クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

殺人鬼が作った“究極のお化け屋敷”開園『ホーンテッド』予告&場面写真解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』場面写真
映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』場面写真(C) 2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.

関連 :

イーライ・ロス

ブライアン・ウッズ

ケイティ・スティーヴンス

 ホラー界の鬼才イーライ・ロスが制作を手掛け、『クワイエット・プレイス』の脚本家コンビとタッグを組んだ映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』より、予告編と場面写真8点が解禁された。

【写真】不気味なマスクの殺人鬼たちが待ち構える…!『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』場面写真

 本作は、娯楽施設であるお化け屋敷に潜む殺人鬼の恐怖を描いた“生存率0%”のアトラクション・ホラー。一度足を踏み入れたら二度と生きては出られない、惨劇の館に足を踏み入れてしまった者たちに待ち受ける絶望のスパイラルが描かれる。

 ハロウィンの夜、米イリノイ州に住むハーパー(ケイティ・スティーヴンス)ら6人の大学生たちは、町外れの街道沿いに建つ“究極のお化け屋敷”という名のアトラクションへ。最初のうちは肝試し気分だったが、ひとりが腕を負傷したことで状況は一変。出口は見つからず、そればかりか惨殺死体が転がり始める。そう、この館はマスクを付けた殺人鬼たちが殺しのために作った真のホラーハウスだった…。

 予告編は、「ハッピーハロウィーン!」と、ハロウィンを楽しむ主人公のハーパーの姿からスタート。次いでハーパーは、ルームメイトやパーティーで出会った大学生たちと一緒に、郊外にある“究極のお化け屋敷”を訪問。廃墟のような屋敷と不気味なピエロに迎えられて期待を膨らませながら入場し、仕掛けが張り巡らされた部屋を次々に進んでいく。そんな彼らの前に、仮面をつけたキャストに引きずられて見知らぬ少女が登場。残虐ショーかと思い傍観するが、少女は「見てないで助けて!」と切迫した叫び声をあげる。

 映像の後半では、ピエロ、ゴースト、ヴァンパイア、デビル、ゾンビ、ウィッチといった、マスクを被った殺人鬼たちが次々と襲いかかる中、逃げ惑うハーパーたちの姿が緊迫感たっぷりに映し出されていき、最後は絶叫するハーパーとピエロのアップで締めくくられる。その絶望的なシチュエーションに戦慄しつつも、蜘蛛の巣や棺桶、飛び出す骸骨など、お化け屋敷らしい仕掛けの数々にワクワクしてしまうような予告編となっている。

 アトラクションのようなホラー映画に仕上げた本作について、監督と脚本を務めたスコット・ベックとブライアン・ウッズは、「この映画は僕たちのヒーローであるジョン・カーペンターやトビー・フーパーらによって完成された古典期スラッシャー映画への回帰だ。観客を恐怖のジェットコースターに縛り付け、観終わってもずっと悪夢に苛まれるような映画にしたかった」と説明している。

 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』は近日全国公開。

映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』予告編

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv