クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ジョージ・クルーニー、「世界で最も稼いだ男優」トップに君臨

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
米フォーブス誌発表「世界で最も稼いだ男優」1位:ジョージ・クルーニー
米フォーブス誌発表「世界で最も稼いだ男優」1位:ジョージ・クルーニー(C)AFLO

関連 :

ジョージ・クルーニー

ドウェイン・ジョンソン

ロバート・ダウニー・Jr.

クリス・ヘムズワース

ジャッキー・チェン

 米経済誌「Forbes」が現地時間22日、毎年恒例の「世界で最も稼いだ男優」ランキングを発表。今年の「世界で最も稼いだセレブ100」で2位になったジョージ・クルーニーが、当然のごとく俳優ランキングの1位を制した。

【写真】米フォーブス誌発表「世界で最も稼いだ男優」TOP5

 ジョージの推定年収は2億3900万ドル(約264億7600万円)。俳優としての稼ぎよりも、2017年に他の2人と共同経営するテキーラ会社カーサミーゴスを売却したことが、今回の1位に大きく貢献したという。売却額は7億ドル(約775億3900万円)と報じられており、その3分の1がジョージに入った場合、単純計算で2億3300万ドル(約258億900万円)。今回の推定年収の大半を占めることになる。

 2位は推定1億2400万ドル(約137億3500万円)で、ドウェイン・ジョンソン。映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のギャラとボーナスが大きいという。またドウェインはSNSでの人気も高く、映画のプロモーション関連のギャラも7ケタをいくという。

 3位はアイアンマン役でお馴染みのロバート・ダウニー・Jr.。推定年収は8100万ドル(約89億7500万円)。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のギャラの他、『スパイダーマン:ホームカミング』では数分のカメオ出演で、推定1500万ドル(約16億6200万円)のギャラを手にしたとのことだ。

 同ランキングは2017年6月1日から2018年6月1日までを対象期間とし、税抜き前の概算収入に基づいて計算されている。

 米「Forbes」誌発表、「世界で最も稼いだ男優」トップ10は以下の通り。
1位 ジョージ・クルーニー/2億3900万ドル(約264億7600万円)
2位 ドウェイン・ジョンソン/1億2400万ドル(約137億3500万円)
3位 ロバート・ダウニー・Jr./8100万ドル(約89億7500万円)
4位 クリス・ヘムズワース/6450万ドル(約71億4700万円)
5位 ジャッキー・チェン/4550万ドル(約50億4200万円)
6位 ウィル・スミス/4200万ドル(約46億5400万円)
7位 アクシャイ・クマール/4050万ドル(約44億8800万円)
8位 アダム・サンドラー/3950万ドル(約43億7700万円)
9位 サルマーン・カーン/3850万ドル(約42億6600万円)
10位 クリス・エヴァンス/3400万ドル(約37億6700万円)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access