クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島‐

Disney+(ディズニープラス) 配信開始日:2023/12/20

【VODページ】『ワンダーハッチ ‐空飛ぶ竜の島‐』
『ワンダーハッチ ‐空飛ぶ竜の島‐』12月20日(水)よりディズニープラスの「スター」で独占配信開始 (C)2023 Disney
  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

〈実写〉と〈アニメ〉の二つの世界を舞台にディズニープラスが贈るオリジナルファンタジー・アドベンチャー超大作!

【作品情報/見どころ】
本作は、実写で描く<私たちが住む現実世界>と、アニメで描く<ドラゴンが棲む異世界>の2つの世界が描かれる。主人公は、中島セナ演じる、現実世界〈横須賀〉に住む空想好きな女子高生のナギと、奥平大兼演じる、ドラゴンが棲む異世界〈ウーパナンタ〉で生きる“ドラゴン乗り”の少年・タイムの2人。

ナギは音を聞くことで色が見える特殊な体質がきっかけで周囲にどこか馴染めなさを感じ、ある時から繰り返し見る“空を飛ぶ白昼夢”にずっと悩まされていた。一方、もう一人の主人公・タイムの住む異世界〈ウーパナンタ〉では、数多くの浮島が空に落ちていくという異変が起こっており、新田真剣佑演じる、英雄・アクタ率いるアクタ空団が世界崩壊の危機から人々を救っていた。

タイムはそんなアクタに憧れ空団に所属するが、ドラゴン乗りとして最も重要な“ドラゴンたちの声”を聴くことができず、“落ちこぼれ”として扱われ、居心地の悪さを感じていた。そんなある日、2つの世界が交わりナギは異世界からやって来たタイムと出逢う。別々の地で、周りと少し違う自分に生きづらさを感じる似た者同士の2人が出逢う時、2つの世界を巡る壮大な物語が始まる―。

  • [ADVERTISEMENT]

    Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>
出演者
中島セナ/奥平大兼/エマニエル由人/新田真剣佑/津田健次郎/武内駿輔
クレジット
(C)2023 Disney
外部リンク
「ディズニープラス」公式サイト

「ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島‐」に関するFAQ

Q.ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島‐はどこで配信されていますか?

A.「Disney+(ディズニープラス)」で配信されています。

Q.ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島‐の配信開始日はいつですか?

A.2023/12/20に「Disney+(ディズニープラス)」にて配信しています。

Q.ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島‐の見どころは?

A.本作は、実写で描く<私たちが住む現実世界>と、アニメで描く<ドラゴンが棲む異世界>の2つの世界が描かれる。主人公は、中島セナ演じる、現実世界〈横須賀〉に住む空想好きな女子高生のナギと、奥平大兼演じる、ドラゴンが棲む異世界〈ウーパナンタ〉で生きる“ドラゴン乗り”の少年・タイムの2人。

ナギは音を聞くことで色が見える特殊な体質がきっかけで周囲にどこか馴染めなさを感じ、ある時から繰り返し見る“空を飛ぶ白昼夢”にずっと悩まされていた。一方、もう一人の主人公・タイムの住む異世界〈ウーパナンタ〉では、数多くの浮島が空に落ちていくという異変が起こっており、新田真剣佑演じる、英雄・アクタ率いるアクタ空団が世界崩壊の危機から人々を救っていた。

タイムはそんなアクタに憧れ空団に所属するが、ドラゴン乗りとして最も重要な“ドラゴンたちの声”を聴くことができず、“落ちこぼれ”として扱われ、居心地の悪さを感じていた。そんなある日、2つの世界が交わりナギは異世界からやって来たタイムと出逢う。別々の地で、周りと少し違う自分に生きづらさを感じる似た者同士の2人が出逢う時、2つの世界を巡る壮大な物語が始まる―。

『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島‐』の予告編

『ワンダーハッチ ‐空飛ぶ竜の島‐』特別映像

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島‐』を配信している『Disney+(ディズニープラス)』のニュース一覧

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

あわせて読みたい


トップへ戻る