クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ヒトラーに盗られたうさぎ

絵本作家が少女時代に経験した過酷な亡命生活

【解説/みどころ】
2019年5月に95歳で死去した世界的な絵本作家、ジュディス・カーの自伝的小説を映画化。ヒトラーの台頭によってナチスが政権を握る直前、迫害を逃れるために母国ドイツを後にした少女の亡命生活を、貧困や差別、家族の絆といったテーマとともに描き出す。監督は『点子ちゃんとアントン』『名もなきアフリカの地で』のカロリーヌ・リンク。


【ストーリー】
1933年2月の朝、ベルリンに住む9歳の少女アンナは母から家族一緒にスイスへ逃げることを告げられる。ナチスの党勢拡大に身の危険を感じた両親は密かに逃避行の準備を進めていたのだ。住み慣れた家に別れを告げたアンナは過酷な逃亡生活に身を投じていく。

キャスト
オリヴァー・マスッチカーラ・ジュリユストゥス・フォン・ドホナニーベンヤミン・サドラー
スタッフ
監督: カロリーヌ・リンク 脚本: カロリーヌ・リンク
上映時間・制作年
119分/2019年
制作国
公式サイト
https://pinkrabbit.ayapro.ne.jp/
配給
彩プロ

ヒトラーに盗られたうさぎの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access