クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

乃木坂46、白石麻衣に駆け寄り涙…25thシングル「しあわせの保護色」MV公開

エンタメ

  • twitter
  • facebook
乃木坂46 25thシングル「しあわせの保護色」MVカット
乃木坂46 25thシングル「しあわせの保護色」MVカット

関連 :

乃木坂46

白石麻衣

 乃木坂46の25thシングル「しあわせの保護色」のミュージックビデオが解禁となった。白石麻衣が卒業を控え、一緒に撮影する最後のミュージックビデオということもあり、撮影時にはメンバーが涙する場面もあったという。

【写真】乃木坂46 25thシングル「しあわせの保護色」MVカット&ジャケットビジュアル

 解禁されたミュージックビデオは、2月上旬にスタジオで2日間にわたり撮影。「制服のマネキン」「孤独兄弟」「シンクロニシティ」のミュージックビデオを手掛けた映像ディレクター、池田一真氏が監督し、卒業するメンバーを乃木坂46として“プロム”で見送るとしたらこうなるのでは?というコンセプトのもとに制作された。

 今回が白石との最後の撮影ということで、1シーンが終わるごとに、他のメンバーが白石に駆け寄り泣いてしまうということが続き、特に花束を渡すシーンでは涙を堪えられなくなったメンバーが続出。白石本人は涙を堪え、その表情がそのままミュージックビデオに使用されている。

 また、今回のミュージックビデオは、白石を中心に1期生から4期生まで、それぞれ絡みながらダンスで進行する構成となっており、このダンスにも注目だ。

 本シングルは、通常盤に加え、特典映像ブルーレイ付きの4つの初回限定版(Type‐AからType‐D)が発売。Type‐Aのジャケットビジュアルには白石が大きくフィーチャーされ、白石が作詞を手掛けたソロ曲「じゃあね。」も収録されている。

 そのほかのジャケットビジュアルも、「卒業」と「ダンス」をテーマに、「宇宙船で繰り広げられる近未来のプロム」をコンセプトに撮影。巨大な宇宙船の美術セットの中でメンバーが透明なヘルメットを被った印象的なものとなっている。

 乃木坂46 25thシングル「しあわせの保護色」は3月25日発売。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access