クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

深田恭子、タイトな泥棒スーツ着用に「恥ずかしい」でも「ちょっと嬉しい」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『ルパンの娘』記者会見に出席した深田恭子
『ルパンの娘』記者会見に出席した深田恭子 クランクイン!

関連 :

深田恭子

瀬戸康史

渡部篤郎

小沢真珠

栗原類

大貫勇輔

 女優の深田恭子が、ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系/毎週木曜22時)記者会見に出席。深田は劇中で着用する泥棒スーツについて恥ずかしがりながらも、刑事役の瀬戸康史が着用しないことに触れ「優越感に浸りました」と明かした。

【写真】深田恭子が恥ずかしがるタイトなシルエットの泥棒スーツ姿

 本作は、泥棒一家の娘である三雲華(深田)が、警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸)と織りなす許されない恋、そして泥棒と警察の攻防を描く。

 ドラマ『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』(フジテレビ系)以来7年ぶりの共演となった瀬戸について、深田は「前回は仲がいい役とは違ったので、ちょっと離れた位置にいたというか。今回はクランクインした日から、すごく身近に、そして楽しく撮影させていただいていて」と言い、「こんなにも瀬戸さんが笑い上戸だったんだなっていうのは、今回の現場で初めて知りました」と印象を語った。

 これに瀬戸は「僕もそう思っています。深田さんも、笑いをこらえきれてないですから(笑)」と応じ「僕はいい意味で変わっていないというか、(深田さんは)スタッフさん含め、どんな人にも平等なんですよね。それってなかなか難しいことだなと僕は思うし、ぼくも年下なんですけど、瀬戸くんじゃなくて瀬戸さんて呼ばれてて。それが遠くに突き放したように感じるというよりは、すごく身近に感じる」と深田のコミュニケーション力を称賛した。

 今回、深田はタイトな作りの泥棒スーツを着用するが、恥ずかしさから「どうしよう(という気持ち)で一杯だった」と語ったが、それでも「予告用の撮影をしたときは、なんだかちょっと嬉しい気持ちになって。強そうな気持ちになって。逆に瀬戸さんがスーツだったので、こっちの方が楽しいでしょ?っていうような、ちょっと優越感に浸りました」とニッコリ。

 これを聞いた瀬戸は「着たいです。作ってもらいたいです。僕も。どっかの話で、ないですかね?」と泥棒スーツを着てみたい様子だった。当日は七夕ということで、キャストが短冊に書いた願い事を披露する一幕もあった。会見には、深田、瀬戸ほか、深田の父親役を演じる渡部篤郎や小沢真珠、栗原類、大貫勇輔も出席した。

 ドラマ『ルパンの娘』は、フジテレビ系にて7月11日より毎週木曜22時放送(初回15分拡大)。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access