クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

乃木坂46・梅澤美波「武器はスタイルしかない」 身長170cmの“自分らしさ”見せたい

エンタメ

乃木坂46・梅澤美波
乃木坂46・梅澤美波 クランクイン!

 乃木坂46の3期生・梅澤美波。170cmの高身長を生かしたスタイルと美貌にも定評があり、女性ファッション誌「with」の専属モデルも務めるメンバーだ。彼女の魅力が凝縮されたファースト写真集『夢の近く』(講談社)では、オーストラリアのリゾート地・バイロンベイとゴールドコーストでのロケで、自然体の姿を切り取った。撮影では「武器はスタイルしかない」と、意気込んでいたという。

【写真】身長170cmの美しいスタイル 梅澤美波1st写真集『夢の近く』先行カット

■徹底した体づくりへのこだわり「自分の武器はスタイルしかない」


 ソロ写真集は「夢のひとつ」だったという梅澤。なぜ、強く憧れていたのか。その理由は、意外なものだった。

 「乃木坂46のメンバーとして活動している今の自分を、形として残しておきたい気持ちがあったからです。現在は21歳(1999年1月6日生まれ)ですが、このさき年齢を重ねていったときに、今の時間はきっと、自分にとって『幻だったんじゃないか』と思える夢のような時間になるだろうと感じていて。将来、その気持ちを実感するために、思い出の一冊としてのソロ写真集への憧れをずっと持っていました」。

 神奈川県・湘南生まれで、幼い頃から海に慣れ親しんできた彼女。写真集の舞台になったオーストラリア最東端の町・バイロンベイやゴールドコーストも、オーシャンブルーの景色がロケ地選びの決め手になった。

 「ロケ地はどこも、海がすごくキレイでした。幼い頃から海は身近な存在で、お父さんと車でドライブへ行ったり、友達ともよく遊びに行ったりしていたから、海を舞台にしたいと思っていました」。

湘南生まれの梅澤。初写真集も海を舞台に 写真集『夢の近く』より(C)東京祐
 撮影が行われたのは、今年2月ごろ。しかし、念願のソロ写真集に向けた準備は昨年の夏ごろから始まっていた。

 「発売が決定してから、ジムへ通い始めたんです。自分の武器になるのはスタイルしかないと思ったから、そこをいかにキレイに見せるかにこだわって体づくりに挑みました。撮影の1ヵ月前からは徹底的に食事を見直して、トレーナーさんから『自分の体重と比率を考えながらタンパク質を取るのがいい』と聞いたので実行しながら、食べられない日はプロテインで補ったりしていました。炭水化物や油ものは控えて1日1回とか週に数回と決めて。人生で一番頑張りました(笑)」。

 本作では、自身初のランジェリーカットにも挑戦。緊張があったのかと思いきや、リラックスして臨めたという。

ランジェリーカットの撮影は初「自然体で撮影できました」 写真集『夢の近く』より(C)東京祐
 「水着と違いランジェリーは見せるために作られていないし、先輩方や同期の写真集でも同じシチエーションにはドキドキしていたので、撮影前は緊張していたんです。でも、ランジェリーでの撮影は最終日だったからスタッフさんとのチームワークも増していたし、みんなの中でも『勝負どころだ』と気持ちを作れていたから安心できました。

 写真集だから、あえて表情を作らずにベッドへ寝転がってみたりして、ちょっと気の抜けたしぐさが生きるかなとも思って。カメラマンさんとも笑い合いながら、自然体で撮影できました」。

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access