クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

桜井日奈子、鬼かわいい“MOMOガール”姿披露「お尻が素敵」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
「鬼カワイイ岡山市」 プロモーション動画完成試写および公式VTuberHINAKOデビュー記者会見に登場した桜井日奈子
「鬼カワイイ岡山市」 プロモーション動画完成試写および公式VTuberHINAKOデビュー記者会見に登場した桜井日奈子 クランクイン!

 女優の桜井日奈子が11日、都内で行われた「鬼カワイイ岡山市」 プロモーション動画完成試写および公式VTuber「HINAKO」デビュー記者会見に登場。桃太郎をモチーフにした「MOMOガール」の衣装で登場して笑顔を振りまき、岡山市をアピールした。

【写真】桜井日奈子、「お尻が素敵」なMOMOガールの衣装で登場

 岡山市では、2017年より岡山市出身の桜井を起用し、PR動画を展開している。今回は、桜井をモデルにしたVTuber「HINAKO」が岡山市の色々な魅力を紹介する「鬼カワイイチャンネル」で7本の動画を公開する。

 桜井は「3年連続で岡山市のPR動画に出演できてとても、とても嬉しい」と挨拶し、きび団子を食べて自身のVTuberデビューをお祝い。大森雅夫岡山市長らとともに、完成した動画を紹介した。

 衣装について聞かれると、桜井は大きな桃をあしらったパンツを見せて「お尻が素敵。目立ちますね」とニコリ。「3年着ていますけど、生地もしっかりしているので、新しいものとあまり変わりないくらい。あと10年以上は着たいです」と意気込んで、報道陣の笑いを誘った。

 今回はVTuberとしてPR動画を撮影。「7本あって、けっこう大作になっている。鬼かわいいだけではなく、岡山の芸術とかスポーツとか、今まで触れていなかった部分を、岡山の魅力として触れている。見応えのあるものになっていれば嬉しい」と話した。

 最新機器を使ったモーションキャプチャーでの撮影に関して「バンドとかを(体に)数ヵ所つけて、それを私の動きと連動するように取り込んで頂いている」ものの、「指先までの動きはたまに連動しなかったりして、実際は映像よりも大きく動いたり、スゴい体勢になっていたりしました」と振り返った。

 HINAKOの“岡山弁の破天荒キャラ”という役どころは、自身の性格よりも「(性格面の大胆さなどが)加速していると思います。(動画内では)岡山弁で喋っているけど、上京して3年半になって、カメラの前で『岡山弁を喋ってください』と言われてもスラッと出てこなくなっちゃった」と悩みを明かし、笑っていた。
 
 また岡山県岡山市出身のプロゴルファー・渋野日向子について聞かれると「同じ“ヒナコ”で、同じ岡山で年齢も近いということで、勝手に親近感が湧いちゃう。素敵だと思うし、同じ岡山の観光大使として、いつかご一緒できたら」と願望を明かした。

 桜井が出演する岡山市の各PR動画は、10月12日より公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

クランクイン!トレンド最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access