クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ロッキー4』ドルフ・ラングレンの衝撃 イワン・ドラゴの恐ろしさに震えた86年のあの夏

映画

 とんでもないやつがやって来た。そろそろ夏も近い1986年の6月、イワン・ドラゴを目撃して思わず震え上がったことを今でもよく覚えている。大ヒットシリーズ最新作『ロッキー4/炎の友情』。これまでアポロ・クリード(カール・ウェザース)やクラバー・ラング(ミスター・T)ら、並み居る強敵を撃破してきた「イタリアの種馬」ことヘビー級ボクサーのロッキー・バルボア(シルヴェスター・スタローン)。その眼前に新たに立ちはだかるのが、ソ連の生んだファイティング・マシーン、「シベリア超特急」の異名を取るドラゴ(ドルフ・ラングレン)であった。

映画『ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV』ドルフ・ラングレン演じるイワン・ドラゴ

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv