『ボス恋』“粋な演出”にファン歓喜! SNSで「スタッフさん天才すぎる」の声も

カルチャー
2021年3月3日 21:10
『ボス恋』“粋な演出”にファン歓喜! SNSで「スタッフさん天才すぎる」の声も
鈴木奈未(上白石萌音) 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第8話  (C)TBS

 テレビドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系/毎週火曜22時)の第8話が、3月2日(火)に放送された。ドSな鬼上司と“子犬系男子”の御曹司に翻弄される主人公・鈴木奈未(上白石萌音)を描いた本作。今週は、Kis-My-Ft2ファンを喜ばせる“粋な演出”にも注目が集まった。(文=阿部桜子) ※本記事はネタバレを含みます。ご注意下さい


■「MIYAVI」廃刊危機が迫る!

潤之介との幸せな日々を歩みだした奈未 (C)TBS
 互いの気持ちを伝え合い、順調に愛を育んでいく奈未と潤之介(玉森裕太)。これで恋も仕事も順風満帆…というわけにはいかず、第8話では音羽堂出版社の吸収合併と「MIYAVI」廃刊危機が迫る。それだけでなく、ピンチを迎える編集部に、追い打ちをかけるような出来事も。写真週刊誌「SLASH」からゲラが編集部に届き、そこには、宝来麗子(菜々緒)のパワハラ疑惑が書かれていたのだ。

 これにより、廃刊の危機を乗り切るべく立ち上げられた「COACH」と「MIYAVI」、そして「ISOBE」の3社がコラボレーションする化粧水のプロジェクトも一時中断に。この一件から、奈未は、編集部が自分にとって大好きで大切な場所であることに改めて気づき、「今のままでいたい」という願いを叶えるべく、一歩動き出す。

■奈未VS麗子のバトル勃発?

 「MIYAVI」副編集長の半田進(なだぎ武)と奈未は、パワハラ疑惑の記事の説明に「ISOBE」を訪れる。「パワハラなんてみじんもない」と半田が説得するものの、磯辺社長(近藤芳正)は、信頼関係を築くには時間が必要だと語り、「MIYAVI」と「SLASH」のどちらを信用すべきか迷いを見せる。

宝来麗子(菜々緒)&奈未 (C)TBS
 開いた口がふさがらない半田。すると、そこになんと麗子が現れる。奈未が麗子を呼んだそうだ。「アシスタントのあなたが口を挟むことじゃない」と到着するやいなや言う麗子。すかさず「でも雑誌にはわたしのことも書かれています」と奈未が言い返し、磯辺社長の前で二人の言い合いが始まった。

次ページ:【ネタバレあり】奈未(上白石萌音)、渾身の土下座を…!

1ページ(全3ページ中)

この記事の写真を見る

イチオシ!

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング