クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

丸山隆平、主演舞台『ハザカイキ』で異才・三浦大輔と初タッグ 共演に勝地涼&恒松祐里

エンタメ

Bunkamura Production 2024『ハザカイキ』に出演する(上段左から)丸山隆平、勝地涼、恒松祐里、風間杜夫、(下段左から)さとうほなみ、九条ジョー、米村亮太朗、横山由依、大空ゆうひ
Bunkamura Production 2024『ハザカイキ』に出演する(上段左から)丸山隆平、勝地涼、恒松祐里、風間杜夫、(下段左から)さとうほなみ、九条ジョー、米村亮太朗、横山由依、大空ゆうひ

関連 :

丸山隆平

三浦大輔

恒松祐里

風間杜夫

勝地涼

さとうほなみ

九条ジョー

米村亮太朗

横山由依

大空ゆうひ(大空祐飛)

 丸山隆平が主演の舞台『ハザカイキ』が、2024年3月31日より東京、大阪で上演されることが決定。作・演出は三浦大輔、共演キャストとして恒松祐里、風間杜夫、勝地涼、さとうほなみ、九条ジョー、米村亮太朗、横山由依、大空ゆうひらが出演する。

【写真】丸山隆平、ドラァグクイーン初挑戦で毛剃り宣言「これで見納め」

 本作は三浦が、『物語なき、この世界。』以来3年ぶりに発表する新作舞台。芸能界を舞台に、マスコミとタレントという特殊な関係の中、現代に振り回されながら葛藤し続ける人間たちの揺らぎを、三浦独自の視点で浮き彫りにする会話劇。リアルで繊細な人物造形と人間関係、湿度と温度を感じさせる会話など三浦の真髄はそのままに、よりシンプルに力強くエンターテインメントに昇華させていく。

 芸能記者である菅原裕一(丸山)が担当することになった、国民的人気タレントの橋本香(恒松)と人気アーティスト・加藤勇(九条)の熱愛疑惑。リークしたのは、香の友人・野口裕子(横山)。香の父・橋本浩二(風間)は田村修(米村)とともに香をマネージメント中。香を追い、菅原が入ったスナックには浩二と離婚した香の母・智子(大空ゆうひ)が。

 菅原は恋人・鈴木里美(さとう)と、親友・今井伸二(勝地)と普通に過ごし、そんな生活が今後も続くと信じていた。しかし、ある日勇がとある不祥事で芸能界を追放され、事態は急変。香にも芸能人としての存続の危機が訪れ、彼女は菅原にある難題を投げつける…。

 主演を務めるのは、アーティストとしてはもちろん、俳優としてもドラマ・映画・舞台で活躍する丸山。共演は、恒松、風間、勝地。さらに、さとう、ピン芸人の九条、米村、AKB48の2代目総監督を務めた横山由依、元宝塚歌劇団トップスターの大空と様々なジャンルで活躍する俳優陣が、一筋縄ではいかない人間関係の新たな有様を体現。

 本作のテーマを6年以上前から考えていたという三浦は、「対話で浮き彫りになる価値観のズレ、すり合わせ、そこにこそ、まさに今の“人間”が見えてくるはずです。“問題作”と銘打った本作は、人が人に謝り、人が人を赦すことに関しての物語です」とコメント。

 丸山も三浦の過去の監督作に触れ、「観客としてそのリアリスティックな世界に驚かされながら、『いつか挑戦してみたい』と願っていた舞台にこうして出演が叶い、身が引き締まる思いです」、恒松は「リアルな人間の姿を浮き彫りにするような描き方やドキッとするようなセリフ……以前から様々な作品を拝見し、『驚くような感性をお持ちの方だな』と感じていた三浦さんの舞台に参加できることが、とにかく今、とても楽しみです」と期待をあらわに。

 風間は「今の時代を驚きの手法であぶり出していく三浦さんの作劇術、ドラマツルギーを体感できる稽古場に足を踏み入れることにもワクワクしていますし、彼の演出を受けることも、半分怯えながらも役者として胸躍るものがあります」、勝地も「現代性を帯びた三浦さんの作品には、人間のドロッとした部分も出てくるのではないかと予測しています。僕自身もすごく楽しみな最新作、ぜひ劇場でご覧ください」と語っている。

 Bunkamura Production 2024『ハザカイキ』は、東京・THEATER MILANO-Zaにて2024年3月31日~4月22日、大阪・森ノ宮ピロティホールにて4月27日~5月6日上演。

 ※コメント全文は以下の通り

次ページ

<コメント全文>

1ページ(全2ページ中)

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る