マチルド、翼を広げ

フクロウに導かれる、孤独な少女の成長物語

【解説/みどころ】
『カミーユ、恋はふたたび』などで知られるフランスの監督兼女優ノエミ・ルヴォウスキーが手がけたファンタジックなドラマ。9歳の孤独な少女と言葉を話すフクロウの不思議な交流を、温かいまなざしで描き出す。主演の少女を新星リュス・ロドリゲスが繊細に演じたほか、少女の母親役をルヴォウスキーが、父親役をマチュー・アマルリックが演じた。


【ストーリー】
変わり者のママに振り回され、学校では友達もできず寂しい日々を過ごす少女マチルド。ある日、ママがフクロウを連れてくるが、このフクロウは何と彼女に話しかけてきた。生活の中で窮地に追い込まれながらも、マチルドはフクロウの助言で難局を乗り越えていく。

キャスト
リュス・ロドリゲスノエミ・ルヴォウスキーマチュー・アマルリックアナイス・ドゥムースティエミシャ・レスコーエルサ・アミエルインディア・ヘアー
スタッフ
監督: ノエミ・ルヴォウスキー 脚本: ノエミ・ルヴォウスキー フローランス・セイヴォス
原題
DEMAIN ET TOUS AUTRES LES JOURS
上映時間・制作年
95分/2017年
制作国
公式サイト
http://www.senlis.co.jp/mathilde-tsubasa/
配給
TOMORROW Films.=サンリス

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access