『007』シリーズ、ダニエル・クレイグがギャラ68億円で2作続投か

映画

『007』シリーズ、ダニエル・クレイグがギャラ68億円で2作続投か ※『007 スペクター』の場面写真
(c)AFLO

 現地時間2019年11月8日に全米公開されることが発表された『007』シリーズ25作目。2015年の24作目『007 スペクター』以来、主役の続投か交代かで注目されているが、2006年の『007/カジノ・ロワイヤル』から6代目ジェームズ・ボンドを演じてきた俳優ダニエル・クレイグが、4700万ポンド(約68億5600万円)の出演料で『007』映画にあと2作出演することを決めたとDaily Starが伝えた。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access