メン・イン・キャット

仕事一筋の傲慢な男がなぜかキュートな猫に!

【解説/みどころ】
『アメリカン・ビューティー』などの名優ケヴィン・スペイシーが主演を務めるハートフル・コメディ。なぜか突然、可愛らしい猫になってしまった仕事人間の主人公が、ペットとして家族と暮らすことになり、猫の視点から人生や家族の絆、大切なものとは何かを見つめ直していく。監督は『メン・イン・ブラック』シリーズのバリー・ソネンフェルド。


【ストーリー】
大企業の社長トムは、仕事一筋で家庭をかえりみない傲慢な男だった。ある日、娘の誕生日プレゼントに嫌々ながら猫を買ったトムは、帰る途中にビルから転落してしまう。すると次の瞬間、トムの意識は猫の体に移っていた。やがて家族にペットとして迎えられ……

キャスト
ケヴィン・スペイシージェニファー・ガーナーマリーナ・ワイズマンシェリル・ハインズクリストファー・ウォーケンマーク・コンスエロスロビー・アメル
スタッフ
監督: バリー・ソネンフェルド
原題
NINE LIVES
上映時間・制作年
87分/2016年
制作国
仏=中国
公式サイト
http://mic.asmik-ace.co.jp/
配給
アスミック・エース

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access