クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

HiHi Jets・橋本涼、ドラマ『Maybe 恋が聴こえる』でヒロインの恋の相手候補となる声優志望のイケボ男子に!

ドラマ

よるおびドラマ『Maybe 恋が聴こえる』に出演する橋本涼(HiHi Jets/ジャニーズJr.
よるおびドラマ『Maybe 恋が聴こえる』に出演する橋本涼(HiHi Jets/ジャニーズJr.(C)TBS

関連 :

橋本涼

HiHi Jets

 TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』のグランプリが主演として女優デビューを飾るよるおびドラマ第3弾として10月スタートする『Maybe 恋が聴こえる』(TBS系/毎週月~木曜深夜)に、橋本涼(HiHi Jets/ジャニーズJr.)が出演することが発表された。ヒロインの恋のお相手となる(?)声優志望のイケボ男子・音瀬陸役を演じる。

【写真】ヒロインの“推し声”候補!? 声優志望のイケボ男子を演じる橋本涼

 『私が女優になる日_』では、TBS連続ドラマの主演を決める女優オーディションが進行中。第3弾の今回は、応募総数約7000人の中からファイナリスト4名が決定しており、あす8月13日13時30分から生放送される『私が女優になる日_』(TBS系、一部地域を除く)内での視聴者投票により、ついにグランプリが決定。グランプリは『Maybe 恋が聴こえる』で主演として女優デビューを飾る。

 本作は、秋元康が企画・原案を手がける、完全オリジナルの“声優”学校ラブコメディー。

 舞台は声優学校。とても人気があり毎年1万人ほどの若者が“声優”という夢を目指して入学するが、プロになれるのはわずか3%、さらに職業として長く続けられる人はたったの0.01%にすぎないと言われる狭き門である。

 ヒロインは、そんな理想と現実の壁にブチ当たり“声優”という夢を諦めかけるも、心沸き立つ“推し声”と出会ったことをきっかけに、ふたたび「夢を追いかける」勇気と希望をつかんでいく。“推し声”の主がこの学校のどこかにいる―そう思うだけで夢を追う活力が湧いてくるヒロインは、声だけを頼りに“推し声”の主を探し始めるのだが…。

 そんなヒロインの“推し声”の主の候補となる音瀬陸役を演じるのは橋本涼。今作で初めて声優志望の役柄を演じるにあたり、声優のレッスンを開始。話し方や発声の癖を入念にチェックし、発声の基本を学んだ。思ったように声が出ないと「悔しい…」と何度もトライ。先生のアドバイスに真剣に耳を傾け「これは楽しいぞ!」と目を輝かせながらレッスンに臨んでいた。最後はアニメの映像を見ながらのアフレコに挑戦。橋本がどのように音瀬を演じるのかが見どころだ。

 橋本は「陸のイメージは二つあるんです。一つは少年感のあるかっこいい声。もう一つは、それとは真逆の明るい陽気な少年の声。そういうのを出せていけたらなと考えています」とした上、「僕自身、声に惹かれることが多いので、このドラマできれいな声、かっこいい声、かわいい声がたくさん聞けるのがめちゃくちゃ楽しみです!」と語っている。

 企画・原案の秋元康は「今回のドラマは、声優学校が舞台です。声優学校を舞台にしたドラマは、以前にも作ったことがあるのですが、今回、オーディションに参加してくれたみなさんを観ているうちに、みんな、声がいいなと思いました。演技はまだまだでも、声にそれぞれの色があるなと思いました。もしも、本人を知らずに、声に恋をするなんてドラマができたらと思って企画しました」としている。

 よるおびドラマ『Maybe 恋が聴こえる』は、TBS系(一部地域を除く)にて10月より毎週月~木曜深夜放送。

※橋本涼コメント全文は以下の通り

次ページ

<橋本涼 コメント全文>

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る