クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『すみっコぐらし』劇場アニメ化決定 ビジュアル&特報公開

映画

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』ティザービジュアル

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』ティザービジュアル(C)2019日本すみっコぐらし協会映画部

 人気キャラクター「すみっコぐらし」の劇場アニメ化が決定し、『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』のタイトルで11月8日に公開されることが決定。特報映像と新キャラクターが描かれたティザービジュアルが公開された。

【写真】『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』フォトギャラリー

 「すみっコぐらし」は2012年、たれぱんだ、リラックマなどで知られる「サンエックス株式会社」から発売されたキャラクター。さむがりの“しろくま”や、自信がない“ぺんぎん?”、食べ残し(!?)の“とんかつ”、恥ずかしがり屋の“ねこ”など、すみっこを好む個性的なキャラクターたちが多数登場する。まるくて柔らかなフォルムと、本作品ならではのストーリー展開で、子どもから大人まで年齢・性別を超えた多くの人の心をとらえ、7周年を迎える今年「日本キャラクター大賞 2019」でグランプリを受賞している。今回の劇場アニメは、“すみっコぐらしチーム完全監修”の新作ストーリーとなる。

 特報では動くすみっコたちの姿を初お披露目。お気に入りの喫茶店の地下室に隠された不思議な絵本にすみっコたちが吸い込まれていくさまが映され、ここからすみっコたちの新しい物語が始まる期待感にあふれた映像に仕上がっている。ティザービジュアルは、絵本のすみっこに並ぶすみっコたち、さらにページ隅に気になる新キャラクター(?)がチラッと顔を見せた愛らしいビジュアルが完成した。

 すみっコたちの大冒険を描くのは、『磯部磯兵衛物語』『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』のまんきゅう監督、脚本は『銀河銭湯パンタくん』『タクシードライバー祗園太郎』の角田貴志(ヨーロッパ企画)。アニメーション制作は『がんばれ!ルルロロ』『アグレッシブ烈子』のファンワークスが担当する。

 まんきゅう監督は、「アニメ業界の『すみっこ』にいる自分が、本作の監督をやらせて頂く運びになり、非常にご縁を感じております。『すみっコ』たちの魅力を原作ファンの皆さんはもちろん、たくさんの方々に伝えられるように、スタッフ一同『すみっコぐらし』と日々向き合っています」とコメント。角田は「はじめは少し心配でしたが、みんなで一から考えて、想像以上の冒険…いや、大冒険になりました」と喜びを語っている。

 『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は、11月8日より全国公開。

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』特報(30秒)

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access