クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『パシフィック・リム』主演俳優、官能映画の降板を後悔「気持ちが崩壊した」

映画

 『パシフィック・リム』で主演を務めたチャーリー・ハナムが、ベストセラー官能小説を映画化した『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』を降板したことを悔やんでいる。主役のクリスチャン・グレイを演じる予定だったチャーリーは、雑誌のインタビューで「僕の人生の中でプロの俳優として最悪の経験だったね。気持ちが崩壊した」と告白した。

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で主役を演じる予定だったチャーリー・ハナム

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access