声優・松来未祐さん死去 吉田尚記アナ、植田佳奈ほか早すぎる死に悲しみの声

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
声優・松来未祐さんが死去
声優・松来未祐さんが死去※公式ブログ「松来未祐日記」のスクリーンショット

関連 :

松来未祐

大原さやか

 『這いよれ!ニャル子さん』のクー子や『ハヤテのごとく』鷺ノ宮伊澄役などで知られる声優の松来未祐さんが、10月27日に死去していたことが分かった。所属事務所である81プロデュースが、公式ホームページを通じて2日に発表した。

【関連】声優・松来未祐、病気療養のため活動休止 「必ず戻ってきます」復帰へ意欲

 公式ブログによれば葬儀はすでに親族のみで執り行われたそうで、「ここに生前に賜りましたファンの皆様からの励ましのご声援、関係各位のご厚情に対し改めてスタッフ一同深謝いたします。これまで松来未祐を応援していただき、本当にありがとうございました」と綴られている。

 松来さんは1977年広島県生まれ。慶應義塾大学卒業を経て、1998年にかねてより夢であった声優デビューを果たし、『ひだまりスケッチ』吉野屋先生、『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』シリーズのマジカルサファイア役ほか、多数のアニメ作品に出演。7月に自身のブログで病気を報告して以降、治療に専念していた。

 松来さんの死去を受けニッポン放送の吉田尚記は「何度か本番もご一緒させていただきましたが、まったく、体調の悪い素振りを感じたことがなく、それだけ、周囲に気を使われていたということなんだと改めて思います」とツイッターでコメント。

 多数の作品で共演している大原さやかは「ずっとずっと頑張ってたみゆちゃん。なんどもなんどもふんばってつらいのに、いつも、笑顔をくれた。あなたは、すごい。ありがとうね。ゆっくりやすんでね。ほんとうに、おつかれさまでした」。同じく共演作が多い植田佳奈は「もう伊澄にもツッコミできないし、サファイアにも叱ってもらえない。」と松来さんが演じた役柄と共に、悲しみを言葉にする。松来さんと同い年という安元洋貴は「連れてくの早すぎるだろ。同い年だぞ。ちくしょう。」と、その早すぎる死を嘆いた。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access