クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

キアヌ・リーヴス、沢尻エリカの名前も 「最もグーグル検索された俳優」全地域版TOP10発表 

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
キアヌ・リーヴスの名前も! 「2019年に最もグーグル検索された俳優」全地域TOP10発表
キアヌ・リーヴスの名前も! 「2019年に最もグーグル検索された俳優」全地域TOP10発表(C)AFLO

関連 :

沢尻エリカ

新井浩文

ホアキン・フェニックス

キアヌ・リーヴス

ジャシー・スモレット

 米グーグルが毎年恒例の1年を振り返る「Year In Search」を発表。「2019年に最もグーグル検索された俳優」全地域版の1位は、海外ドラマ『Empire 成功の代償』の俳優のジャシー・スモレットだった。トップ10には、今年逮捕された俳優の新井浩文と女優の沢尻エリカも名を連ねた。

【写真】「最もグーグル検索された俳優」全地域版トップ10(1位→10位)

 その年に何らかの話題を振りまき、ネット検索されることが多かった俳優(男女混合)が分かる「2019年に最もグーグル検索された俳優」ランキング。全地域での総合ランキングで1位になったジェシーは、1月にヘイトクライム(憎悪犯罪)の被害に遭ったと主張して話題になったが、自作自演だったことが発覚した。

 2位は9月に交通事故に遭った俳優のケヴィン・ハート。3位は10月に全米公開された映画『ジョーカー』の怪演が話題になった俳優のホアキン・フェニックス。4位は6月のRPG『サイバーパンク2077』出演発表、11月の新恋人の噂でネットを沸かせた俳優のキアヌ・リーヴスだった。

 ちなみに日本版の「話題の人(総合)」で沢尻は1位、新井は4位にランクインしている。

 「2019年に最もグーグル検索された俳優」全地域トップ10は以下の通り。

1位 ジャシー・スモレット
2位 ケヴィン・ハート
3位 ホアキン・フェニックス
4位 キアヌ・リーヴス
5位 ロリ・ロックリン
6位 ローレン・ロンドン
7位 ラミ・マレック
8位 沢尻エリカ
9位 ブリー・ラーソン
10位 新井浩文

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access