クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

ジェームズ・ガン監督の『スーパーマン』、新スーパーマン&ロイス・レイン役が決定!

映画

(左から)新スーパーマン役に抜擢されたデヴィッド・コレンスウェット、ロイス・レイン役のレイチェル・ブロズナハン
(左から)新スーパーマン役に抜擢されたデヴィッド・コレンスウェット、ロイス・レイン役のレイチェル・ブロズナハン(C)AFLO

関連 :

レイチェル・ブロズナハン

ジェームズ・ガン

 ジェームズ・ガンがメガホンを取る『Superman: Legacy(原題)』に、Netflixドラマ『ハリウッド』などに出演するデヴィッド・コレンスウェットが抜擢された。恋人ロイス・レインには、『マーベラス・ミセス・メイゼル』でエミー賞を獲得したレイチェル・ブロズナハンが決まった。

【写真】新スーパーマン&ロイス・レイン役に決定! デヴィッド・コレンスウェット&レイチェル・ブロズナハン

 Varietyによると、『Superman: Legacy』はクラーク・ケントが駆け出しの新聞記者として働く「デイリー・プラネット」紙を舞台に、職場での物語が描かれるようだ。レイチェル演じるロイス・レインは彼の同僚で、デヴィッドと共にダブル主演する。

 昨年ピーター・サフランと共にDCスタジオのトップに就任したジェームズ・ガンは、今年3月に本作の監督を務めることを発表。ガンが脚本を執筆し、サフランがプロデュースを担当する。同時に発表されたプロットによると、スーパーマンのクリプトン人としての立場と、カンザス州スモールヴィルでクラーク・ケントとして育てられた人間性が調和するまでの道のりが描かれる。彼は優しさを時代遅れと見なす世界で、人間の優しさによって導かれる真実や正義、アメリカ的な美徳を体現する存在となるそうだ。

 演じるデヴィッドは端正なルックの持ち主で、1940年代を舞台にしたNetflixドラマ『ハリウッド』で俳優志望の男性を演じ、ブレイクを果たした。Netflixドラマ『ザ・ポリティシャン』に出演するほか、A24の映画『Pearl パール』(7月7日公開)などに出演。また、コメディシリーズ『Moe & Jerryweather(原題)』(2014~2016)では、脚本・監督・主演を務めている。待機作に、ナタリー・ポートマンと共演するAppleのドラマシリーズ『The Lady In The Lake(原題)』がある。

 レイチェルは、Netflixの『ハウス・オブ・カード 野望の階段』でブレイクを果たしたのち、Amazonの『マーベラス・ミセス・メイゼル』に出演し、エミー賞ほかゴールデン・グローブ賞など数々の賞を獲得。その他、映画『クーリエ:最高機密の運び屋』や『アイム・ユア・ウーマン』などに出演する。

 『Superman: Legacy』は2025年7月11日より全米公開予定。

この記事の写真を見る

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る