『べっぴんさん』、大急百貨店への出店を断ったすみれに社長の大島が出した提案とは…

エンタメ

『べっぴんさん』第10週「商いの聖地へ」
(C)NHK

 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』。先週放送分では、キアリスに新聞の取材の申し込みが舞い込むが、発売された新聞の「お母さんがお母さんのために」と書かれた記事には、独身の明美(谷村美月)の名前だけが載っていなかった。4人の店であることを知ってもらいたいと考えたすみれ(芳根京子)は、一度は断ろうと思った大急百貨店への出店話を決めた。だが、担当者からキアリスのタグをすべて外すように言われたり、量産のために工程を省略するようにと言われ、すみれはこれまでの話はなかったことにしてくださいと声をあげた。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access