『スーサイド・スクワッド』ジョーカー&ハーレイ・クインのスピンオフ映画制作へ

映画

  • twitter
  • facebook
ジョーカーとハーレイ・クイーンが中心の『スーサイド・スクワッド』スピンオフ映画が制作へ(※『スーサイド・スクワッド』場面写真)
ジョーカーとハーレイ・クイーンが中心の『スーサイド・スクワッド』スピンオフ映画が制作へ(※『スーサイド・スクワッド』場面写真)(C)AFLO

関連 :

マーゴット・ロビー

ジャレッド・レト

 DCコミックスの悪役が勢揃いした異色アンチヒーロー映画『スーサイド・スクワッド』に登場したジョーカーとハーレイ・クインを中心に描くスピンオフ映画が制作されるという。『フォーカス』監督コンビのグレン・フィカーラとジョン・レクアがメガホンを取ることになりそうだ。

【関連】『スーサイド・スクワッド』フォトギャラリー

 Deadlineによると、フィカーラ&レクア・コンビは監督だけでなく、脚本と製作を兼任する形で、現在契約交渉に入っているという。もちろん、『スーサイド・スクワッド』でジョーカーを演じた俳優ジャレッド・レトと、ハーレイ・クインを演じた女優マーゴット・ロビーが続投する。スピンオフのタイトルは未定だが、“犯罪的ラブストーリー”になるらしい。

 同作とは別に、DCと米ワーナー・ブラザースは、ジョーカーの単独映画の企画を進めているとも伝えられている。ジョーカーの誕生物語になるようで、ジャレッドではなく若手俳優がジョーカーを演じる可能性が高い。一方、ロビーの方は昨年、ハーレイ・クイン役で、デヴィッド・エアー監督がメガホンを取る女性ヴィラン集結のスピンオフ『Gotham City Sirens(原題)』に出演すると伝えられていたが、同作の進捗は不明だ。

 現在、ワーナー・ブラザースは『スーサイド・スクワッド』続編の制作も急ピッチで進めたがっているといわれている。ジョーカーとハーレイ・クインは、続編にも登場することが見込まれている。Screen Rantによれば、メガホンを取るのは、メル・ギブソンやガイ・リッチー監督らが、有力候補になっているようだ。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access