かぐや姫の物語

高畑勲監督、約14年ぶりの新作映画

【解説/みどころ】
光り輝く竹の中から現れ、竹取の翁夫婦に育てられた美しき女の子“かぐや姫“の生き様を綴った『竹取物語』を原作としたアニメーション。高畑勲監督が『ホーホケキョ・となりの山田くん』以来、実に約14年ぶりに発表する待望の新作でなぜ、かぐや姫は地球を選び、やがて月へ帰っていったのかを描く。二階堂和美が主題歌を書き下ろしている。


【ストーリー】
ある日、竹取の翁は竹やぶの中で美しい女の子を見つけ、天からの授かりものとして育てることを決める。女の子は竹の子のような速度で成長し、翁は竹やぶで見つけた金を基に都に屋敷を建設。女の子は“かぐや姫“として高貴な姫になるべく教育を受けるが……。

キャスト
スタッフ
監督: 高畑勲 脚本: 高畑勲 坂口理子
上映時間・制作年
137分/2013年
制作国
日本
公式サイト
http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
配給
東宝

かぐや姫の物語の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access