クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

牙狼〈GARO〉~RED REQUIEM~

人気のVFXアクションが3D映画に!

【解説/みどころ】
'05年~'06年にかけて深夜枠で放送され、迫力のアクションとスタイリッシュな映像で話題を呼んだVFXドラマが満を持して映画化。人間に憑依する魔獣と、魔獣を狩る使命を帯びた者たちの壮絶な戦いを描く。原作・監督は特撮界の重鎮で、TV放送時からシリーズを手掛けている雨宮慶太。今回、全編が3D映画として制作されていることも話題に。


【ストーリー】
最凶の魔獣とされる7体の“使徒ホラー“が復活して、人間界に降臨。魔獣を狩る使命を帯びた魔戒騎士である冴島鋼牙は使徒ホラーをせん滅する旅に出て、魔戒法師のアカザ、シグト、烈花と出会う。烈花は協力を拒み「そのホラーは俺が倒す」と立ち去ってしまう。

キャスト
小西遼生松山メアリ斎藤洋介倉貫匡弘笠原紳司江口ヒロミ原紗央莉時東ぁみ津田寛治中尾彬
スタッフ
監督: 雨宮慶太 脚本: 雨宮慶太 江良至 製作総指揮: 二宮清隆
上映時間・制作年
97分/2010年
制作国
日本
映倫区分
PG-12
配給
東北新社=ゴー・シネマ

牙狼〈GARO〉~RED REQUIEM~の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access