんの人柄で本当に、本当に、楽しい、楽しい現場でした」と振り返り、「シェフのくせに一度も調理シーンがないという、それはちょっとあとでプロデューサーにクレームを入れておきます」と笑いを誘った。  その後、改めて“エグハル”コンビのお互いの印象について浜辺が「中村さんにはいろんな事を教えていただきました。演技に関しても優しく穏やかに導いて下さいましたし、厨房のシーンは楽しく、本当に勉強になることばかりでした」と言えば、中村は「真面目ないい子ですね。かわいいし。幸せになってほしいです(笑)」と名コンビらしく、お互い思いやる場面も。さらに浜辺は、「お肉をフランベして焼くシーンがあったのですが、撮影後に中村さんとそのお肉を食べるという事があってすごく美味しかったし、ご褒美のような感じがして印象的でした」と思い出のエピソードを明かした。  17日の最終回では、グランデ・インヴルサの支配人・桜井佐那(戸田恵梨香)は、バリストンホテルの支配人から、宇海直哉(岩田)を引き抜き返したいとの申し出を受ける。そんな中、崖っぷち経営に悩むホテル・スイーヴルの支配人・川北久美(谷村美月)らが、破産寸前から大逆転を果たしたインヴルサに学びたいと来訪。そんな中、宇海がインヴルサにやってきた本当の理由が明かされるのだが…。崖っぷちからインヴルサを救った宇海と、「夢の場所」を守り続けるために佐那が、最後の決断を下す結末に注目だ。  『崖っぷちホテル!』最終回は、日本テレビ系にて17日22時30分放送。

  • 『崖っぷちホテル!』主演の岩田剛典

    岩田剛典と戸田恵梨香の“近すぎる距離”に反響 『崖っぷちホテル!』

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が主演するドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第4話が6日に放送され、岩田と、戸田恵梨香の共演シーンに「キョリが近いからww」「そんなに近づかなくても!」「うやましいww」などの声が殺到した。@@cutter 事務責任者・丹沢(鈴木浩介)は近くに建設されるビジネスホテルに転職するという告白を受けた佐那(戸田)。彼女は長年経営を支えた彼を引き止めたかったが、宇海(岩田)は、後任者の採用面接をすると提案。時貞(渡辺いっけい)は着服の秘密を共有する丹沢に裏切られたことにショックを受ける。従業員にも動揺が広がる中、尚美(西尾まり)と大田原(野性爆弾・くっきー)が丹沢と同じホテルへの転職を公言。ホテルの大ピンチに宇海は3人分の採用面接をすると言い放つ。そんな中、江口(中村倫也)は3人を引き止めるため、ある行動に出るのだが…。  ベテランスタッフの丹沢から突然告げられた退職話に戸惑う佐那。宇海に助けを求めたところ、彼は屈託のない笑顔で“面接しましょう!”と新たなスタッフを迎えることを提案。その際、宇海と佐那の顔が急接近したところ、SNSでは視聴者から「がんちゃん 近い近い!」「キョリが近いからww」「そんなに近づかなくても!」などの声が殺到。特に岩田のファンからは「めちゃくちゃ距離が近いから!羨ましいからww」「こんな近くで見たら死ぬわ」などの意見も投稿されていた。  また前回、意外な生真面目さやホテルへの愛情が描かれた中村倫也演じるシェフの江口と、浜辺美波扮する若き総料理長ハルの“厨房組コンビ”の共演シーンも視聴者からの反応が上々のようで、ネット上では「ハルちゃんと江口さん可愛い」「厨房のシーンだけずっと映しててほしい」「江口さんツンツンキャラなのに回を増すごとに可愛くなっていく」などの声も寄せられていた。

  • 『崖っぷちホテル!』ホテル研修イベントに登場した岩田剛典

    三代目JSB・岩田剛典に「悶え死ぬ」の声 『崖っぷちホテル!』初回

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が主演するドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第1話が15日に放送され、人懐っこい笑顔を振りまく謎の男・宇海直哉を演じた岩田に「岩田剛典のかわいいを詰め込んだな…1クール日曜日が楽しい」と胸キュンする視聴者が続出。佐伯大地ら脇を固めるキャストへの反響も巻き起こっている。@@cutter かつては栄華を極めながら今は大借金を抱える老舗ホテル『グランデ・インヴルサ』の総支配人・桜井佐那(戸田恵梨香)は頭を抱えていた。従業員はプライドは高いがやる気ゼロのくせ者だらけ。少しでも売り上げをあげようと団体客を入れるも客層が合わず、副支配人の時貞(渡辺いっけい)から小言を言われてしまう。ロビーで眠り込む謎の男に佐那がため息交じりで声をかけると、男は突然起き上がって一番高価なスイートルームに宿泊したいと一方的にまくし立て…。  本作が民放連ドラ初主演となる岩田。カメラに向かって満面の笑みを浮かべて見せたり、穏やかな口調ながら的確なアドバイスをしたりと、岩田の魅力があふれた第1話に、ネットでは「愛しの岩田くんは、予想通り、最高にかわいいでした。多分、最終回まで心臓持ちません」「剛典が想像以上に可愛すぎてにやけが止まらなくなったので、この幸せな気持ちのまま寝たいと思います」「可愛すぎて悶え死んでた」といったコメントが相次いだ。  総支配人役の戸田、新人パティシエ役の浜辺美波、競艇狂いの料理長役の中村倫也、存在感のないウエイター役の佐伯大地ら共演者陣も「脇を固める個性豊かなキャストも新鮮で楽しかった!」と話題に。女性陣には「可愛すぎる」と絶賛の声が寄せられ、中村には「倫也くん最高だった~」「顔もタイプだけど声が好き」とトキメキの声が。また、2.5次元舞台で活躍する佐伯のファンから「毎週無料で佐伯大地。さいこうかよ」「佐伯大地可愛すぎへんか」という声が多数見られた。

  • 映画『あの日のオルガン』場面写真解禁

    戸田恵梨香&大原櫻子主演『あの日のオルガン』追加キャスト発表

    映 画

     戸田恵梨香と大原櫻子がダブル主演を飾る映画『あの日のオルガン』の追加キャストが発表され、劇中のシーンを収めた場面写真も解禁になった。また、このほどクランクアップを迎えた、戸田と大原のコメントも到着した。@@cutter 本作は、第二次世界大戦末期、東京都品川区戸越の保育士たちが幼い園児たちと集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を描くヒューマンドラマ。戦時下の困難をたくましく乗り越え、ユーモアを持って突き進んだ、知られざるヒロインたちの奮闘が描かれている。  戸田と大原がダブル主演を務め、『ひまわりと子犬の7日間』でメガホンを取った平松恵美子が監督する本作の追加キャストには、橋爪功、松金よね子、萩原利久、田中直樹、夏川結衣、林家正蔵、陽月華、山中崇、田畑智子と、実力派かつ個性派の俳優陣が名を連ねた。  併せて解禁された場面写真では、保育士役の戸田・大原の他に、保育所所長役の田中、児童疎開に尽力する主任保母役の夏川の姿が映し出されている。  およそ一ヵ月の撮影を終えた戸田は「重たいシーンが続いていたので、自分の精神状態が普段いないところにいました。一ヵ月間精神的にきついことが続きましたが有意義な時間で、すごい作品が出来るんじゃないかと手応えを感じています」と自信を覗かせた。また、今回が初共演となった大原については「なんてまっすぐな人なんだろうと思いました。前を見ている姿が私にとって心の支えでしたし、いつも見ていたい人だなという風に思いました」と語り、一方の大原も「(戸田は)クールなイメージだったのですが、気さくで、かわいくて、会ったらもっと好きになりました」と互いに好印象だったことを明かしている。  映画『あの日のオルガン』は2019年2月全国公開。

  • 『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』に出演する新田真剣佑

    『劇場版コード・ブルー』ミスチル主題歌の予告解禁 新田真剣佑の姿も

    映 画

     山下智久、新垣結衣が出演する映画『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』から、予告映像と最新ポスタービジュアルが解禁。併せて、劇場版ゲストとして新田真剣佑らが出演すること、そして主題歌をMr.Childrenの“HANABI”が続投することも明らかになった。@@cutter 3rdシーズンまで連続ドラマとして放送されてきた『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ初の劇場版となる本作。劇中では、大規模災害に巻き込まれた患者たちが織りなす人間ドラマ、そして10年間にわたって多くの困難に立ち向かい、互いを支え合ってきた藍沢(山下)、白石(新垣)、緋山(戸田恵梨香)、冴島(比嘉愛未)、藤川(浅利陽介)が歩む、それぞれの旅立ちが描かれる。  解禁された予告映像では、シリーズ最大の大事故が“成田空港”と“海ほたる”で連続発生する模様や、10年間走り続けてきた5名のほか、3rdシーズンから加入したフェローたち、新海(安藤政信)、橘(椎名桔平)が奮闘する姿も見られる。さらに、劇場版でゲスト出演する新田真剣佑、かたせ梨乃、山谷花純の登場シーンも確認できる。  主題歌は、キャストとともに10年間一緒に歩んできたMr.Childrenの“HANABI”が続投。完成したポスタービジュアルには、災害現場をバックにドクターヘリの前に集合し、精悍な表情を見せる5人の姿が収められている。  4月13日から全国の劇場で発売される前売券には、全国合計5万名限定で、過去シリーズの懐かしいシーン写真が掲載された“『コード・ブルー』10周年記念クリアファイル”の特典が付属される。  映画『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』は、7月27日より全国公開。

  • 浜辺美波

    浜辺美波がツイッターを開設 以前にはSNSが苦手と告白

    エンタメ

     女優の浜辺美波が1日、ツイッターを開設した。以前、SNSが苦手なことを明かしていた浜辺だが、「これまで以上に情報を伝えられればなと思います!」と伝えている。@@cutter 先月24日、ゲスト出演した『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)でSNSが苦手なことを明かしていた浜辺だが、「Twitterを始めてとみようと思います。マネージャーさんと二人体制で、これまで以上に情報を伝えられればなと思います!」と宣言した。  4月15日スタートの新ドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に出演する浜辺は、「撮影中Twitterを始めるとお知らせしたら、わざわざ集まって写真を撮らせてくださいました」と、主演のEXILE/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典や、戸田恵梨香らとの豪華な集合写真を投稿。くっきー(野性爆弾)、中村倫也、りょう、渡辺いっけい、鈴木浩介ら計12名の笑顔が浜辺のツイッターの門出を飾ることとなった。  写真を見たファンからは「この日を待ってました!」「ドラマも楽しみだけど、みなみちゃんのつぶやきもとっても楽しみ~~」「自分のペースで投稿していってください!」「美波さんらしい素敵なツイート楽しみにしてます」などのコメントが寄せられている。 引用:https://twitter.com/MINAMI373HAMABE

  • 『しゃべくり007』で自身のインスタグラムについて大胆発言をした戸田恵梨香

    戸田恵梨香、大胆暴露「インスタいつ止めればいいかわからない」

    エンタメ

     女優の戸田恵梨香が26日、『しゃべくり007』(日本テレビ系/毎週月曜22時)に出演。人気を集めている自身のインスタグラムについて大胆発言する一幕があった。@@cutter ピンクのワンピース姿で登場した戸田は、30歳を目前に控えた現在のプライベートについてMC陣とトークを展開。進行役のくりぃむしちゅー・上田晋也から「芸能界のお友達は?」と問われ、戸田は真っ先に「新垣結衣ちゃん」と即答した。私生活では新垣と女優の比嘉愛未の3人で食事をすることが多いそうで、戸田の自宅に招いてお手製の鶏だんご鍋を振舞うこともあるのだそう。  トークはプライベートから彼女のインスタグラムアカウントの話題へ。戸田はインスタグラムのフォロワー数が2018年2月下旬時点で260万人にのぼり、日本の俳優・女優カテゴリーで第3位の人気を誇っている。しかし彼女がアップする写真はいわゆる“インスタ映え”とは無縁なようで、「普通に撮ったものを載せるくらいで“盛る”とかキラキラした画は撮らないですね」と一言。  当初、戸田はインスタグラムを期間限定で利用しようと考えていたとのことで、アカウント開設当時は、なるべく身の回りのものを撮影しアップしていたそうだが「途中からやめられなくなっちゃって…。いつ止めればいいんだと思って」と本音をポロリ。彼女の思わぬ発言に上田が「やめたいんだ?」とツッコむと、思わず戸田は含みのある笑みを浮かべながら「ウフっ」と吹き出してしまいスタジオ中が大爆笑に。  この話を聞いていたネプチューンの原田泰造が「かわいいなって感情はあります? 例えば何を見てかわいいと思います?」と質問すると、戸田は「これまで全然興味がなかったのに、最近“嬉しいな”とか“かわいいな”と思うようになったのはお花」とコメント。これに上田は「これまでは嬉しくなかったんだ? “クランクアップでーす”ってドラマでお花もらったりするんじゃないんですか?」と尋ねたところ、戸田は「それよりもお酒が欲しかったです」とぶっちゃけて、MC陣の笑いを誘っていた。

  • 浜辺美波、中村倫也ら、4月スタートの新ドラマ『崖っぷちホテル!』の追加キャスト発表

    浜辺美波、空気が読めないパティシエ役に 『崖っぷちホテル!』追加キャスト発表

    エンタメ

     女優・浜辺美波が4月スタートのドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)に出演することが、中村倫也、野性爆弾・くっきーら追加キャストと共に発表された。@@cutter 本作は、郊外にたたずむ破産寸前の寂れたホテルを舞台に、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典演じる無茶な注文を突き付けてくる客と、戸田恵梨香演じる新米支配人、そして、彼女が率いるクセの強過ぎる従業員たちとの間で巻き起こる、エキセントリックなやり取りが見どころのシチュエーションコメディになっている。  浜辺が演じるのは、このホテルに勤めて間もない空気が読めないパティシエ・鳳来ハル。浜辺は社会人の役に初挑戦となる。また、競艇狂いで手抜き仕事ばかりの総料理長役に中村倫也、濃ゆい犯罪者顔の寡黙なフロントマン役に野性爆弾のくっきー、見た目は完全に外国人なのに一切英語のしゃべれないベルマン役にチャド・マレーンが顔をそろえるほか、盗み聞きばかりしている神出鬼没のウエイター役に佐伯大地、自己チューな事務責任者役に鈴木浩介、やる気のない清掃員役で宮川大輔と西尾まりが出演。さらに、営業前からカクテルを飲み、24時間常に酔っているバー責任者役をりょうが、資金横領疑惑がある古株の副支配人役を渡辺いっけいがそれぞれ演じる。  浜辺は、「料理人の役と聞いて『料理ができないから頑張ろう!』と最初に思いました」と明かす。個性派揃いのキャストの中で、自身もクセのある役を演じることについては、「先輩の俳優さんばかりの現場なので、その中で浮かないように、でも合わせすぎないようにしていきたいと思います。邪魔をせず、それでいて“ハルちゃん”のキャラクターを立てていきたいなと思っています」と意気込みを語った。  ドラマ『崖っぷちホテル!』は日本テレビ系にて、4月より毎週日曜22時30分放送。

  • 戸田恵梨香、花に囲まれた美しすぎるドレス姿に「まじでミューズ!!」 ※「戸田恵梨香」インスタグラム

    戸田恵梨香、花に囲まれた美しすぎるドレス姿に「まじでミューズ!!」

    エンタメ

     女優の戸田恵梨香が化粧品ブランド・ランコムの「ランコム ミューズ」に就任し、自身のインスタグラムに26日、花に囲まれたドレス姿を投稿。その華やかな美しさが反響を呼んでいる。@@cutter 「ランコム ミューズに就任しました」というコメントと共に投稿された写真には、美しい花に囲まれ、サーモンピンクのドレスを身にまとった戸田の姿が。花とドレスの色彩に負けない美しさが、写真からでも伝わってくる一枚だ。「ランコム ミューズ」に日本人が起用されるのは戸田が初であり、ファンからはお祝いの言葉が殺到している。  コメント欄には「恵梨香ちゃんすごい!おめでとうございます!」といった祝福の声や、「薔薇が色あせて見える」「綺麗すぎる。まさに女神」「本当に美しすぎます」といった、戸田の美しさを称賛する声も多く寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/toda_erika.official/

  • 『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』に出演する(左から)比嘉愛未、戸田恵梨香、山下智久、新垣結衣、浅利陽介

    山下智久、新垣結衣ら出演『劇場版コード・ブルー』ティザーポスター&特報解禁

    映 画

     山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介が出演する映画『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』のティザーポスタービジュアルと特報映像が解禁された。@@cutter 本作は、人気ドラマシリーズ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』初の劇場版。ドクターヘリに乗り込むフライトドクターたちの成長を描き、これまで3rdシーズンまで連続ドラマとして放送されたシリーズが、10周年となる今年、初めて映画化される。  劇場版ではシリーズ最大のスケールとスペクタクルで描かれる大規模災害と、そこに巻き込まれた患者たちが織りなす人間ドラマ、そして10年間、多くの困難に立ち向かい互いを支え合ってきた藍沢ら5人が歩む、それぞれの旅立ちへの道が描かれる。  今回、初解禁されたティザーポスターでは、「救いたいという思いが、終わることはない。」というキャッチコピーが添えられ、ドクターヘリが黒煙立ちのぼる現場へと向かう様子を描写。    特報では、テレビシリーズで描かれてきた数々の大規模災害を上回る、成田空港と海ほたるで未曽有の大事故が連続発生する様子や、主演の藍沢耕作を演じる山下をはじめ、新垣、戸田、比嘉、浅利の『コード・ブルー』を10年間支えてきた5人が、果敢に災害に立ち向かう様子が確認できるものとなっている。  映画『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』は、7月27日全国公開。

  • 戸田恵梨香と大原櫻子が映画『あの日のオルガン』でダブル主演

    戸田恵梨香&大原櫻子ダブル主演、映画『あの日のオルガン』製作決定

    映 画

     戸田恵梨香と大原櫻子がダブル主演を務める映画『あの日のオルガン』の製作が決定し、2019年に公開予定であることが発表された。第二次世界大戦末期、東京都品川区戸越の保母たちが、幼い園児たちと集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を映画化する。@@cutter 1944年、第二次世界大戦末期。東京品川の戸越保育所では、保母たちが保育所の疎開を模索していた。まだ幼い園児たちを手放す不安、迫りくる空襲から子供たちだけでも助けたい、と意見の分かれる親たちを保母たちが必死に説得する中、埼玉に受け入れ先の寺が見つかる。荒れ寺での疎開生活をスタートした若い保母たちと幼い園児たちを待っていたのは、毎日わき出てくる問題との戦いの日々。それでも若き保母たちは子供たちと向き合い、毎日ひたむきに励ましあいながら奮闘する。しかしそんな彼女たちにも空襲の影が迫っていた。  戸田は保母たちのリーダーである板倉楓を演じ、大原はもう一人の主役である保母の野々宮光枝に扮する。メガホンを取り脚本も兼任するのは、『小さいおうち』『母と暮せば』『家族はつらいよ』など山田洋次監督との共同脚本、助監督を務め、『ひまわりと子犬の7日間』では監督を務めた平松恵美子。  戸田は「子供達を必死に守り抜いた保母さん達は、今では考えられないほどのプレッシャーと苦労だったに違いなく…この作品に参加する事を私自身大きな責任と感じています」と心境を吐露。また「向き合う事が大変恐ろしくも感じますが、強く生きた女性の姿を力強く懸命に演じたいと思います」と意気込みを明かしている。  一方の大原は「実話をベースにした今回の題材。戦時中の話なので、その時代を勉強して撮影に臨みたいと思います。私は元々子供が大好きで、最初お話をいただいた時は、素直に嬉しかったです」とコメント。「保母さんは並大抵の苦労ではできないお仕事ですが、光枝のキャラクターは楽しんで演じられると思います」と話している。  映画『あの日のオルガン』は2019年春、全国公開。

  • 新ドラマ『崖っぷちホテル!』で共演する岩田剛典と戸田恵梨香

    岩田剛典、『崖っぷちホテル!』で民放連ドラ初主演 ヒロインに戸田恵梨香

    エンタメ

     三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が、4月期の日曜ドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)で、民放連続ドラマ初主演を務めることがわかった。ヒロインに戸田恵梨香を迎える。戸田は日本テレビの連続ドラマに12年ぶりの出演となる。@@cutter 本作の舞台は、郊外にたたずむ一軒の小さなホテル。かつては栄華を誇るクラシカルな高級ホテルだったが、今では負債総額3億、破産寸前の経営状態に。このホテルの支配人は弱冠29歳の女性、桜井佐那(戸田)。真面目で一本気な性格で、全ての借金を背負い、不器用ながらもホテルの立て直しに一生懸命な毎日を過ごしていた。  ある日、超絶ラフで全くホテルに似つかわしくない風貌の謎の男、宇海直哉(岩田)が、客として現れる。その格好にホテルの従業員たちは不快な顔を示すが、そんなことはお構いもなく、彼は次から次へと破天荒な注文をホテル側につけていく。  本作は、ドラマに登場するロケーションが客室・ロビー・プレイルーム・レストランなど、全てがホテルのみという“シチュエーション”密室劇を展開。ライブ感を活かした作劇により、クセの強い登場人物それぞれの芝居を際立たせる。  岩田と戸田は今回が初共演。お互いの印象について、岩田は「思ったよりすごくナチュラルな方。常にリラックスされていて頼もしいなと思いました」とコメント。戸田は「実際にお会いして、とてもリラックスした雰囲気を作ってくれる方だなと思いました。現場を楽しく過ごせそうです」と伝えた。  民放連続ドラマ初主演と成る岩田は、「連続ドラマの主演はひとつの目標でもあったので、自分の中では満を持して“挑戦”という気持ちが強いです」と明かし、「爽快な大逆転劇なのでスカッとする日曜の夜を過ごして、月曜日からの一週間を頑張ろうと思えるような、そんな元気をもらえる作品をキャスト・スタッフ一丸となって作っていけるように頑張ります」と意気込みをみせる。  総支配人という役柄の戸田は、「29歳の私にとって説得力を持たせるのがすごく難しいなと思っています」としながら、「佐那は威厳がゼロの総支配人ということで、そのアンバランスな感じを面白く見せられたらと思います」と語っている。  日曜ドラマ『崖っぷちホテル!』は、日本テレビ系にて4月スタート。

  • <17年7月期ドラマ総括>月9『コード・ブルー』が高視聴率獲得、『カホコ』で竹内涼真がブレイクするなど話題作が多数

    <17年7月期ドラマ総括>月9『コード・ブルー』が独走! 『カホコ』で竹内涼真がブレイク

    エンタメ

     2017年夏ドラマ(7~9月期)は、山下智久が主演を務めた医療ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』(フジテレビ)の新シーズンが視聴率トップを独走したクールとなった。2008年にファーストシーズンが放送されて以降、高視聴率を連発した人気シリーズの3作目で、最終回で最高視聴率16.4%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)を記録し、「月9」枠のドラマとして久しぶりにクールトップに輝いた。@@cutter 1990年代から2000年代初頭にかけて、『東京ラブストーリー』『ひとつ屋根の下』『ラブジェネレーション』と伝説的ドラマを数々放送し、高視聴率を連発してきたフジテレビ月曜21時ドラマ、通称「月9」。『HERO』『ガリレオ』に続く、高視聴率シリーズ作として注目されていた『コード・ブルー』のサードシーズンは、期待通り、最終回まで独走状態で走りきった。ファーストシーズンから、“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指す若者たちが成長していく姿を描き、リアルな医療現場と人間ドラマで大きな感動を呼んできた本作。サードシーズンでは、医療者としての葛藤や人生の岐路での迷いを描き、見るものの胸を熱くさせた。また、山下に加え、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介と、主役級のキャストが揃うことも魅力の一つだ。2018年7月27日に映画が公開されることも決定し、こちらも大ヒットが予想されている。  2017年に最もブレイクした俳優といえば、竹内涼真が思い浮かぶが、そのきっかけとなったのが、高畑充希が主演した『過保護のカホコ』(日本テレビ)だ。この作品は、何から何まで親の庇護のもとに育ち、過保護の象徴のような女子大生・カホコが、一人の青年に出会ったことから成長していくホームドラマ。誰からも甘やかされてきたカホコにも「ダメなものはダメ」とはっきりと伝えながら、愛情溢れる言葉で思いやる竹内演じる麦野初の姿に、「胸キュンシーンだらけ」「興奮が収まらない」などの声が集まり、キュン死する視聴者が続出。竹内のイケメンっぷりが際立つ1作となった。@@separator 武井咲が主演した『黒革の手帖』(テレビ朝日)も、最高視聴率13.0%と好評を博した作品だ。これまで何度も映像化されてきた、松本清張原作のドラマだが、現代風の味付けが受け、多くの視聴者を引きつけた。本作の放送終了直前に、EXILEのTAKAHIROとできちゃった結婚を発表し世間を驚かせた武井だが、演技の評価が高く、「新たな魅力を発見した」「すごく面白かったし、いい女優さんになった!」とSNSでは絶賛する声も多かった。また、最終回のラストシーンで、武井演じる原口元子が、謎の笑みを浮かべたことから、その意味をめぐってSNSでは推理合戦にも発展、大きな話題となった。  このほか、2017年夏クールには、長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎という人気俳優たちの三角関係を描いた『ごめん、愛してる』(TBS)、渡辺直美主演、要潤のクズ夫っぷりも話題になった『カンナさーん!』(TBS)、福士蒼汰が人を殺した過去を持つ青年を演じ、新境地を見せた『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ)など、多彩なドラマが並んだ。  また、有村架純が主演したNHK連続テレビ小説『ひよっこ』がついに終了。後半になるにつれ視聴率が上昇し、全話平均視聴率20.4%を記録。「『あまちゃん』以来の傑作」「面白かった!」など高評価を獲得し、朝ドラ史上に名作として名を刻んだ。(文:嶋田真己)

  • 戸田恵梨香の“ネコ風”魔女姿に反響 ※「戸田恵梨香」インスタグラム

    戸田恵梨香の“ネコ風”魔女姿に反響「かわいい魔女さん」

    エンタメ

     女優・戸田恵梨香が10月31日、自身のインスタグラムを更新し、魔女に扮した姿を公開した。メイクもバッチリ施した戸田の姿に「可愛すぎ!」「かわいい魔女さん」といった声が多数届いている。@@cutter 「今日は広告の撮影をしています」との言葉を添え、ネコのように鼻を黒く塗り両頬にひげを描いた顔で、魔女の衣装に身を包んだ姿をアップした戸田。31日はハロウィンということもあり、それに合わせてのコスプレかと思いきや、仕事の衣装のようだ。  この投稿を見たファンからは、「可愛すぎ」「バカ可愛い」「ハロウィンありがとう」「ハッピーハロウィン」「こんな魔女になら騙されてもいい」「こんなネコなら飼いたいです」など反響の声が続々と寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/toda_erika.official/

  • 『コード・ブルー』最終回 感動の嵐に涙の声とともに、来年映画化発表に歓喜

    『コード・ブルー』映画発表に歓喜! 最終回の涙と感動に喜びもプラス

    エンタメ

     『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の最終話が18日に放送。放送を振り返り、感動し泣いたというコメントのほか、放送終了直後に発表された来年映画化決定の知らせに興奮したという声が上がっている。@@cutter 地下鉄工事現場の崩落事故に遭うも、無事生還した藍沢(山下智久)。しかし藤川(浅利陽介)はそばにいた男の子をかばい、瓦礫の下敷きとなる。取り乱す白石(新垣結衣)と冴島(比嘉愛未)だったが、藍沢の懸命な処置により藤川は一命を取り留める。  それぞれが成長を遂げたこの現場を経て、藤川はドクターヘリから退くことを決断、名取(有岡大貴)、緋山(戸田恵梨香)はチームに残ることに。一方、藍沢は奏(田鍋梨々花)の手術に対するわだかまりを乗り越え、トロント行きを受けることを決心、そんな藍沢に白石はエールを送るのだった。  この最終回放送終了後には、ツイッター上で「本当に本当にコード・ブルー見てて涙ぐんだ」「最終回半端なく最高やった。これで最後じゃありませんよーに」「タオル1本くらい泣いて頭痛くなってしまった…泣きすぎた…」等のコメントが続々と寄せられている。  また、放送終了後の映画化決定の発表に「コード・ブルー最高すぎやわ。映画化おめでとう」「コードブルー映画化は最高すぎる! 絶対に観に行く!」「まーじかー! 終わった瞬間叫んじまったよ。はよ来年ならないかしら」と、早くも映画公開を期待する声が届いている。  なお、19日に放送されたNHKの情報番組『あさイチ』では、ゲストとして浅利が登場。同番組MCの井ノ原快彦は、浅利に「あれ? 昨日、テレビで死にそうになっていませんでした?」と、ファンには嬉しいナイスツッコミを入れる。  加えて、複数のFAXで同様のツッコミを受けた浅利は、苦笑いを浮かべ昨日放送の経緯を説明。「視聴者までも局の壁を乗り越えまくりの件…」「名前出させてもらっちゃったね。ナイスメッセージ」「藤川先生から直接回復状況も聞けて、パーフェクトじゃん」と浅利の登場を喜ぶ声もあった。

  • 新垣結衣、『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』クランクアップ

    山下智久、新垣結衣ら『コード・ブルー』撮了で笑顔と涙…「大切な作品」と改めて実感

    エンタメ

     放送中のドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の撮影が終了し、藍沢耕作を3ヵ月演じてきた山下智久始め、キャスト陣が笑顔と涙のクランクアップ。山下は、「初めて(の『コード・ブルー』)は23歳だったのですけど」と語り始めると言葉に詰まってしまい少しの間を置いた後、涙を目いっぱいにためながらも笑顔で「感動する!」と素直な気持ちを明かし、新垣結衣は「『コード・ブルー』がどれだけ自分にとって大切な作品か、サードシーズンを通して改めて実感しました」と思いを語った。@@cutter 本作は“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターとして、藍沢耕作(山下)、白石恵(新垣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)、そしてフライトナースの冴島はるか(比嘉愛未)らの活躍と苦悩を描く。  先週放送の第9話終盤では、地下鉄開通前の線路内で崩落事故が起きた後、地下2階で再崩落が発生。患者だけではなく、同階で治療を行っていた藍沢、藤川の状態が気になる内容となった。18日放送の最終話となる第10話では、白石が最悪の事態における陣頭指揮を執り、緋山は瀕死の妊婦の子どもの命を救おうと奮闘。冴島は藤川の無事を祈りながら、患者と向き合っていく。  クランクアップを迎えた山下は、「(スタッフが現場を命がけで走りまわる姿を)感じられる大人になれました。『コード・ブルー』を通してあらためて感じられました」と挨拶。新垣は「最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」とコメント。戸田は「長く辛い時が始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました」と胸中を明かし、比嘉は「7年ぶりにまた『コード・ブルー』に参加できて幸せな日々でした。最高の夏になりました!」と振り返った。  一方の浅利は「みなさん大変でしたねー。気の知れた仲間と撮影を終えることができて幸せです」と喜びのコメント。本シーズンから灰谷俊平役で参加した成田は「灰谷先生に出会えたこと、そしてこんなすばらしい作品に出会えたことは役者人生にとってすごい大きな事だと思います」と感慨深げに話し、同じく新海広紀役でシリーズ初参加となった安藤政信も「監督に呼んでもらい、この作品に参加することができて、素晴らしいドラマに出会えました。ありがとうございました」と感謝の気持ちを語った。  連続ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』最終話は、フジテレビ系にて9月18日21時放送(30分拡大)。

  • 戸田恵梨香&新木優子、“心霊”エピソードを告白

    TOKIO、戸田恵梨香の心霊話に絶叫! 新木優子は“お清め塩”の存在を告白

    エンタメ

     女優の戸田恵梨香と新木優子が13日、『TOKIOカケル』(フジテレビ系/毎週水曜23時)に出演。戸田は身に起きた心霊現象を語り、TOKIOも「ガチなやつだ」と絶叫。さらに戸田が、『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)で共演中の新垣結衣、比嘉愛未らと一緒に開く女子会で交わした、将来に関するある「約束事」も明かした。@@cutter 人気コーナー「生まれて初めて聞かれました」での質問として「お化け、どうやって退治してる?」と聞かれた戸田は、「(お化けの存在は)半信半疑」としながらも、中学2年のとき、友達と道を歩いていた際、マンションの駐車場に工事現場によくある黄色と黒のロープが張ってあったのを見かけたという。だが、そのロープに女の人が首を吊って血だらけになっている姿を目撃した衝撃のエピソードを告白。     また、ある時タクシーに乗った戸田。車が道を曲がる際、横断歩道を自転車で急に横切る男性がいた。運転手が思わず「ひきます!」と言った瞬間、その男性はいなくなってしまった。だが同じ出来事を、なんとその後2、3回体験。「『あれ何だったんだろうな』って思ってたんですけど、また、しばらく経ってその道を歩いていたらお花が添えられていたんです」。その話を聞いていたTOKIOは絶叫。「ガチなやつきた!」「今までいちばんハード」と怖がっていた。    一方、「よく金縛りに遭う」という新木。自宅でそれに見舞われるのはまだ良いが、出先で金縛りに遭うのは怖いとし、地方のホテルに泊まった際はお清めのためにフライパンで炒り塩を作って、まくという。    また戸田は、新垣、比嘉と3人で「女子会」をたびたび開催。戸田と新垣が29歳であるのに対し、比嘉は一番年上の31歳なので、「結婚するんだったらまず年齢的には比嘉ちゃんから結婚してね」と約束しているという。

  • 『コード・ブルー』第9話、最終回目前で山Pがピンチの衝撃的展開にネットがざわめく

    『コード・ブルー』第9話、最終回目前で山Pがピンチ! 衝撃展開にネットがざわめく

    エンタメ

     『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第9話が11日に放送。来週の最終回を目前に、ラストで山下智久演じる医師・藍沢が現場事故で生き埋めになるというショッキングな展開を見せたストーリーにショックを覚えたという声が続々と寄せられている。@@cutter フェロー達が順調に成長している姿を見せ、チームワークも安定してきた救命チームだが、緋山(戸田恵梨香)に対して周産期医療センターに戻ってきてほしいとの打診が入る。また名取(有岡大貴)も父が家の病院に戻ることを進言、藍沢はトロント大のレジデント推薦を受ける。また橘(椎名桔平)の息子にも待望のドナーが現れることに。  一方、前回のヘリ内での事故でチームに残るかを悩む灰谷(成田凌)、藤川(浅利陽介)の身を案じ、チームから離れてほしいと願う冴島(比嘉愛未)と、それぞれが新たな道への岐路に立たされていた。  そんな中、千葉の地下鉄開通前の線路内で崩落事故発生の連絡が。救命チームは現場に向かい、藍沢と藤川は一足先に地下の事故現場に向かう。しかしそこで藍沢は地下水の水漏れを発見、次の瞬間に発生した二次災害に巻き込まれてしまった。  来週の最終回目前のこの大きな展開に、放送後のツイッターでは「もうなんなの、コード・ブルー。最後にあんな大きなバクダン落とすなんて」「この1週間どうやって耐えたらいいんやろ…苦しすぎて無理」「まぢ来週どうなるの…眠たいはずなのに目覚め」「もうほんと心臓がもたないよ…」「あと1話で終わりだなんて…コード・ブルーロスになりそうで今から辛い」とかなり大きなショックを受け、ロスを嘆きながらも来週の最終回が待ちきれないという声が続出。  特にドラマのラストシーンでは、藍沢が生き埋めになってしまうシーンも映し出されており「えっ…藍沢先生…!」「藍沢先生~!神様、仏様、どうか助けてください!」と藍沢を心配する声も寄せられている。

  • 比嘉愛未、椎名桔平、戸田恵梨香…、“CB”ポーズで続々共演!※比嘉愛未インスタグラム

    比嘉愛未、椎名桔平、戸田恵梨香…『コード・ブルー』“CB”ポーズで続々共演!

    エンタメ

     ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)に出演中の比嘉愛未が、11日に自身のインスタグラムを更新し、椎名桔平とドラマタイトルの略称をモチーフにした“CB”ポーズを披露し、反響が相次いでいる。@@cutter ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』は、2008年7月にスタートし、2010年1月に「2ndシーズン」が放送された、人命救助へと命を懸けるフライトドクターたちの姿を描いた人気医療ドラマシリーズの最新作。今月18日に最終回を迎える。  11日の投稿で比嘉は「略してCB」というメッセージと共に、椎名が両腕で“C”を、自身が全身で“B”を再現したツーショットをアップ。また、椎名も自身のインスタグラムで共演者と同様のショットを次々と投稿。11日には戸田恵梨香と共に“CB”ポーズを再現した。この画像には“3”の形を表す新垣結衣と浅利陽介の指が映っているほか、「カメラはMountain Under」と山下智久が担当したこともコメントされており、豪華共演が話題を集めている。  これらの投稿に、コメント欄では「比嘉ちゃんと桔平さんのツーショット新鮮」「CB可愛い」「CBシリーズ」「CBなるほど」「コードブルーのCですか?(笑)」「嬉しすぎます! CBポーズ!」など、絶賛の声が多く寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/higa_manami/    https://www.instagram.com/kippeishiina/

  • 『コード・ブルー』第8話、新垣結衣と戸田恵梨香の“白緋コンビ”に胸アツ

    『コード・ブルー』第8話、新垣結衣と戸田恵梨香の“白緋コンビ”に胸アツ

    エンタメ

     『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第8話が4日に放送。同僚、そして一緒に暮らす親友として衝突しながらも、互いに信頼を寄せる新垣結衣、戸田恵梨香の姿に、多くの反響の声が寄せられた。@@cutter 電車のホーム転落は事故だったと、灰谷(成田凌)は笑顔で現場に復帰する。しかし白石(新垣)は自殺未遂を疑い、その考えを巡り緋山(戸田)と衝突する。そんな中、灰谷が診ていてた患者の容態が急変。藍沢(山下智久)は手が離せない中、灰谷は横峯(新木優子)、名取(有岡大貴)ら同期の協力で処置を施し、患者の容態も安定。灰谷は成長を見せた。  これまでのエピソード同様、同回も「色々深く考えるドラマ。もう少しで終わるのは寂しい」「今回の回はみんな本気で泣いてる気がした」「色々な大切なことが凝縮されてた…良かった、うん、良かった」と、考えさせられたとのコメントが。  一方、空港で倒れた男性の救命処置を行う際に、名取のミスで緋山が患者の血液に接触、患者は死亡し伝染病の疑いで緋山は隔離病棟に移されるというエピソードも放送。  緋山への感染はなかったが、その結果を受けて名取が号泣するシーンがあり「もうマジ泣きだね。それだけ役に入り込んでるんだね。とにかく感動した」「あそこまで号泣できるの凄い」「俳優有岡大貴が凄いなって思ってる」とその演技を絶賛する声も上がっている。  また隔離病棟では、緋山と白石が衝突しながらも、互いに胸の内を明かし、最後にはハグで仲直りする経緯も映し出された。戸田は病棟のシーンについて、自身のインスタグラムで「『やめて』からアドリブだったのだけど、普通に二人して泣いててさ。あ~9年って凄いな、仲間って最高だなって改めて思ったよ」と綴っている。  このエピソードには「白緋尊い…同棲継続おめでとうございます」「白緋コンビのハグ、緋山先生の顔…可愛かった」「白緋大好きな皆さん、ここ観て搬送された人 or 殺されかけた人何人いますか?」と、新垣と戸田の関係に魅了された視聴者が数多くいたようだ。

  • 『コード・ブルー』第6話、決断の連続に「見応え十分」若手の成長も描く

    『コード・ブルー』第6話、決断の連続に「見応え十分」若手の成長も描く

    エンタメ

     『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第6話が21日に放送。緊急救護の現場において、その場その場で変わる対処や決断の連続に、「見応え十分」と多くの反響が寄せられている。@@cutter 食品会社の冷凍倉庫にて事故が発生。藍沢(山下智久)らを中心に現場で治療を行うが、フェローの灰谷(成田凌)、横峯(新木優子)の二人が冷凍庫内で治療中に停電、負傷者とともに閉じ込められてしまう。さらに灰谷はそこで大量出血してる新たな負傷者を発見する。  直ちに対処しないと多量の出血で生命の危機が。しかし麻酔もなく、手術を拒否する患者に対処ができず困惑するが、藍沢が灰谷に対し、以前臆病風に吹かれた苦い思い出を振り返らせ「またそこに戻るのか?決めるのはお前だ」と厳しい言葉を掛ける。灰谷は決心し、弱い自分と対峙し、治療をやり遂げるのだった。  第6話では、灰谷の決断や、次々と映し出される緊迫した治療など、救命救急シーンにスポットが当てられており、放送終了後のSNSでは「視聴者が思わず目を背けてしまうくらい豪快な処置を現場でしちゃうところがこれぞコード・ブルー」「3rdが始まってからドラマとして一番おもしろかったです」「思わずグーで胸をおさえながら見てしまった」と、救命シーンに引き込まれたとのコメントが多い。  また、脳死患者からの臓器摘出というエピソードでは、フェローの名取(有岡)が、緋山(戸田恵梨香)の姿に心を動かされ、自身の言動に変化が訪れるというシーンも描かれた。回を追うごとに成長していく名取の姿に「涙ながらに語る名取先生……患者さんに寄り添おうと努力したんだね」「涙が止まりません。儚いです」「名取先生も名取先生なりに患者さんたちと向き合ってるし、仕事もこなすようになった。どうなるか楽しみ…」と、今後の名取の姿にも注目が集まっている。

  • ドラマ『コード・ブルー』撮影現場で戸田恵梨香&浅利陽介にサプライズバースデー

    戸田恵梨香&浅利陽介 山下智久、新垣結衣らキャストがサプライズでBD祝福

    エンタメ

     現在放送中のドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON~』(フジテレビ/毎週月曜21時)に出演する戸田恵梨香と浅利陽介が、先日揃って誕生日を迎え、主演の山下智久、新垣結衣、比嘉愛未、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、伊藤ゆみ、下垣真香、椎名桔平らキャストとスタッフが、サプライズで2人をお祝いした。@@cutter 『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON~』は、2008年7月にスタートし、2010年1月には「2ndシーズン」が放送された人気医療ドラマシリーズの最新作。ドクターヘリに乗り人命救助へ向かうフライトドクターやナース、将来を夢見る若き医師たちの成長や活躍を描く。  戸田は8月17日、浅利は8月14日と3日違いの誕生日となる2人。ふたりが揃った18日、撮影の流れの確認が終わると、突然、スタッフやキャストが「ハッピーバースデー」の歌を歌い上げた。そんな中、サプライズとしてバースデーケーキが運び込まれ、これにはふたりもびっくり。  運ばれてきたケーキのろうそくの火を元気に吹き消した戸田は「これからも楽しくいきたいと思います!」と述べると、浅利も「30歳という節目で『コード・ブルー』に出演できて本当にうれしく思います」と挨拶。その直後、山下が「(浅利が)踊ってくれるらしいよー」と掛け声をかけると、浅利がその声に乗せられ、ためらいながらも即興ダンスを披露する一幕も。チームワーク抜群の『コード・ブルー』らしい、笑顔あふれる誕生祝いとなった。  ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON~』は、フジテレビ系で毎週月曜21時から放送。

あわせて読みたい

あわせて読みたい

新作ビデオ

  • 【先行配信】ダウンサイズ
  • 探偵はBARにいる3
  • ジグソウ:ソウ・レガシー
  • 【先行3年レンタル】ブラックパンサー
  • 【先行配信】レッド・スパロー
  • ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!
  • ブラインドスポット<セカンド・シーズン>
  • iゾンビ <ファースト・シーズン>
  • DESTINY 鎌倉ものがたり
  • 覆面系ノイズ
  • 勝手にふるえてろ
  • 火花

新作コミック

ビデオ人気ランキング

コミック人気ランキング

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access