永瀬匡、不良高校生役で映画初主演! 人気作家・ゲッツ板谷『ズタボロ』を実写化

映画

映画『ズタボロ』永瀬匡ビジュアル
(C)2015東映ビデオ

 人気作家・ゲッツ板谷の中学生時代を描いた自伝的小説を松田翔太を主演に迎え実写映画化された『ワルボロ』(07)。その後、脳出血という苦難を乗り越え、著者が渾身の力で不良高校生時代を書き上げた2作品を実写化した映画『ズタボロ』が2015年に公開が決まり、主演を永瀬匡が務めることが分かった。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access