クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『ストリートファイター』実写化のウェブシリーズ、全米配信スタート

海外ドラマ

  • twitter
  • facebook
人気ゲーム『ストリートファイター』実写化のウェブシリーズが公開
人気ゲーム『ストリートファイター』実写化のウェブシリーズが公開 (※『Street Fighter:Assassin’s Fist(原題)』公式フェイスブックページより)

 日本発の人気対戦型格闘ゲーム『ストリートファイター』。過去にはジャン=クロード・ヴァン・ダム主演やクリスティン・クルック主演で実写映画化されたが、2012年のサンディエゴ・コミコンで製作が発表された新実写化が完成し、『Street Fighter:Assassin’s Fist(原題)』として、まずはオンライン配信用の計13話が全米公開された。

【関連】配信が開始された『Street Fighter:Assassin’s Fist』エピソード0のキャプチャー写真

 ウェブシリーズは全12話にエピソード0を加えた計13本。カプコンの人気ゲーム『ストリートファイター』シリーズのキャラクターを基に、1話10~15分前後の連続ドラマとなっている。本シリーズの公式サイトwww.streetfighteraf.comやYouTubeのMachinima公式チャンネルで視聴が可能だ。

 『ストリートファイター』の象徴的キャラクター、リュウとケンの前日譚的なストーリーとなり、日本の人里離れた地で真の格闘家となるべく修行を積む2人が、その過程で師匠である剛拳の謎めいた過去と共に暗殺拳を巡る痛ましい歴史を知るという。

 出演はリュウ役にマイク・モー、ケン役にクリスチャン・ハワード。剛拳役は小家山晃、若き日の剛拳役は尚玄、豪鬼役はガク・スペース、そして轟鉄役は伊川東吾が演じている。

 監督を務めるのはジョーイ・アンサー。アンサー監督はクリスチャンと共に本シリーズの脚本も手掛けている。

 アンサー製作によるファンメイドの実写ムービー『Street Fighter:Legacy(原題)』が話題を呼び、人気ゲームの開発元カプコンがゴーサインを出したことで実現した新『ストリートファイター』実写版。果たしてウェブシリーズを見たファンの反応はいかに?

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

クランクイン!トレンド最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access