クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

石原さとみ、今だからこそ演じられる“野島ドラマ”は「泥臭くいきたい」

エンタメ

日本テレビの新水曜ドラマ『高嶺の花』に主演する石原さとみ
日本テレビの新水曜ドラマ『高嶺の花』に主演する石原さとみ クランクイン!

 今回の『高嶺の花』で、野島からは「今のさとみちゃんを書きたい」と言われ、ついに長年の夢が結実した。「この作品を通じて、私と野島さんは“最高のタイミングで出会った”と皆さんに評価してもらえたら嬉しいです」。

 念願の野島作品は、とりわけ感情表現が複雑で「気持ちがクッ!と上がらないと言えないセリフがある」と苦労も少なくない。「野島さんが書き出す人間の感情は、怒っているようで嬉しがってたり、泣いているようで笑ってたり、サラッと言っているけど怒りがこもってたりします。喜怒哀楽の4個にカテゴライズされるんじゃなくて、10個以上に枝分かれしてる感じです。視聴者の皆さんが『えっ、この子、何を考えてるんだろ?』とか『なぜこんな顔してるのかな?』とか、月島ももに振り回されてくれたらちょっと嬉しいです」。

 とにかく話しが止まらず、野島作品への思いがあふれる。ずばり、『高嶺の花』は勝負作なのか。そう尋ねると「思いが強い分、とにかくプレッシャーです。観てくださった方は、この作品を見て毎回驚いてくれる、ゾクってしてくれると信じてます。だから、脚本を読んで感じた感情を視聴者の皆さんへしっかり伝えないといけないというプレッシャーが強いんです。野島さんの紡いだ言葉に、命を吹きかけられるように精一杯演じないと」と気持ちを引き締めていた。(取材・文・撮影:桜井恒二)

 ドラマ『高嶺の花』は、日本テレビ系にて7月11日より毎週水曜22時放送(初回10分拡大)。

2ページ(全2ページ中)

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access