彼らが本気で編むときは、

形にとらわれない“家族“の姿を見つめる

【解説/みどころ】
『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子監督が5年ぶりに手掛けるオリジナル脚本の新作。トランスジェンダーの主人公、その恋人、育児放棄された少女の3人が、奇妙な共同生活を送ることになり、様々なドラマを繰り広げていく。トランスジェンダーの主人公を生田斗真が、その恋人マキオを桐谷健太が務め、これまでにない難役で新境地を見せている。


【ストーリー】
母親が家出をしたため、小学生のトモは叔父のマキオの家に向かう。マキオは美しい恋人のリンコと暮らしていた。元男性でトランスジェンダーのリンコは、老人ホームで介護士として働いている。リンコはトモに美味しい手料理を振る舞い、母親以上に愛情を注ぐ。

キャスト
生田斗真桐谷健太柿原りんか美村里江(ミムラ)小池栄子門脇麦柏原収史込江海翔りりィ田中美佐子
スタッフ
監督: 荻上直子 脚本: 荻上直子 製作総指揮: 井口高志 早川英
上映時間・制作年
127分/2017年
制作国
日本
公式サイト
http://kareamu.com/
配給
スールキートス

彼らが本気で編むときは、の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access