クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ぼのぼの』放送300回! 雪深山福子ら感謝「皆さまのおかげです」

アニメ

  • twitter
  • facebook
テレビアニメ『ぼのぼの』キービジュアル
テレビアニメ『ぼのぼの』キービジュアル(C)いがらしみきお/竹書房・フジテレビ・エイケン

 テレビアニメ『ぼのぼの』(フジテレビ系/毎週土曜17時22分)が、3月12日に放送300回を迎える。これを記念してレギュラー声優陣よりコメントが到着し、プレゼント企画も実施されている。

【写真】テレビアニメ『ぼのぼの』300話場面写真

 本作は、好奇心と妄想力が旺盛なラッコの子ども・ぼのぼのを中心に、いつも一緒にいる友達のシマリスくん、いじめっ子だが本当は優しいアライグマくんらのほのぼのとした日常を描くテレビアニメ。2016年4月に放送が始まり、3月12日に放送300回を迎える。

 300話では、ぼのぼのたちのいつもの日常を描くエピソード「スナドリネコさんのいたところ」を放送。ヒグマの大将から、スナドリネコさんは自分がいたところを探してるんじゃないかと推測を聞かされたぼのぼの。アライグマくんの提案で、ぼのぼのはスナドリネコさんを探すことに。スナドリネコさんと最初に会ったのは嵐の次の日で、ヒグマの大将は変な物が流れ着いていたことを思い出し…。

 主人公ぼのぼの役の雪深山福子は「TVアニメ『ぼのぼの』放送300回となりました! いつも応援して下さっている皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。2016年からスタートして早6年、たくさんの物語、そして森(ときどき海、宇宙)の仲間たちとの出会いがありました」と振り返り、感謝を述べる。

 シマリスくん役の雄賀多あやは「今はコロナ禍で全員揃っての収録が難しくなってしまったけど、『ぼのぼの』の世界にもマスクを付けるお話(287、288話をチェック!)があったり!チャレンジの姿勢がすごい『ぼのぼの』制作陣です! シマリスも負けないようにもっともっと頑張るのでぃす!!」と意気込みを語る。

 アライグマくん役の高野慎平は「これだけ数を重ねてもキャラクターの魅力が広がっていく、かめばかむほど楽しめる作品になっていますので、今後も応援よろしくお願いします。目指せ1000話!」とコメントしている。

 放送300回を記念し、3月12日からプレゼント企画「これが私の推し“ぼの”エピソード!」を開催。ぼのぼの公式ツイッターアカウントをフォローし、全300話の中からお気に入りのエピソードを「#推しぼの」を付けて投稿すると、抽選でぼのぼのグッズがプレゼントされる(ダイレクトメッセージで当選通知)。

 テレビアニメ『ぼのぼの』300回放送は、フジテレビ系(関東ローカル)にて3月12日17時22分放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv